« 10月20日(木) 性感論 | トップページ | 10月22日(土) 「前立腺はやと」 »

2011年10月22日 (土)

10月21日(金) 食べてすぐ寝るとウリジナル

 駄洒落の元ネタの諺も我が韓国が・・・。なお、中国語には「食べてすぐ寝ると豚になる」という表現があるそうです。大変にストレートです(笑)。輸入盤DVD「クラシックCM 1001」をようやく見始めた。最初は面白そうなネタがありそうなヘアースプレーなどの化粧品や鎮痛剤などの薬品のCMを集めたディスク2から。

 と学会例会のネタを探そうと思っていたのだが、意外とそんなにヘンなものがあるでなし。チコとハ-ポ(マルクス兄弟)がやっていたヘアクリームのCMにはおおと思わされたが(笑)、これはあくまで私の趣味。例会向けとはいえないだろう。やたらに「モテたかったらコレをお使いなさい」という露骨なキャッチコピーが多いのに気づいたけれども、これも数をそろえないと笑いを取れそうにない。

 たったひとつネタになりそうなのが鎮痛剤 「アナシン」のCM。 頭痛には三つの要素がある!とブチあげる。それは「頭痛そのもの」 「頭痛にともなう憂鬱な不快感」 「頭痛に伴うイライラ」 ライバルのバッファリンやアスピリンは「頭痛そのもの」だけにしか効かない!だが、我がアナシンはこれら三つに全て効くのだ!

 頭痛が治まるだけではなく、イライラ、憂鬱が吹っ飛んで気分もハッピーになるってこと?それちょっとアブナイ成分が入っているんじゃないの(笑)。うーん、いまひとつインパクトに欠けるか。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にレトルトのカレー。珍しく残りゴハンを使ってフツーのカレーライスにする。夕食は鯔づくし(笑)。鯔の刺身、鯔のアラを使った味噌汁。あとかぼちゃの煮つけがついた。ビールは飲まずに丼飯を納豆と卵で7杯ほど。食べ終えた時にはゴハンの他に納豆10パック、生卵8個を消費していた。〆のコーヒーは如例。

 それからWOWOWハイビジョン録画の『ニューヨーク 狼たちの野望』を見る。世界最高の大都市 マンハッタン島の隣に位置するスタティンアイランドで繰り広げられるせこいマフィアと清掃人、長年マフィアの死体処理係として働いていたデリの聾唖の老人の3人が織り成す極めてブラックユーモア色の強い人間ドラマ。

 時制を入れ替えて3人の立場をそれぞれに描いていき次第に収束させていくスタイルは今時さして珍しいものではないけれども、良く整理されており「うんうん、これがこーなって、あれがこーなって、ふんふん、なるほどね」と頷くことができる。しかし、これが一種の罠。この予定調和に安心しているとラストでトンデモないことが起こり見ているものを仰天させるのである。

 私はこの手の映画が大変好きなので仰天すると同時に大爆笑してしまいましたが。あの『ファーゴ』のブシェミ解体シーンに匹敵すると言ったら誉めすぎだろうか。

 ハイビジョン画質は暗部のアバレを除けば大変に満足できるもの。水しぶきでも画面が破綻せず、ちょっと前までの低画質がウソみたいである。まあ、シネスコにほんのちょっとだけ掛かっているWOWOWOのロゴはクソ鬱陶しいけどね(笑)。

 音声はステレオ。マフィアのボスがさまよう森の環境音の明快さに驚かされる。ちょっとわざとらしい部分もあるけれどもステレオでこれだけサラウンド感を表現してくれればもはや言うことなし。

 終了後、シャワーを浴びて本の裁断・自炊。

 それから前述のクラシックCMを見たのである。輸入DVDだからとわざわざOPPO-93を液晶テレビに接続しなおして見たのだが、良く考えたらこの手のDVDはリージョンフリーに決まっているのであった(笑)。

 その後テレヴィをだらだら見て就寝午前2時半。

|

« 10月20日(木) 性感論 | トップページ | 10月22日(土) 「前立腺はやと」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月21日(金) 食べてすぐ寝るとウリジナル:

« 10月20日(木) 性感論 | トップページ | 10月22日(土) 「前立腺はやと」 »