« 2月21日(火) プリペイドのカステラ | トップページ | 2月23日(木) ブルートゥースの女王 »

2012年2月23日 (木)

2月22日(水) ヶ原さんがよなべをして手袋あんでくれた

 業界初!(だから何の業界だっての)、「偽物語」駄洒落。西日本新聞の馬鹿コラム。2012年2月22日 朝刊一面 「3.11 あの日から 首都群像 この「空気」を変えたい」より抜粋して引用<この半年、都内の会社員男性(42)は自宅の放射線測定を日課にしている。出勤前、自宅2階の机の上にある測定器のスイッチを入れる。この日の測定値は毎時0.137マイクロシーベルト インターネットのツィッターに数字だけを書き込む。

 原発事故後、局所的に放射線量が高い「ホットスポット」が首都圏各地で見つかった。地元の市役所が調査に動く気配はなく、自分で調べようと昨年6月に測定器を注文した。売り切れで待たされ、ようやく8月に入手した。

 そのころは市も公園の測定を始めていた。自分でも、早速、近くの公園を測った。実名のツイッターに測定値を載せ「市の測定値より高い」と書き込んだ。

 その翌朝だった。自宅の玄関前に、たばこの吸殻が5,6本、投げ捨てられていた。

 新興住宅地の一角で、人通りは少ない。近所は顔見知りだ。もしかして市への批判めいた書き込みに怒った誰かが、自宅を突き止めたのか。

 妻と4歳の長女がいる。「やばいと思った」 以来、屋外の測定をやめた。ツイッターを匿名に買え、自宅の測定結果しか載せなくなった<引用終了>

 めったなことをツイッターに書き込むと怒った人に住所を突き止められ玄関先にタバコをポイ捨てされるそうです。怖いですね、大変ですね、この世の中は。でもツイッターは匿名に変えてまだやってます。ツイッター自体やめんかい!というツッコミ待ってますってアホか。あまりにも馬鹿げた内容で、これはあの「計画停電で冷めたものを出すしかなかったと溜息をつく牛丼チェーン店の店員を越える」を軽く凌駕するトンデモコラムだ。

 私は本当にこれを読んで開いた口が塞がらなかったですよ。新聞が一面にこんな馬鹿な記事載せるな!って思ったですよ。

 (どんな測定器を使っているのか、市の測定結果と具体的にどのくらい違っていたのかが明らかにされていないし、実名でツイッターというのもヘン。この具体性を著しく欠いた描写はあの「コンビニ弁当で豚に奇形が!」事件を奇妙に想起させる。ひょっとしたらこれは実在の人物ではなくて記者の創作ではあるまいか。いや、まさか、西日本新聞ともあろうものがそんなことはしないと思うけれども)

 本日は休み。午前中、事務所で日記つけとネットのチェック。銀行の人と打ち合わせ。昼飯は昨日膳でラーメンを食っていたので軽めにと思い回転寿司へ。量もこんなので足りるのかという七皿ぽっち。最後に鉄火巻を食べて満腹感を演出するのがポイントである(笑)。この方法は「げんしけん」の斑目氏に学んだもの。

 帰宅してプロジェクターを起動。『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』を見る。もちろん3Dだ。ヤマダ電器でポイント200円分使って買った奴だ(笑)。

 映画自体はもうどうしようもなくマイケル・ベイ風味。それなりに説得力のあるストーリーなのになぜあんなに長くしなければならないのか。もう同じような戦闘場面が延々続いてあんなに騒がしい映画なのに眠くなってしまったくらいだよ。ちょこちょこと散りばめてあるスタトレネタもねえ、私もいい加減大人だからそんなことで無邪気によろこんだりしないのだ。

 3Dは奥行き感・立体感に不足はないがクロストークが目立つ。字幕は最初から最後まで二重だし、それでなくてもややこしいトランスフォーマーたちの変形はもはや何が何だか分らない(笑)。あのフライトスーツ(だったかしらん)で輸送機から飛び出す場面は実写3Dで始めて『アバター』を越えた!と思ったのだが。

 音声は今や少数派となったドルビートゥルーHD。どかんどかんと続く爆音でもうへとへと。私の評価限界を超えてしまいました。

 夕食は鶏のから揚げ、カツオの叩き、生野菜、なすの煮物。ビール2缶飲んでお茶漬けでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後再びプロジェクターを起動。今度は『クライテリオン ゴジラ』だ。一言で言ってこの画質はHDモノクロの『ウルトラQ』にそっくりである。ディテールを極限まで掬い上げたカリカリの画質であるが、その分、ノイズがばりばりに出てしまうという(笑)。

 また暗部に格子状のノイズが出てしまうのも痛い。プロジェクターの調整でガンマを寝かせて黒を沈め、さらに強力に効かせているDVD-A1UDのエッジエンハンサーを標準に戻せばこのノイズもだいぶ見やすくなるのだが、そうすると今度はせっかくのディテールがスポイルされるのではないかというジレンマに陥ってしまうのである。

 東宝盤ブルーレイとも比べてみたが、確かにそのディテール描写は魅力である。村上冬樹がガイガーカウンターで足跡を調べている場面で彼の手袋の質感をここまで鮮やかに再現したのは初めてといってもいい。ただ、場面、場面をモニター的に見るのならともかく、一本の映画として視聴するならばこのノイズの多さはやはり頂けない。私としては凡庸であるがそれゆえにまとまっている東宝盤を選択するであろう。まあ、クライテリオン盤も買って細部はそちらで確認するということになるが(笑)。

 一方、リニアPCMモノラル音声ははっきりクライテリオンの方に軍配が上がる。音の解像度が高くいままでマスクされていた細かな音まで聞き分けることができる。低音のズシッとした質感も心地よい。

 なお、このブルーレイには映像特典として『怪獣王ゴジラ』が収録されているがこちらのほうは英語音声で英語字幕はなし。スタンダード収録。

 (なお、暗部の格子状のノイズはプロジェクター X3とブルーレイプレーヤー DVD-AIUDの組み合わせに起因するものかもしれない。後日、液晶モニター ブラビア32EXとブルーレイレコーダーで再検証する予定である)。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 ひれひれ酔って午前1時過ぎに就寝。

|

« 2月21日(火) プリペイドのカステラ | トップページ | 2月23日(木) ブルートゥースの女王 »

コメント

この記事は記者の創作ではありません。私が取材に応じました。googleで「geiger_kmgw」や「ガイガー東村山」や「東村山市役所HP」を少し調べてみてください。測定器はGCA-04Wを在米友人経由で購入しました。

投稿: geiger_kmgw | 2012年2月28日 (火) 00時02分

追伸:ツイッターは登録時に実名を催促します。正直迷いましたが、測定値に嘘偽りなく、正々堂々と考えて、実名にしてしまいました(笑)

投稿: geiger_kmgw | 2012年2月28日 (火) 00時21分

 それは失礼しました。

投稿: エロの冒険者 | 2012年2月28日 (火) 09時17分

基本的に何を言ってもいいのかとは思いますが、「馬鹿コラム」はちょっとひどいと思ったので、記者さんの名誉のためにコメントしました。もし誤った発言をしたとの自覚があるようなら、訂正したり謝罪したりするのがよろしいかと。

投稿: geiger_kmgw | 2012年2月29日 (水) 01時20分

 記事を創作したのではないかという点については2月27日のエントリーで謝罪しております。

 ただ、内容に関しては譲るつもりはありません。

 タバコの吸殻が落ちていた、これは市より高い放射線値が出たことをツイッターで発表したら誰かが怒って住所を突き止めたのかも知れない

 という“ありえないこと”を持って世相が「反原発、脱原発」を容認していないという方向に誘導しているこの記事は悪質です。

 


 

 

投稿: エロの冒険者 | 2012年2月29日 (水) 09時48分

「ありえないこと」の件について、事実だけをお伝えいたします。
(1)日曜日にツイートした。
(2)日曜夕方には吸殻は落ちていなかった。
(3)月曜朝に吸殻を見つけた。
(4)新規分譲から住んで3.5年で初めてのこと。
(5)突き当たりの私道に家は10軒ほど。
(6)名字は東村山では珍しい。両親は愛媛出身。
どう推理するかは、もちろん自由かと。

投稿: geiger_kmgw | 2012年3月 1日 (木) 06時11分

 その10軒ほどの家の方に確認はされたのでしょうか。
 
 日曜夕方から月曜朝にかけて来客や宅配便の配達が無かったかどうか。この中に不心得者の喫煙者がいたのかも知れません。

 もしあなたが既にこの確認を行っていたとしても、そこから浮かびあがる事実は「日曜夕方から月曜朝に掛けて不審者が存在した」ということのみです。

 その不審者があなたのツイートに怒って住所を突き止めやってきたということを証明する手段はないのです。

 そんな証明のできないことをコラムとはいえ記事にし、「世間が反原発・脱原発を容認しない」という印象を読者に与える。

 はたしてこれがフェアなやり方でしょうか。

投稿: エロの冒険者 | 2012年3月 1日 (木) 17時01分

 あと、ついでに指摘しておきますが、

 <原発事故後、局所的に放射線量が高い「ホットスポット」が首都圏各地で見つかった。地元の市役所が調査に動く気配はなく、自分で調べようと昨年6月に測定器を注文した。売り切れで待たされ、ようやく8月に入手した。

 そのころは市も公園の測定を始めていた。自分でも、早速、近くの公園を測った。>

 にも違和感を覚えます。

 >地元の市役所が調査に動く気配はなく、

 といかにも市役所が怠慢であるように書いてあるのですが、

 >売り切れで待たされ、ようやく8月に入手した。

 そのころは市も公園の測定を始めていた。

 結局、市役所も測定しているではありませんか(笑)。これは市役所も測定器の入手に時間が掛かったと考えるのが自然でしょう。

 そこまでして市役所を悪者にしたいのかと考えずにはいられません。

 それとも市役所が本当に怠慢で市民からの苦情を受けてやっと動き出したという事情でもあるのでしょうか。

 
 

投稿: エロの冒険者 | 2012年3月 1日 (木) 17時15分

 ご近所さんに確認していません。まず親しいご近所さんに対してそんな失礼な確認はできませんし、もし疎遠なご近所さんに捨てた方がいたとしても「私が捨てました」なんて正直に言う訳がありませんので。
 来客や宅配便の配達はあったか無かった分かりません。ただ、まぁ常識的に考えて捨てないかと思います。
 不審者がどうやって私の家の場所(住所ではありません)を調べたかですが、全戸の苗字が記載されている(株)行政図書が制作した自治会マップ(全戸無料配布)を見て調べたのだろうと推測します。そして私が自宅の次に「久米川町3丁目第3仲よし広場」の線量を実苗字でツイートしたことが最大のヒントになったのかと。
 不審者が怒っているのか、ただの悪戯なのか分かりませんが、とりあえず良い感情や心理でないとは想像します。

投稿: geiger_kmgw | 2012年3月 1日 (木) 23時23分

 測定器の件ですが、私はβ線やα線も検出するものが欲しかったので、γ線しか測れないくせにぼったくり価格状態の国内品には手を出しませんでした。そして米国AmazonにImage社製GCA-04Wの在庫を見つけたのですが、日本から購入できず、仕方なく在米友人に購入依頼しました。これが6月上旬のことで、この直後に東村山市が7月から測定することを知りました。
 市役所(市教育委員会)は堀場製作所のPA-1000を使っていますが、丁寧によく測定してくれていると私は思っています。ただ、この測定器はγ線しか測れず、そして感度が150keV以上なので、ウランやプルトニウムが出す150keV以下のγ線を検出していないかと思われます。なぜ市がPA-1000を選んだのかは分かりません。入手しやすかったのか、何か意図があるのか。。。ちなみに私のGCA-04Wは7keV以上の感度です。
<http://www.mikage.to/radiation/detector.html#5>ご参考まで。

投稿: geiger_kmgw | 2012年3月 1日 (木) 23時54分

”そんなのありえないとあなたの見識で思うこと”を持って、世相が「反原発、脱原発」を容認しない方向に向かっていることを認めたくない(あるいは嫌う)あなたが、可能な限りの憶測だけで記事を悪質だと決めつけているこのブログは悪質かと、私は思います。記者さんは”この「空気」を変えたい”と書いていた。あなたはそれを「反原発、脱原発」の空気と読み取ったのかもしれませんが、私は「自由にものが言えない」空気のつもりで、記者さんの取材に応じました。

投稿: geiger_kmgw | 2012年3月 3日 (土) 03時27分

 まず、「ご近所に確認はされたのか」という私のいささかぶしつけな質問にきちんと答えてくださったことに感謝します。

 しかし、私はおどろきました。ご家族への危険まで考えられたというのにその程度の確認すらされていないのですか。

 私には信じられません。そして西日本新聞の記者氏はその貴方の言葉を鵜呑みにして記事にしてしまったのですか。

 もう一度、はっきり言っておきます。あなたの危惧は現時点ではなんら客観的な根拠がある訳でもない単なる思い込みに過ぎません。

 その思い込みだけで「世間が自由にものを言えない雰囲気になっている」と決め付ける。

 はて、どちらが悪質なのでしょうか。

 >世相が「反原発、脱原発」を容認しな>い方向に向かっていることを認めたくな>い(あるいは嫌う)あなたが

 
 原発がこれだけの事故を起したのですから反対意見が高まるのは当たり前のことです。

 しかし、だからと言って個人の思い込みに過ぎない事象を使って「役所よりも高い放射線数値をツイッターで発信すると怒った人が自宅を突き止めてやってくる」というコラムにしたて新聞の第一面に載せるというようなことが許されるのでしょうか

 私はそれがおかしいと言っている。それを指摘するのに私の主義主張など関係ありません。

 

  

投稿: エロの冒険者 | 2012年3月 3日 (土) 17時31分

 最後にもう一度、お尋ねします。

 あなたは「大勢の人々が放射線測定値をブログやツイッターで発表している今の状況でたった一回市の測定値より高い放射線数値が出たとつぶやいただけで、怒った誰かが1日で住所を突き止め日曜夕方から月曜朝にかけて自宅前に小1時間佇んでタバコを5,6本吸って吸殻を捨てていった」と今でも本気で考えていらっしゃるのでしょうか。

 もし、そうだとおっしゃるのなら私にはもう言うべきことがありません。

 これ以上やり取りを続けても同じことの繰り返しになるだけです。

 これ以上書き込みはいたしません。

 あ、geiger_kmgw 様は何かおっしゃりたいことがあればご自由に書き込んでくださって結構ですよ。但し、常識の範囲内でお願いします(笑)。

 それでは失礼します。
 

 

投稿: エロの冒険者 | 2012年3月 3日 (土) 17時41分

 まず、ご近所に「あなた、あそこにタバコ捨てましたか?」とは聞けません。現行犯で無い限り。
 次に、記者さんは鵜呑みにしていません。私がその話をした時、彼が想像する犯人像をご自身の見解として述べてくれましたし、私もそうかもしれないと思っています。
 最後にあなたの主義主張にまで踏み込んで私が書いたことは、それ自身が思い込みであり、大変失礼いたしました。申し訳ございませんでした。

投稿: geiger_kmgw | 2012年3月 5日 (月) 06時01分

最後の問いに対して。
 実名でツイートした私をからかう(脅かす)目的で自宅前まで来て、携帯灰皿に用意した吸殻5,6本を捨てていったと、今は思っています。その時の私の思い込みは、市や公を信じず測定するようなことは何か悪いことをやっているような気持ちからかと。覚悟が足りなかったのかもしれません。
最後の書き込みに致します。お相手、ありがとうございました。

投稿: geiger_kmgw | 2012年3月 5日 (月) 06時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月22日(水) ヶ原さんがよなべをして手袋あんでくれた:

« 2月21日(火) プリペイドのカステラ | トップページ | 2月23日(木) ブルートゥースの女王 »