« 4月23日(月) 月とスー・ウォン(水原) | トップページ | 4月25日(水) 古IKEA 蛙飛び込む水の音 »

2012年4月25日 (水)

4月24日(火) 井の中のカーズ

 いくらディズニーが頑張ってCGアニメを作っても宮崎駿にはかなわない・・・全然、本気じゃないのでディズニー怒らないでね駄洒落。老眼の立場から見た(笑)電子書籍リーダー考。ソニー READERやアマゾンのKindleはたしかにそれぞれのブックストアで販売されている電子書籍をダウンロードして読むには何の不自由もない。文字の大きさを自由に変えられるし、Kindleにいたっては日本語辞書をインストールすると単語の意味まで表示してくれる。ただ、ソニーのREADERは書籍の品揃えがいまだ不十分でありアマゾンは現時点で日本語の書籍を販売していない(もうすぐ国内販売体制が立ち上がる)。

 ならば自炊PDFはどうか。これに関しては両者ともにmetiltranによる処理が不可欠である。だいたい、私が自炊を始めた動機のひとつに「老眼でリアル書籍が読みづらい(ああ、なさけない)」ということがある。文字をリアル書籍より拡大することができないならば、もはや自炊の意義はないと言っても過言ではないのだ。その点においてREADER、Kindleのズーム機能はまったく役に立たない。現状の電子ペーパーの反応速度では拡大・スクロールして読むなどまったく実用的ではない。

 metiltranはこれを解消してくれる唯一無二のツールであり、何度も書いていることだけれどもこんなに素晴らしいものを無料で頒布してくれる作者の人、いやいやそんなえらい人なのだから作者さまと呼ばなければならないだろう、いやいやいっそ作者師匠と呼ぼうか(なんだ、それは)、には感謝の言葉もないくらいである。

 ただ、自炊のベースをPDFファイルにしている以上、完成したファイルをOCR処理に掛けて行の傾きを修正し、さらにJPEGに書き出してmetiltranで処理する必要がある。これが意外と時間が掛かるのだ。高速なマシンならばあっという間に終わってしまうのかも知れないけれども(私は高性能のパソコンを使った経験がないので良く分らん)、私の低性能パソコンでは平気で一時間半くらい掛かってしまう。まあ、ほっておけばパソコンがやってくれるのだが、新しい本を買ってきて、一刻でも早く読みたいなんて場合にはさすがにまだるっこしい。

 metiltranの素晴らしさには一点の疑問の余地もないが、それでも、PDFファイルをそのまま放り込んだら一発で文字拡大、ページリフローが完了というソフトが出てこないのかなと思ってしまうのである。

 あと、これはどうしても言っておきたいのだが、現状では見開き表示に対応していないソニーREADERで漫画を読むなどどうかしている(笑)。4コマ漫画ならともかく通常の漫画、特に見開きを多用する作品をREADERの画面で見るのは作品に対する冒涜と言っていいだろう。しかし、READERストアではその“見開きを多用する”「のだめカンタービレ」などをフツーに販売しているのだ。

 みんな、気にならないのかしらん。

 やっぱりですね、目が痛くなるとかなんとか言われても加工しない生のPDFファイル(こう呼ぶとちょっとカッコいいかな?)を扱うにはiPADが一番なんですよ。おれなんか、老眼だからiPADを目から離して読むから目が痛くなったことなんかないもん(笑)。

 次回はそのiPADについて。いつになるか分りませんが(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に昨晩のカレーの残り。リンゴを摩り下ろしたりさらに焼肉のタレを足したりして味を調整したら妙に美味しくなってしまって、結局全部平らげてしまいました。夕食は事情があって、コンビニ飯。豚肉の塩焼きみたいなやつとこの前と同じほうれん草バターいための目玉焼きのせ。これでビールを2缶飲む。後は自宅にあった乾麺のうどん。18分もゆでなくちゃならないという本格派なのだが、まあ、冷凍うどんの方が美味しいですな(笑)。珍しく食後のコーヒーはなし。

 その後、プロジェクターを起動。急に鮮やかな色彩が見たくなって『劇場版 マクロスF サヨナラノツバサ』と『スカイクロラ』をそれぞれ1時間ずつ。

 終了後、片付け、片付け、また片付け。20年前に買った熱帯魚用の外部フィルターの箱なんかどうして取っておくのか、俺よ!その中身はもうとっくに捨ててしまったというのに。

 埃まみれになった体をシャワーで洗い流してだらだらとテレヴィと読書。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 4月23日(月) 月とスー・ウォン(水原) | トップページ | 4月25日(水) 古IKEA 蛙飛び込む水の音 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月24日(火) 井の中のカーズ:

« 4月23日(月) 月とスー・ウォン(水原) | トップページ | 4月25日(水) 古IKEA 蛙飛び込む水の音 »