« 4月25日(水) 古IKEA 蛙飛び込む水の音 | トップページ | 4月27日(金) アホ毛の山も今宵限り »

2012年4月27日 (金)

4月26日(木) 「桜田モルグ街の変」

 映画『桜田門外の変』鑑賞記念駄洒落。さて、老眼の立場から見た電子書籍リーダー考 #3である。取り上げるのはタッチパネル液晶モニター EIZO「FlexScan T2351W-L」である。おっとその前に昨日書いたiPADについての補足。電子書籍リーダーとして最高の汎用性を誇るタブレットだが最大容量64GBはいかにも少ない。自炊漫画単行本だとおおよそ600冊ほど入るのだが、電子書棚的な運用をしようとするとすぐ一杯になってしまう。たとえ容量を多少増やしたところでオタクの本の多さにはまったくおいついていけないだろう。そうなると外部メモリを使用できる機能が欲しくなるが、そんなモデルが発表されるのはいつのことやら、ねえ、アップルさん。

 さて、EIZOの「FlexScan T2351W-L」である。老眼なんか吹き飛ばす23型の大画面、紙の質感を表現するPaperモード、角度を変えることのできるチルト式スタンド等々、電子書籍との親和性を第一に考えられたモニターだ。スクリーンキーボードの出し方もようやく覚えたので(笑)ノートパソコンを立ち上げた後は全て画面上で操作できるのも大きなポイント。アドビアクロバットを使えば見開き表示の指定も自由自在だし全画面表示モードでありとあらゆる自炊ファイルを美しく表示してくれる。iPADでは手に余った雑誌も非常に見やすい。ピンチイン・ピンチアウトはちょっと追随性が鈍いが多分、それはパソコンのせいであろう(笑)。

 私はこのモニターをソファ脇に置いたテーブルに置いて使っている。だからどうしても画面を見るために少しかがまねばならず長時間の読書では腰に負担が掛かってしまう。このクラスのタッチパネルモニターが薄型化、軽量化されてマジックアームで任意の位置に固定可能ということになったらもう最高なのだが。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのハンバーガーとコーヒー牛乳。昼飯は自宅でソーセージを焼いたものでゴハンを一膳。夕食はイサキの刺身とおでん。イサキは皮付きであったけれども脂がのっていて誠に結構なものであった。あー、イサキの塩焼きが食いたくなってきたぞ、じゅるり(唾を飲み込む音)。ビールを2缶飲んでゴハンを一膳。ゴハンは博多万能ネギ刻みを入れて醤油をたらした鰹節で。猫まんまなど何十年ぶりだろうか。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『桜田門外の変』を1時間20分ほど。屋敷のすぐ外で一癖も二癖もありそうな輩がたむろしている絵に苦笑。人通りのほとんどないようなところにあんなふうに集まっていたら怪しまれるのは必定であろう。彦根藩の家中の者も井伊直弼に「不穏な動きがございます」なんて言って「馬鹿を抜かせ」と叱られている暇があったら外を見ろ!といいたくなる(笑)。

 この続きはまた明日。

 その後クローゼットの片付け。手をツッコンでごそごそやっていたらぬるぬるとしたものに触れて「きゃーっ」と悲鳴を上げる。人食いアメーバーかと思ったのだ(ウソ)。実際は押入れ用湿気取りにたまった水がこぼれたもので、古くなるとこの水がねばねばとなるのであった。48年生きてきて初めて知った真実であった。

 シャワーを浴びて読書とテレヴィ。「秘密のケンミンSHOW」で北九州の人が屋台の〆におはぎを食べる映像にみんな驚いていたが、私は「北九州の屋台では酒を出さない(小倉だけ?)」ということのほうがよっぽどショックだったよ。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 4月25日(水) 古IKEA 蛙飛び込む水の音 | トップページ | 4月27日(金) アホ毛の山も今宵限り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月26日(木) 「桜田モルグ街の変」:

« 4月25日(水) 古IKEA 蛙飛び込む水の音 | トップページ | 4月27日(金) アホ毛の山も今宵限り »