« 3月8日(木) 「花のズォーダー飯」 | トップページ | 3月10日(土) ズーズー弁の兄妹 »

2012年3月10日 (土)

3月9日(金) 『オズのiPhone使』

 わたしゃ未だにiPhoneがどのような機能を持っていて従来の携帯よりどこがどんな風に優れているのか今ひとつ分っていない。まあ、携帯自体に電話機以上の興味を持っていないからではあるけれども。キング 「回想のビュイック8」が実に面白い。謎の人物が載ってきた車。一見、豪奢なクラシックカーに見えるが詳しく調べてみるとそれは単に車の形をした何かであった。地元警察が押収したものの、この車めいたものに次々と怪奇な事件が起こる。

 まず、おまわりさん1人が失踪。どうやらこの車にどこかへ送られてしまったらしい。そして車は時々びかびか光る。それはもう物凄く光る。さらにトランクから蝙蝠みたいだけれどもとても地球の生物とは思えないものが飛び出してくる。キモチ悪い甲虫や謎の木の葉、さらにソファーくらいもある馬鹿でかい魚(みたいなもの)も飛び出してきた。

 挙句の果てには肉柱に象の鼻のような触手がついたような姿の生き物が出てきた。鼻にはなんと目玉がたくさんついている。そして最悪なことにそれはある種の知生体らしかった・・・。

 奇妙な都市伝説めいたプロットをここまで読ませるのはキングならでは。この物量かつ精緻さを兼ね備えた描写力がなければこんな話はただの大法螺に終わってしまう。

 この面白い小説をmetiltranで文字を拡大したうえでKindleで読んでいるわけだが、ページ欠けが現在までに2箇所あった。これは今までの最大記録(笑)。そしてmetiltranで再配置したPDFファイルはサイズが大きくなる。「回想のビュイック8 上」が生のPDFで14.5MB、再配置したPDFはなんと121MBになってしまう。おおよそ8倍となるのである。

 再配置ミス(笑)を見直すために生のPDFと同時に入れなければならないから私の愛機 Kindle4だと10冊ぐらいで容量が一杯になる。今の使い方なら問題ないとはいえ、どうしてこんなにサイズが大きくなるのだろうか。再配置後、これまたフリーソフトのChainLPでリサイズしてやればいいのだろうか。

 まあ、私には良く分りませんけどな(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にズボラ炒飯。仕上げにめんつゆを使うというアレね。具は玉ねぎみじん切りと鮭フレーク。こんなんでもそれなりに美味しく頂けますの。夕食は天然ぶりの刺身、春雨・胡瓜の酢の物、太刀魚の煮付け。珍しくビールは飲まずにゴハンを2膳食べる。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画で 『セント・トリニアンズ女学院2』を見る。こういうものを2日続けてみるのもどうかと思われるけれども、私はこういうのが好きなので仕方ないのである(笑)。随分といい加減であった前作に比べるとストーリーはよほどしっかりしている。こんなキャラクターを使った下品な映画なのに、なんとシェークスピアの秘密にまで迫る。また女性蔑視の秘密結社というのも面白かった。ダイアナ元妃やマリリン・モンローなど歴史で重要な役割を担ってきた女性達は全てこの組織に暗殺されていたのだ!

 んな馬鹿な(笑)。

 ルパート・エヴァレットの女装ネタもさらにパワーアップ。あの人物のチャーミングな前歯のでっぱりというギャグに大笑いである。

 ハイビジョン画質は上出来。透明感のある格調高い画質である。まあ、映画の内容には全然あっていないけれども(笑)。音声はAACステレオ。要所、要所で十分なサラウンド効果が楽しめた。BGMの品位も高く見ていると楽しくなってくる。

 シャワーを浴びて自炊の準備作業。

 その後チャンネルNECOHD録画の『nude』を見る。これは元AV女優 みひろの半自伝的な小説の映画化。田舎から出てきたお姐さんが芸能界に憧れてグラビアモデルになる。そして紆余曲折を経て遂にAVデビューする姿を描いたものであるが、ストーリーに新味がなく、どこかで聞いた話のように思えてしまう。自身の葛藤、友人、恋人との関係性など、巧みに描いてはあるのだが、AV業界ではそんな話がごろごろしている筈だ。この映画からはAV女優としての究極的な地位を得た(だよね)みひろの特別な部分が見えてこないのである。

 まあ、初めてのAV撮影を終えて帰宅した彼女を無職の彼氏がキムチ鍋作ってお迎えする場面は凄く良かったですけどね。彼はみひろがまさかAVやっているとは思わないのですこぶる上機嫌。そしてムラムラした彼は鍋物の火をつけっぱなしにしたままで(笑)みひろに「中だし」セックスをせがむのである。この侘しさで今までさんざんエッチなシーンを見せ付けられて元気になっていた私のアレもちんぴょろすぽーんとしぼんでしまったのであった(笑)。

 この映画は液晶モニター ブラビアEX32で見たので画質・音質の評価はなし。

 その後は読書とテレヴィ。録画しておいた「金曜プレステージ・自衛隊だけが撮った0311~そこにある命を救いたい~」を1時間ほど。自身も津波に流されつつ途中で行き合ったおばさん、おじさんを抱きかかえて救出。その後、みんなが止めるのも聞かず津波の町へ再度飛び込み10数人を救出したという一般隊員の話が凄い。こういう話を石垣島へ休養に訪れた海自隊員に対し、「このごく潰しが」と罵ってへらへら笑っていたジジ・ババに見せてやりたい。

 就寝午前2時半過ぎ。

|

« 3月8日(木) 「花のズォーダー飯」 | トップページ | 3月10日(土) ズーズー弁の兄妹 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月9日(金) 『オズのiPhone使』:

« 3月8日(木) 「花のズォーダー飯」 | トップページ | 3月10日(土) ズーズー弁の兄妹 »