« 1月14日(土) デヴィッド・O・センズリニック | トップページ | 1月16日(月) 九分九厘の力学 »

2012年1月16日 (月)

1月15日(日) クルクルくりんの力学

 元ネタの「首くくりの力学」も駄洒落の「クルクルくりん」もどっちも古いな、この駄洒落をぱっと見て分る人は絶対40代後半だな。「ひとり暮らしのインテリア」という昔のインテリアムックを電子化した。1989年10月の刊行だからまさにバブル経済まっさかり。日本が空前の好景気に浮かれていたころのムックである。

 空間プロデューサーという怪しさ極まる人間とか、父親の持ちマンションで優雅に暮らしている学生とか、ガラス張りのシャワールームというまるでラブホテルのようなマンションとかが載っていて現代の日本とはまるで別の国のようだ。

 貧乏くさい奴ももちろんいたが(笑)裕福な奴は豪勢な部屋に住んで口を開けばすぐに「週末には友人を呼んでホームパーティです」などと抜かしていたのである。当時、バブル経済の恩恵にまったくあずかれず貧乏で、友達もいなかった私はこんなムックを読んで羨望に身を捩じらせながら「世の中まちがっとるよー」と叫んでいた。優雅な暮らしをしている奴が憎たらしくて憎たらしくて不幸な死に方をしないかと本気で願っていた。だいたい、青山墓地に面した窓を開けてホームパーティとかいつの間にか人数が増えていたらどうするんだ(これは小林信彦先生が「極東セレナーデ」で使ったギャグ)。

 今でも優雅な暮らしをしている奴を見ると頭に来るがさすがに「不幸で惨めな死に方をしろ」とまでは思わない。つくづく私もオトナになったものである(?).

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチにコーヒー牛乳。昼飯は時間がなかったのでカップヌードルだけ。夕食は母親が買い物に行けなかったもので冷蔵庫飯。野菜炒めとサバの煮付け。後は肉うどん。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『レザレクション』を見る。犯人の宗教キチガイっぷりがあの『セブン』を強く想起させる映画だ。テンポ良く進んでいく前半部はスリルたっぷりで初めて犯人が姿を現す時の緊張感はこの手の映画でも最高峰のものと言える。しかし、犯人の正体が判明する後半部はもたつきが目立ち脚本の不整合性も気に掛かる。警察があまりに無能なのである。あの病院で殺された人たちは完全に警察の無能の犠牲者といわれても仕方がない。

 まあ、その不満を一気に解消してくれるのが犯人が人間の肉体を寄せ集めて作った擬似キリスト像だ(笑)。海千山千の刑事たちが思わずゲロ吐きそうになってしまうほどの物凄さに私の好き心も大満足である。こんなことを書いて自分でもサイテーだなと思うが、それが私という人間なので仕方ないのです、どうか勘弁してください。

 ハイビジョン画質はまったく駄目。輪郭の強調が目立つのに解像感のない眠い画調で発色にも鮮烈さがない。暗部にはノイズが浮くしいくら12年前(くらい?)の映画でもこれは酷いと思う。音声はAAC5.1チャンネル。こちらも駄目。低音チャンネルの構成が出鱈目で主人公の台詞でサブウーファーが唸ったりする。足音もどかんどかんと響いてどんな大男が歩いているんだよと苦笑させられたくらい。

 終了後、今度はBS11で録画した「偽物語」を見る。阿良々木暦の幼女だけど怪異だから何をしてもいいのだといわんばかりのスーパーセクハラに脱帽。何か第2話も大変にいやらしいそうだし、一体どうなるんだ、このアニメ。しかし、それにしてもBS11チャンネルのウォーターマークはでかいなあ。

 画質はそれなり。オープニングで細かい画像破綻があって粉っぽく見えてしまうのが残念。まあ、それでもBD-R DLで録画保存するけれども(笑)。

 シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「たかじんのそこまで言って委員会」 西村眞悟が確かなソースなしに被災地で中国人が盗みを働いていると言い出したのにびっくり。いや、そういうことがあってもおかしくはないけれども(俺もひどいね)これでは単なる風説にすぎない。とてもテレビで喋っていいような内容ではない。

 別に中国人を擁護するわけじゃないっすよ。そんなことしたらまたと学会のイデオロギーが!とか訳の分らないことを言われてしまいますからね(笑)。

 ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。

|

« 1月14日(土) デヴィッド・O・センズリニック | トップページ | 1月16日(月) 九分九厘の力学 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月15日(日) クルクルくりんの力学:

« 1月14日(土) デヴィッド・O・センズリニック | トップページ | 1月16日(月) 九分九厘の力学 »