« 10月21日(金) 食べてすぐ寝るとウリジナル | トップページ | 10月23日(日) オイラーはトラウマ »

2011年10月23日 (日)

10月22日(土) 「前立腺はやと」

 ああ、辻なおき先生、先生の名作漫画をこんなに下らない駄洒落にしてしまって、本当に、本当に申し訳ありません。この駄洒落、前に一回やったことがあるような気がしないでもないが検索してみても出てこないのでヨシとする。私なりのWOWOWの画質状況まとめ。

 10.0.1以前 『チャットルーム』 『アダルトボーイズ青春白書』 水しぶきなどの場面で画面破綻が起こる。

 10,0,1 説明の必要もないWOWOW暗黒の日。カラーのロゴが常時表示され画質もがたおち。特に液晶テレビ ソニー ブラヴィア EX-32で見た『ギャング・オブ・ニューヨーク』は酷かった。まるで低画質で定評のある(笑)日本映画専門チャンネルのようであった。

 10.0.7 午後7時を持ってWOWOWのウォーターマークが白一色になる。しかしマークのジャギーはそのまま。

 『雷桜』 動きの早い場面で画面破綻が起きてしまう。森の木の葉などがぐちゃぐちゃになる。

 『エル・ドラド』 大変発色が良くコントラストの高い画質であるが、水しぶきでやっぱり画面破綻。

 『ぼくのエリ 200歳の少女』 画質的にはそう悪いものではないのだが、24Pフラッグが立てられてないためか動きがかくつく。DVD-A1UDからソースダイレクト DVDO EDGEで1080/60Pにて対処。ただし、このような現象は10.0.1以前からたまにあった。

 10.0.1 24P放送復活。ロゴのジャギーも消える。

 『ニューヨーク 狼たちの野望』 暗部のアバレを除くとほとんど不満のない画質。ただ、シネスコ画像にほんのわずか掛かるWOWOWロゴが憎くて、憎くて、たまらない。
 『ローマの休日』 画質そのものには不満なし。しかし何よりも腹に据えかねるのはやっぱりWOWOWロゴの扱い。オープニングタイトルではスタンダード画像外にWOWOWロゴが位置している。「うん、うん、それでいいんだよ」と頷いた私であったが、本編が始まるとなんと、そのスタンダード画像がぴゅっと一回り大きくなってほんのわずかだかWOWOWロゴに掛かってしまうのだ。

 さすがに「殺すぞ、貴様」と叫んでしまったよ(ウソ)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、今日はアンリミテッドランチの日ではあるけれども、さすがにゆきみ家の味噌ラーメンも飽きてしまった。ということで膳でラーメン+替玉となる。久々の膳だが、今日の分は当たり。ウウーム、たまのランチの日につまらないものを食べてしまったと落胆せずに済んだ。夕食は出来合いの牡蠣フライ、メジナの刺身、生野菜たっぷり。牡蠣フライにはウスターソース&からし。これをつまみにしてビール2缶飲む。後は焼き海苔で丼飯を5杯。物足りなかったので食後、果物の柿を6個、買い置きの塩せんべい12枚をデザートとする。〆のコーヒーは如例。

 その後日本映画専門チャンネルで録画しておいた『海猿 3D』を30分ほど。サイド・バイ・サイド方式による3D映画を一度体験しておこうと思ったため。立体感はそれなりにあり、奥行き感の表現も悪いものではない。輝度も十分に取れており暗いと感じることはなかった。ただし方式の限界ゆえ水平方向の解像度が半分になってしまう欠点は隠し様もなし。海上構造物の細密さの表現が大きく後退してしまう。

 30分くらいで視聴中止。さすがに3Dになったからと言ってあの鬱陶しい映画を全編見る気などさらさらありませんでしたからな(笑)。

 その後チャンネルNECOHD録画の角川アニメ 『劇場版 X』を見る。すいません、途中で何度か寝てしまってストーリーが分らなくなってしまいました。よってそっちの評価は控えさせていただきます。画質は『時空の旅人』と同じく重厚な暗部を堪能させてくれる。電光・火災などのシーンで細かいブロックノイズだらけになってしまうのはもう言っても仕方がない(笑)。

 終了後、シャワーを浴びて自炊作業。

 午後11時過ぎからWOWOWハイビジョン録画の『エル・ドラド』(ロゴマークがジャギーだらけ 24P放送復活以前の段階)を見る。いやいや、ジョン・ウェイン側のキャラクターたち 保安官 ロバート・ミッチャム 昔の恋人 シャーリン・ホルト、途中からウェインに同道することになるジェームズ・カーン 保安官助手 アーサー・ハニカット、実に可愛げがあって、この人たちがやいのやいの言い合っているのを見るだけで十分に楽しい。ロバート・ミッチャムの酔いを無理やりさますためにジェームズ・カーンが怪しい薬を飲ませる件には大笑いしたほどである。

 ガン・アクションもちょいと大味だが(笑)、現代的な迫力があって悪いものではない。ジェームズ・カーンが特製の散弾銃を発射する時の大げさな効果音にも笑ってしまったぞ。

 ハイビジョン画質は前述の通り。音声はステレオ。台詞の定位が良く、サラウンド感もそれなりにある。

 終了後、フーディーズTVで録画しておいた「みうら・じゅんのマイブーム・クッキング #6」をだらだらと見る。今回のお題はキーマ・カレー。みうら師、さまざまに並んだスパイス類を見て「こんなの俺、みたことがないよ。これなんか、俺、泥かと思っていたよ」誤解しないで頂きたいが、これは立派な料理番組なのである(笑)。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 10月21日(金) 食べてすぐ寝るとウリジナル | トップページ | 10月23日(日) オイラーはトラウマ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月22日(土) 「前立腺はやと」:

« 10月21日(金) 食べてすぐ寝るとウリジナル | トップページ | 10月23日(日) オイラーはトラウマ »