« 2月6日(月) 「愛・おどろいていますか」 | トップページ | 2月8日(水) 「花のヒズボラ飯」 »

2012年2月 8日 (水)

2月7日(火) 『ノーマ・ジーン怒る』

 マリリン・モンロー 幻の主演作。近所に出来たGEO 「歩いて5分のレンタルショップ」として活用させて頂いている。特に映画を纏めて見ることにしている水曜日の前日には2~3本ブルーレイを借りることが恒例になった。本日もその例に漏れず『ワイルド・スピード MEGAMAX』 『5ディズ』 『ハングオーヴァー2』を借りてきたのである。

 この3本を一泊で借りたお値段がなんと300円。新作ばりばりのブルーレイが一枚100円なのだ。今まで愛用していた某TSUTAYAなら同じく一泊2日で960円だぞ。確かに安く借りられるのは嬉しいけれども、ここまでになると逆に心配になってしまう。こんな値段で採算が取れているのかと店の人でもないのに心配になってしまうのである。あまり安さにコダワリすぎて業績が伸びず結局撤退なんてことになったらまた車を飛ばしてTSUTAYAまで行かなければならなくなってしまうのだ。我が人生47年の宿願であった「歩いて5分のレンタルショップ」がようやく実現したのである。それがあまり簡単にぽしゃってしまってはたまらないのである。

 だから、GEOの人、聞いて下さい。さすがに一枚300円とかTSUTAYAと同じく340円になっては困りますけれども250円くらいなら十分に許容範囲ですから。せっかくのレンタルショップがなくなるのならちょっとぐらいの値上げは我慢しますよ。

 ああ、俺ってなんて模範的なGEOのお客さんなんだろう(笑)。

 某ヤマダ電器にてブルーレイソフト 『未来世紀ブラジル』、『アニー・ホール』を首尾よく入手。支払いはテレビのポイント+42円。真面目に(ってどういう方面に真面目なのか今ひとつ良く分からないけれども)生きているとたまにはこんなに良いことがあるもんですね、OH、My God!

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、本日はアンリミテッドランチの日ではなかったけれども、あるラーメン屋が気になっていたのでついつい行ってしまったという(笑)。それはとんこつラーメン 三氣 神松店。一番山の後に昨日2月6日にオープンした店だ。

 通常の豚骨ラーメン 500円を食べてみたのだが、極細の麺が実に私好み。こういうのをバリカタでまふまふ啜りこむのはたまらん快感である。ただ、スープの方は上品に過ぎるか。こんな麺なのだからぎっとぎとのこってりこんこんの下品なスープが合うのだがなあ。もちろん、替玉もした。この店では替玉が10円なので試しに10回お代わりしてみた。さすがに7回目くらいから店の人が嫌な顔を見せ始めた・・・というのはウソですよーん。

 夕食はポテトサラダ、目鯛の刺身、白身魚のフライ。ビール2缶飲んでゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後前述のレンタルブルーレイ 『ハングオーヴァー2』を見る。アメリカの人が大好きな(笑)ヴァチュラーパーティの翌朝、記憶がまったくない大二日酔いの状態でうろうろと起き上がる主人公達。彼らは昨夜、自分たちが何をやったかを調べるべく右往左往するというパターンが早くもお約束化。トイレにはトラ、クローゼットには赤ん坊というムチャクチャな部屋に大笑いさせられた前作ほどのインパクトは感じられない。いきなり指輪付の指が落ちているというショッキングな場面があるけれども、それがジャンルとしての限界ゆえか作り物にしか見えず、まったく危機感を煽られないのも大いに不満だった。

 まあ、あの凶悪なマイク・タイソンギャグと全ての謎が明らかにされるエンドクレジットの映像があればそんな不満なんかいっぺんに吹き飛んでしまいますけどな。あんなカタチでタイの高僧をおちょくっていいのかとちょっと心配になったけれども(笑)。

 ハイビジョン画質は今ひとつ。ノイジーであり暗部が安定しない。音声はDTS-HDマスターオーディオ。タイの街中の喧騒音など実にリアル。派手な効果音はないが、丁寧に構築されている音場が楽しい。

 シャワーを浴びて自炊。

 その後テレヴィをだらだら見て午前2時過ぎに就寝する。

|

« 2月6日(月) 「愛・おどろいていますか」 | トップページ | 2月8日(水) 「花のヒズボラ飯」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月7日(火) 『ノーマ・ジーン怒る』:

« 2月6日(月) 「愛・おどろいていますか」 | トップページ | 2月8日(水) 「花のヒズボラ飯」 »