« 11月23日(水) 二足でも『サイダー・ハウス・ルール』 | トップページ | 11月25日(金) 『乙の魔法使』 »

2011年11月25日 (金)

11月24日(木) ニクソンでもサンダル

 「いっぽんでもにんじん」駄洒落第5弾!11月21日の駄洒落 「ビッチまるこちゃん」にもっと良い受けを考え付いたのでここに記す。「花輪君も丸尾君もはまじもブー太郎も永沢君も佐々木のじーさんもみんな、あたしの穴兄弟だよ」 しかし我ながら酷いことを考えるねえ、とんでもないやつだねえ(笑)。

 大王製紙の井川意高前会長は凄い。私と同じ年なのに100億円もバクチにつぎ込んできれいさっぱりスッてしまったのだから。100億円だよ、100億円、本当に庶民の感覚とは桁外れだよ。だいたい2億あったら福岡でも6階建の立派なマンションが建つよ。そしたら最上階を自分の住まいにして完全防音のシアタールーム作るよ、プロジェクターはもちろん、ソニーのVPL-VW1000ESだよ。ルーフバルコニーにはバーベキューグリルや陸・水棲亀の飼育場を作ってしまうよ、網を張って亀がカラスに襲われないようにするよ、水換えだってコック一発捻ればOKみたいな仕組みにするよ、それから、それから、えーっとえと、ああ、もう2億の金というだけで頭がぱんぱんになってもう何も考えられないや!

 同じ人間なのにこの器の大きさの違いはなんだとつくづく考えてしまいますな。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にかっぷうどん。とはいえどんべえみたいなタイプではなくフツーの生めんとスープがカップに入っているだけという印象。カップの中にお湯を入れてもうどん玉がなかなかほぐせず結局鍋を使うことになった。これじゃカップうどんの意味がないやないかい(笑)。

 夕食はおでん、太刀魚刺身。ビール2缶飲んでおでんをがつがつと貪る。かまぼこ20本、牛スジ149本、餅入り巾着16、大根4本分、卵を47個、牛蒡巻き11本を食ったところでなくなってしまった。その後生卵と納豆で丼飯を4杯。ちょっと卵を食いすぎた。もう年なのだからコレステロールの過剰摂取には気をつけなければならないのに。〆のコーヒーは如例。

 その後日本映画専門チャンネルで録画しておいた『シャカリキ』を見る。いやいや、これほど可も不可もなくという言葉があう映画はありませんなあ(笑)。たんたんと話が進んでたんたんと終わる。あまり盛り上がらないけれども、ストーリーがしっちゃかめっちゃかという訳でもない。その他部員たちのつまらないギャグ演技にいらいらさせられたけれども、それもまあ、許容範囲のうち。

 まあ、日本映画専門チャンネルで見たからいいのであって、こんな映画を正規料金払って映画館ということになったら激怒しますけどな(笑)。

 観賞はソニー ブラビア32EXにて。破綻は目立たず発色のノリも良し。大画面だとどうなるか分らないけれども、おとっつあん、それは言わない約束だったでしょ。音声はステレオ。液晶テレビのスピーカーなので評価はできず。

 なぜ、プロジェクターを使わなかったかいうと、それはKindleで「11/22/63」読んでいたからなのでして。こんな映画はながら見で十分なのです。

 終了後シャワーを浴びて自炊作業。「スタートレック オフィシャルガイドブック2」が上手くスキャンできない。青や赤の縦線がどうしても入ってしまう。あまりに酷いので何れ購入要諦のフラットベッドスキャナーでやり直すことにした。

 そしてプロジェクターを起動させて「総天然色 ウルトラQ」から「甘い蜜の恐怖」を見る。やっぱり緑の色調に違和感を感じる。あの機関車が走ってくる場面などまるっきり鉄道模型のジオラマみたいに見えてしまう(笑)。万条目たちの顔色も時としてピンクにより過ぎることがあった。

 ただ、モングラーが掘り返す土くれの一粒、一粒が見分けられそうなほどの高い解像度は魅力的。やはりブルーレイのハイデフ映像でなければこのリアリティは出せない。

 その後だらだらTV。就寝午前2時過ぎ。

|

« 11月23日(水) 二足でも『サイダー・ハウス・ルール』 | トップページ | 11月25日(金) 『乙の魔法使』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月24日(木) ニクソンでもサンダル:

« 11月23日(水) 二足でも『サイダー・ハウス・ルール』 | トップページ | 11月25日(金) 『乙の魔法使』 »