« 10月28日(金) ハイヒール!ヒトラー | トップページ | 10月30日(日) 「リサイクル野朗」 »

2011年10月30日 (日)

10月29日(土) 俺たちゃ天下りだ、死神だ

 レインボーマン、天下りの役人どもをやっつけろ!まあ、自衛官の再就職を天下りと称して非難する馬鹿も多いけどね。今年のトンデモ本大賞であるが、際立っていたのが某院長のフゴーぶり。何しろああた、某カード会社のブラックカードなんてお持ちになっているのだから。

 そのブラックカードは利用限度額の上限なし。高級外車でもカード一枚で・・・なんて貧乏くさいことを言っていてはいけません。そんなもの目じゃありません、何しろ、やろうと思えば「あ、あのビジネスジェット頂戴」、「ドンペリ1,000本抜いて」、「ボリビア買うわ」などという正気をどこかに置き忘れたような買い物ができるんです。長澤まさみや深田恭子を買って奴隷にすることだってできる、はあはあ・・・はさすがに無理だけど(当たり前だ)、我々には想像もつかないようなカードなんです。

 この話をうちの両親にしたら母親、「そんなの落としたら大変ねえ」 父親「知らぬうちに大金を使われてしまうな」ですって。つくづく庶民ですなあ(笑)。広辞苑の「庶民」の項を引いたら載っていそうだなあ、うちの両親。

 「ビッグ・ドライバー」 テスはレイプ魔の自宅へ行き待ち伏せしてトラックで帰ってきた彼を射殺。しかし、撃った後で男を仔細に眺めたテスは仰天。同じ指輪、同じ帽子、同じトラックなのに、これは別人だ、あのレイプ魔ではない。テスは誤ってレイプ魔の兄を射殺してしまったのである。絶望するテス。彼女はこの兄が弟のアリバイを作るためにこんな格好をしていたのではないかと考える。

 このあたりの心理描写はテス自身、GPSのトム(笑)、彼女が創出した探偵、男の死体が語り合うという形で表現されている。誠にキングらしい。

 テスは今度こそレイプ魔の家に行き彼を射殺する。しかし、彼女は無実の男を射殺してしまったという罪の意識に耐えかね告白書をしたためる。そして車の中で拳銃を使って自殺しようとしたのだが、その時、GPSのトムが(笑)「ちょっと待たんかいお前」と話しかけてきた・・・。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。新物件のサッシや浴室、キッチン戸棚の色などを決定。どうも気が早いことである。食ったもの、昼飯にゆきみ家の味噌ラーメンと小ゴハン。相変わらず美味いがそろそろ季節限定のカレーラーメンが食べたくなってきたぞ。11月になったら始めるんかいの。

 夕食はヨコワの刺身、ワカメとオクラと山芋千切りの和え物、出来合いのハンバーグみたいなもの(笑)、ミニトマト・サラダ菜の生野菜。ビール一缶飲む。後は大鍋にゴハンを一杯にぶち込み、ヨコワの刺身を投げ込んで醤油を垂らしてかき混ぜたものをしゃもじで食べる鯨食い(「喰いしん坊!」参照のこと)。気がついたら炊飯器が空になっていた。〆のコーヒーは如例。

 その後輸入ブルーレイで『ランゴ』を見る。西部劇のパロディ色が強いCGアニメということでストーリーは「本当はよわっちい奴が勘違いされる」という王道パターンを踏襲。リー・ヴァン・クリーフそっくりのガラガラ蛇の悪役、クリント・イーストウッドみたいな人などなどちょっとやりすぎなくらいのギャグが盛り込まれている。

 そして何よりもこの映画を特徴づけているのが物凄く“濃い”キャラクターたち。可愛らしさなどかけらも感じられぬほど、いや、いっそグロテスクといった方が良さそうなリアルな生き物なのだ。ヒロインなどトカゲだからほとんどハマープロの蛇女(大笑い)。しかし、物語が進んでいくに連れてこの世界に引き込まれていき、最後にはこの蛇女をチャーミングに思ってしまう自分がいるのである。

 これはなかなかできない体験ではないか。

 悪役の町長であるカメのキャラクターも非常に魅力的。陰謀を巡らせて建設を目論むのが砂漠の真ん中に建設されたラスベガスをなぞった近代都市というのもいかしている。このカメはその長い、長い寿命の中で自分たち動物のみならず人間の発展の歴史をも見てきたのである。そして彼の長年の憧れの結晶がその近代都市だったのだ。

 ハイビジョン画質は凄まじいくらいの高画質。特にクローズアップにおける細密な映像表現は実写にはとても真似できぬものである。暗部にはややノイズが乗るものの諧調情報が豊富で透明感のある黒を楽しませてくれた。音声はDTS-HDマスターオーディオ。音の品位が極めて高く、特にコウモリ軍団の空爆場面でその利点が明らか。『地獄の黙示録』よろしくワルキューレを奏でるバンジョーの音色が実にリアルだ。

 その後、シャワーを浴びて自炊。

 午後11時くらいからまた「フルダーク・ノースターズ」に読みふける。「#3 フェア・エクステンション」も面白い。もうたまらん。

 就寝午前1時半。

|

« 10月28日(金) ハイヒール!ヒトラー | トップページ | 10月30日(日) 「リサイクル野朗」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月29日(土) 俺たちゃ天下りだ、死神だ:

« 10月28日(金) ハイヒール!ヒトラー | トップページ | 10月30日(日) 「リサイクル野朗」 »