« 12月6日(火) 「しばっていこうぜ!」 | トップページ | 12月7日(水) 「シャブ打っていこうぜ!」 »

2011年12月 8日 (木)

12月7日(水) 「しゃぶっていこうぜ!」

 吉森みき男先生の人気ガチホモ漫画。週間少年チャンピオンで大好評連載中・・・ってそんなもん、少年誌でやれるか! フラットベッドスキャナー GT-S630が到着。PDFボタンの使い方にちょっと戸惑ったものの懇切丁寧な説明ソフトのおかげで無事セッティング完了。スキャナー作業そのものもPDFモードを使えばスキャンスナップ S1500と同じ感覚で扱える。でもやっぱり一枚ずつセットして片面スキャンを繰り返すという作業は無闇に時間がかかるのでして(笑)。さらにスキャンスピードそのものも迅速とは言いがたし。だいたい一枚スキャンするのに15秒前後掛かってしまうのだ。ページをひっくり返したり、交換したりする時間を加えると一分間でおおむね3枚程度しかスキャンできない。300ページの本だと100分、つまり1時間40分ほど必要になってしまう。

 いや、もうそれは十分分っていたことなのだが、実際に経験すると途中でイヤになってしまうのだ(笑)。

 しかしスキャン品質、特にカラーページのそれはS1500とは比較にならぬほど綺麗である。発色はともかくとしてあの線引きノイズがまったくでないというのが大変にキモチ良いのである。これで今までスキャンを躊躇っていた大判のカラー雑誌、ムック、写真集などに取り掛かれるぞ。クローゼットの中に秘匿してある昔のエロ雑誌も使えるところだけ分別してスキャンしちゃうぞ(笑)。

 本日は休み。午前9時頃から早くも映画。レンタルブルーレイの『デビルクエスト』である。ある目的のために魔女に化けていた悪魔にニコラス・ケイジたちが立ち向かうという話なのだが・・・この映画の現代は『魔女の季節』である。ということは、この邦題、頭からえらいネタバレしとるやんけ(大笑い)。

 ストーリーは大して面白くはないのだけれども、それを補ってあまりあるのが細部にまでこだわりぬいた美術設計。あ、いや、史実に忠実なのかと言われれば私にはちょっと分らないのですが(笑)、つまりそれらしいということです。ぐちゅぐちゅのぬかるみだらけの城内など、フツーの映画はあまり描きたがりませんからなあ。ペストに侵されて嚢腫だらけになった顔の特殊メイクも良く出来ており、私の悪趣味をも完全に満足させてくれる。

 ただ、あまりに特殊メイクの出来が良かったのでちょい役で出ていたクリストファー・リーが分らなかった。なんと贅沢な役者の使い方か。

 ハイビジョン画質は切れ味の鋭いコントラストが特徴。ただ、暗部に乱れが生じる場面があり満点という訳にはいかない。音声はDTS-HDマスターオーディオ。押さえ気味のダイナミックレンジがなんとももどかしい。剣戟の金属音などがおとなしすぎて物足らないのである。

 その後車でお出かけ。まずはラーメン一番山でラーメン+小炒飯、替玉の昼飯。880円という王侯貴族の食事でお財布に大変厳しいラーメンだ。その後TSUTAYAに行ってブルーレイソフトを返却。灯油を買って帰宅する。それから事務所へ行って日記つけとネットのチェック。亀の世話。

 午後4時に帰宅してまたプロジェクターを起動。今度は輸入盤ブルーレイの『セットアップ』である。ダイヤ強盗の三人組、ブルース・ウィリスのギャング組織、ダイヤを取り返そうと派遣されてきた通称ダイヤモンド男、と様々な人間、組織の思惑が複雑に絡み合うクライムムービー、ちょっと複雑すぎてストーリーが分りづらいのが日本未公開の原因か。

 いや、私も何度となく巻戻して確かめたクチですけど(笑)。

 大きな欠点は友人2人を裏切ってダイヤを独り占めにする男に敵役としての魅力が乏しいこと。一応、彼には獄中の父を組織の暗殺から救うために金が必要だったという事情があるのだが、それを考慮してさえヒキョウセンバンという印象が拭えないのだ。それに金が必要だ、必要だとか言っておきながら美女を恋人にし豪勢なアパートメントに住んでいるのも徹頭徹尾気に入らない(笑)。

 ハイビジョン画質は非常にクール。フィルムっぽさはあまり感じられず、HDデジタルカメラでの撮影なのではないかと思われるほど(未確認)。異様なまでの立体感にも驚かされた。音声はDTS-HDマスターオーディオ。『デビルクエスト』と同じ音声フォーマットとは思えないほどエネルギッシュなサラウンドを聞かせてくれる。

 夕食はカツオ叩き、出来合いの手羽先焼き、生野菜たっぷり。ビール2缶飲んでゴハンはなし。〆のコーヒーは如例。4リッターほどブラックで飲んだ。

 その後は三度プロジェクターを起動させてブルーレイ 『スターシップ・トゥルーパーズ』の続き。いやあ、上官から「お前、心を読んでみろ」と命令されブレインバグに手を触れたカールが「怖がってる、怖がってる」と言ったらみんながわーっと喜ぶ場面は何度見ても大笑いできますなあ。

 超能力とか、テレパシーとか、大層なことを言ってて分ったのはそれだけかってツッコンでしまいますからなあ。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 トータル・テンボス、ぜんぜん面白くないなあ(笑)。いや、それはそれなりに味があって悪いものではないけれども。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 12月6日(火) 「しばっていこうぜ!」 | トップページ | 12月7日(水) 「シャブ打っていこうぜ!」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月7日(水) 「しゃぶっていこうぜ!」:

« 12月6日(火) 「しばっていこうぜ!」 | トップページ | 12月7日(水) 「シャブ打っていこうぜ!」 »