« 12月20日(火) 恋人のマーチャン | トップページ | 12月22日(木) レジュメ小僧次郎吉 »

2011年12月22日 (木)

12月21日(水) 小人はサンタクロース

 背の低いサンタクロース・・・誰だ、こんな酷い駄洒落を考えたのは、あっ、俺か。テレヴィを買った。それも母親用、来客用の2台。機種はソニーのブラビア 32型である。詳しい機種名は分らないけれどもフルハイビジョン非対応モデルでUSB接続で外部HDDが使えるやつだ。これが2台でなんと66,000円。さらに12回無金利ローンというから凄いものである。何が凄いのかいまひとつ判然としないが(笑)久々の一般用、家族用テレヴィの買い物は驚かされることばかりであった。

 あ、一台分のポイントをこっそりガメたのは内緒だよ。1台分は値引きに回したんだからこれくらいいいでしょ。

 本日は休み。起床後すぐに最近の習慣となっているモーニング映画。レンタルブルーレイの『メカニック』を見たのである。あの駄目息子がいつの間にか凄腕の暗殺者になっていたり、死んだと思っていた暗殺者仲間に空港で“偶然”出会って事件のからくりを知ったりと、また随分とテキトーな作りである(笑)。ラストもビターティストのハードボイルドだぜ!というつもりなのだろうが、車がぼかん、ぼかんと連発で爆発してはどうしてもマヌケさが先に来てしまう。

 まあ、不味いことに私はこんな映画が嫌いではなかったりするのですが(笑)。

 ハイビジョン画質は今ひとつ。ノイジーで暗部にも透明感がなく乱雑な画質である。音声はDTS-HDマスターオーディオ。ジェイソン・スティサムたちが使う様々な銃器の発射音をきっちり描き分けて見せるのがロスレス音声の凄さですな。

 その後車で天神へ出かけて赤のれんでラーメン+小炒飯、替玉の昼食。先週に引き続き、今回もちょっと持て余してしまった。下痢の件もあるし、そろそろ豚骨ラーメンが駄目な年齢に差し掛かっているのかも知れない。その後、ベスト電器天神店でブルーレイソフト 『猟奇的な彼女』を購う。

 それから山田電器へ行って前述のテレヴィを購入したのである。

 午後2時過ぎ、事務所へ戻って日記つけやネットのチェック。それから自炊。

 夕食はカワハギの刺身。それから母親がデパートで買ってきたという牛飯弁当。もちろん、キャベツの生野菜をたっぷり食べましたとも。ビールを2缶飲んで弁当で仕上げ。〆のコーヒーは如例。

 それからもちろん、『猟奇的な彼女』を見た訳で。やはりブルーレイソフトの恩恵は大きい。長らく私のリファレンスであったWOWOWハイビジョン放送版とは隔絶のクオリティを誇る。ハイビジョン放送版の大きな欠点であった黒浮き、色あせなどは残念ながら完全に払拭されたとは言いがたいのだけれども、質感の表現が桁違いにリアルなのだ。スキントーンの描写もより繊細になりチョン・ジヒョンの美貌を引き立てる。

 音声はDTS-HDマスターオーディオ。こちらの音質も優秀。豊かなサラウンド感はステレオ音声であったハイビジョン放送版を別の映画に思わせてしまうような違いがあった。

 これは一度に見てしまうわけにはいかん、ゆっくりと楽しまないとソンだということで、あの地下鉄の駅の場面で観賞をストップ。続きは明日のお楽しみ。後は特典のデリートシーンをじっくりと見る。

 私はこの映画の完全版を見たことはない。この『猟奇的な彼女』は大変に面白いのだが、実は映画的にそれほど良く出来た作品ではない。各エピソードが散漫であり構成がきちんと組み立てられているとはいえないからだ。この映画は『僕の彼女を紹介します』、『僕の彼女はサイボーグ』のような混乱を引き起こさないぎりぎりのところで成立している作品なのである。

 だから、この作品からは何も足したり引いたりしてはいけない。その意味で私にとって『完全版』は存在しないに等しかったのだ。

 そして今回初めて未公開シーンを見て私の考えが正しかったことを改めて確信した。例えば、あの見合いの場面で(これから地下鉄の駅の場面に繋がっていくのです)交わされるキョヌと“彼女”の会話。これは劇場公開版を見た上で見るならばフルエが来るほど素晴らしいものなのだが、それでも削除するのが正解だった。この場面を入れてしまうとその後に続く地下鉄のシークエンスがクドくなる。2人の関係性も変わってしまい、“彼女”という特異なキャラクターがフツーになりすぎてしまう。

 “彼女”がフツーになっちゃったらもうそれは『猟奇的な彼女』とはいえませんからな。

 午後9時すぎに終了。その後はシャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 いとうあさこ自身には興味はないが、「電波少年」の話で共演していた森三中の黒沢について触れていたのが印象的だった。彼女は番組の企画で参加させられた無人島生活がトラウマになっていて食べものや水がないという状況に耐えられない。どんどん食べてしまう。だから森三中の中で唯一フツー体型であった彼女がその後、あんなに急速に巨大化したのだ!わはははは。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 12月20日(火) 恋人のマーチャン | トップページ | 12月22日(木) レジュメ小僧次郎吉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月21日(水) 小人はサンタクロース:

« 12月20日(火) 恋人のマーチャン | トップページ | 12月22日(木) レジュメ小僧次郎吉 »