« 1月3日(火) ココロのブス | トップページ | 1月5日(木) 地球おっさん化問題 »

2012年1月 5日 (木)

1月4日(水) 絶倫の住宅地図

 どこに絶倫男が住んでいるか分る地図帳。いらねえよ、そんなの。オウム真理教の17年逃亡犯、平田信が自首したが、当初出頭した警視庁本部で機動隊員にいたずらと判断され門前払いされたそうな。このことについて警察はたるんどる、機動隊員役立たずとの声が上がっているけれども、どうもこの警視庁本部というのは皇居のお堀に接しているせいか、あっちの世界(どっちの世界だ)へのパスポートを持った人たちが集まってくる一種のパワースポットであるらしい(笑)。

 <http://taiyou.bandoutadanobu.com/?guid=ON&eid=1235007より引用開始>さらに深夜になると、すごいんです。「寝ているうちにソ連(当時)のスパイに脳内にオシロスコープを埋め込まれたので、取り出してください」と言う自称スパイ工作被害者、「私は皇太子殿下の秘密の花嫁です(当時皇太子殿下はまだご成婚直前)。案内してください」という超シンデレラ、「脳に直接ありがたいお経が聞こえてくるんです。南妙放送局はどこですか」というおばあちゃん、「霊安室の松本さんに呼ばれましたが、こちらに安置されてますでしょうか」という幽霊よりぞっとする男性などなど、多いときには一日に3~4人も来るんですよ。<引用終了>

 そんなところに17年来の逃亡犯がおよそ逃亡犯のイメージ(やつれて髭ぼうぼう、目がぎょろぎょろしていて始終何かに怯えている 私のステロタイプなイメージ 17年やっててこれはないと思うけれども)とはかけ離れた男がやってきて、「オウムの平田です」と言っても信じて貰えない。これも無理からぬところではないか。

 機動隊員がミスを犯したという事実は動かせないけれども、情状酌量の余地くらいはあると言ってもいいと思う。

 本日より仕事。朝っぱらからゴミ収集所の片付けに追われる。2日の朝にざっと掃除していたのに、また新たにゴミを投げ込んでいた奴がいた。殺す。昼飯はカレーうどん。レトルトのカレーと冷凍うどんを使って。あまり美味しいものではなかったけれどもカレーに対する飢えを収めることができた。

 夕食は出来合いの寿司とハンバーグ、生野菜。だからなんでこんな雪が降るような寒い日に寿司を買ってくる、体が冷えるばかりではないかと思ったけれども、口に出すと怒られるので黙っていた(笑)。ビール500ml缶飲む。〆のコーヒーは如例。

 その後レンタルブルーレイで『バーレスク』を見る。完璧なソング&ダンス、懐古的なエログロ趣味に溢れる美術設計等々、私の好きな要素が満載なのだが、やっぱりあの買収の危機回避法は納得行かなかった。お金がない、借金返せない、クラブ取られちゃう、どうしようときたらラストで大ミュージカルショーやって観客集めてその入場料で借金返済、みんなで歌ってハッピーエンドでしょうが(笑)。

 何、それじゃジュディ・ガーランドとミッキー・ルーニーの裏庭(バックヤード)ミュージカルじゃなかって、オレはそんなのが好きなんだよ、文句あっか。

 ハイビジョン画質はねっとりとした黒の表情が魅力的。夜の大人の世界をヤバイくらいにエロチックに表現してみせる。音声はDTS-HDマスターオーディオ。バックバンドの音が凄い。高音はCD以上に伸びるし、またドラムスの空気を震わせる余韻すら再現されている。これはまさにロスレスでなければ味わえないものだろう。

 シャワーを浴びて今度は今までちびちびと見ていたチャンネルNECO HD録画の『落語娘』を最後まで。うーん、ミムラはなあ、一生懸命やっているのは分るのだけれども、落語家らしさはひとっかけらもないなあ(笑)。あれで大学の落語コンクールで優勝とか想像できないからなあ。

 映画の中で彼女は人間的な成長を遂げるものの、落語家としては一ミリたりとも前に進んでいない。事実上の主人公は津村雅彦演ずる三々亭平佐なのだけれども、彼女をそこまでおいてけぼりにすることはなかろうと思うのである。

 2人の落語家を死に追いやり40年ぶりに封印を解かれるという噺 「緋扇長屋」も古典の大ネタとしては線の細さが否めない。この噺を劇中劇として再現する演出は良かったけれども、噺自体に力がなければ映画の中で浮いてしまうばかりだ。あ、この劇中劇がしょぼうて安っぽいという意見をネットで見かけたけれども、何、これぐらいの規模の映画であれだけやってくれれば十分でさあ。

 ハイビジョン画質はなかなかのもの。HDカメラっぽい画調だけれども(間違っていたらゴメン)CS放送のハンデを感じさせない端正な画質である。ステレオ音声にも十分なサラウンド情報が含まれており、リアに音がきっちり定位してくれた。

 その後テレヴィを見ながら液晶モニター T2351W-Lで読書。落語の映画を見たから落語の小説「ハナシがちがう! 笑酔亭梅寿謎解噺」である。ペーパーモードでフルスクリーン表示させると実に読みやすい。リクライニングチェア(本当はちょっと違うけど)に寝そべったままで楽々読むことができる。これは楽しい、これは嬉しい、読むのが止まらなくなって結局午前3時過ぎまで掛かって読了してしまった。

 就寝午前3時半。

|

« 1月3日(火) ココロのブス | トップページ | 1月5日(木) 地球おっさん化問題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月4日(水) 絶倫の住宅地図:

« 1月3日(火) ココロのブス | トップページ | 1月5日(木) 地球おっさん化問題 »