« 11月30日(水) 「我輩はエコである」 | トップページ | 12月2日(金) 悪魔だコレステロール »

2011年12月 6日 (火)

12月1日(木) 『007ホメオパシー』

 7,456人くらいが考えたであろう駄洒落であるが、ネタに困っているのでいいのだ。時系列をいきなり無視して申し訳ないのだが、12月2~4日の3日間で東京旅行に行ってきた。その様子はこの日記でおいおい語っていくとして問題はキングの「11/22/63」である(笑)。読了こそかなわなかったものの92パーセントまで進んだ。ストーリーをきちんと記録しておかないもう忘れてしまう。

 ということで続きであります。

 マイクはサディの治療代のためにチャリティショーを企画。もちろん、自分のガールフレンドの恩返しだ。しかし、学校側はこれを嫌い講堂を使わせない。あの事件が広まると学校の恥になるという理由からである。ジェイク、マイクたちは私営のホールを使ってチャリティショーを決行。最初は絶対参加しないと言っていたサディもアンコールで舞台に立ち挨拶する。

 しかしジェイクはギャングたちの襲撃を受ける。ロートルボクサーと新人有望選手の試合で大金を儲けたためだ。ギャングたちは彼が何かを知っていたのではないかと考えたのである。ジェイクは重傷を負い病院へ運ばれる。そして彼は記憶障害に陥りオズワルドのことさえ忘れてしまったのだった。彼が療養しているうちにケネディ暗殺の日は刻々と迫ってくる。

 ジェイクは銀行に預けておいたセーフボックスがきっかけとなり記憶を取り戻す。しかし、ケネディ暗殺の日は目の前だ。彼は結局オズワルドを暗殺の現場で殺すしかないと決心する。

 そして暗殺当日。サディとジェイクはダラスにいた。彼らは車で教科書倉庫ビルを目指したのだが、途中で故障。バスに乗り換えたのだが、これまた事故にあってしまう。過去が彼らの試みを妨害しているのだ。彼らはさらに車を2台乗り継いで(一台は運転手をナイフで脅して強奪、もう一台は盗んだ)ようやくビルへ到着する。

 ジェイクとサディはオズワルドのいる6階へ急行。今まさにライフルを発射しようとしていたオズワルドに向けて発砲する。弾は外れたものの、オズワルドも大統領を狙撃することはできなかった。彼の銃もまた目標を外したのだ。ライフルの発射音に気づいた警官隊、シークレットサービスがオズワルドを射殺。

 しかし、その直前、オズワルドが放った銃弾がサディの胸を貫いたのである。ジェイクの腕の中でサディは静かに息を引き取る。

 ジェイクは警察に保護される。FBIのエージェントから尋問されるジェイク。その時、大統領自身から感謝の電話が掛かってきた。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、時間がなかったので昼飯はカップヌードル。夕食はカツオの叩き、出来合いのチキンカツ。ビールを2缶飲んでゴハンを一升ほど食べる。途中で喉に詰まりかけたので麦茶を3リッターほど飲む必要があった。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『水のないプール』を見る。非常に生真面目に犯行を重ねていく内田裕也の姿に思わず大笑いをしてしまった。そんな映画じゃないよと言われそうであるが、実際面白かったので仕方ない。いつの時代にも語られる閉塞感とやらの描写も今の目からみるとピンとこず、非常に奇妙な映画であるという印象のみが残る。

 ファンの皆様には怒られそうであるが、これが私の正直な感想であります。

 ハイビジョン画質は駄目駄目。フォーカス感がまったくなくぼんやりとした映像。黒浮きも酷く最近のWOWOWとしては意外なほどの低画質である。音声はさらに酷い。びーんというバックグラウンドノイズが絶えず流れうっとおしいことこのうえなし。

 シャワーを浴びて旅行支度。終了後、今度はチャンネルNECOハイビジョン録画の『激しい河』を見る。高橋秀樹がトランペッターとして活躍する場面に必然性なし(笑)。麻薬密売組織と絡ませるためとはいえ、かなり無茶な設定になっておりそこから船医になる流れが実に不自然だ。

 和泉雅子の唐突な水着姿、中途半端な良い者キャラの内田良平など楽しめる要素はあったのだが、一本の映画としてはあまり出来が良いとは言えないだろう。

 ハイビジョン画質は抜けが良くすっきりとした発色を楽しめる。一箇所だけノイズが入ったけれどもチャンネルNECOハイビジョンとしては最高峰の画質と言っても過言ではない。

 その後テレヴィをだらだら見て午前2時半過ぎに就寝・・・と思いきやいつものごとくほとんど眠れないまま起床時刻の午前5時を迎えたのであった。

|

« 11月30日(水) 「我輩はエコである」 | トップページ | 12月2日(金) 悪魔だコレステロール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月1日(木) 『007ホメオパシー』:

« 11月30日(水) 「我輩はエコである」 | トップページ | 12月2日(金) 悪魔だコレステロール »