« 5月17日(木) 『時計仕掛けのあたしンち』 | トップページ | 5月19日(土) 「スマホの器」 »

2012年5月19日 (土)

5月18日(金) ヤミリー・キリーの渡し

 「トンデモ本の逆襲」参照のこと。SFシネクラシックで紹介しているトンデモ核戦争映画『原爆下のアメリカ』 前半部のヒアリングに自信がなく国内盤を買いなおして確認してみたのだが、あれ、あれれ、意外と良い線言っているじゃありませんか。軍隊の人に「君、トラクターはやめて戦車を作りたまえ」と言われて「戦車じゃ儲けがでねえってんだ、べらぼうめ」と怒る工場主や、アメリカには新しいリーダーが必要だ、魔術師なんかどうです」と言い出す妙な男などその台詞がちゃーんと聞き取れていた。テレビ局のレポーターであるヴィンスが番組のために皆さんの意見を聞くという設定もきちんと理解できていたのである。

 おれ、結構良い耳しとるやん(笑)

 ただ、もちろん、マチガイもあって「新しいリーダーは魔術師」の件はジョークではなく、「魔術師なら敵国の兵隊を呪い殺せる」というブッソウな意見だったり、本当はボルダーダムが原爆攻撃されたのをフーバーダムと聞き間違いしたりしている。だって、俺、アメリカのダムといったらフーバーダムしか知らないんだもの(笑)。

 (と思ったらやっぱりフーバーダムでよかったのであった。設当時の名称はボルダーダムだったが、1947年に建設当時の大統領ハーバート・フーヴァーにちなんで改称されたのである)

 私が自分のヒアリングが徹底的に間違っていると思い込んだ原因はいつぞやの映画秘宝の紹介記事で「共産主義に好意的な客たち」とあったから。してみると、間違ってたのは私ではなく映画秘宝の方であったということですか。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に回転寿司。マグロ・鯛・いわし・イカ・かつおたたき・はまち・鉄火巻 7皿で735円。夕食は鯛の刺身、豚のしょうが焼き、炊き込みご飯、生野菜たっぷり。ビール2缶飲んで仕上げに炊き込みゴハンを一膳。〆のコーヒーは如例。

 その後WOWOWハイビジョン録画の『ザ・ホークス~ハワード・ヒューズを売った男~』を見る。ハワード・ヒューズの偽自伝を出版社に売り込もうと考えた売れない作家のクリフォード・アーヴィング(リチャード・ギア)。最初は自分の新作をタイム誌の評価だけではねつけてしまった出版社に対する意趣返しであったのだが、自伝作りにのめりこむうちにいつしか彼自身がヒューズという存在に取り付かれていく。

 そして出版社への売り込みが成功したこと、そしてニクソン・ヒューズ間の献金疑惑を掴んだこと等々で自意識が抑えようもなく肥大してしまったアーヴィングはついにヒューズの私的諜報機関に誘拐されたという妄想を抱いてしまうのだった。最初はアルフレッド・モリーナが「殺されるぞ」と怯えていたのをバカにしていてくせに(笑)。

 最近の日本にも多いですな。○○の批判をしていたら家だけ停電した。○○の・・・・とか、放射線測定して○○○の○○○より○○い○を○○○○ーで報告したら○○○○○されたとか。

 ハイビジョン画質は暗部に乱れあり。人物の顔が前に出てくるようなパワフルな映像で、アルフレッド・モリーナのタダでさえ暑苦しい顔に圧倒されてしまう。音声はAAC5.1チャンネル。出版社のビルにハワード・ヒューズが乗ったヘリコプター(もちろん、ウソ)が接近してくる場面のサラウンド音声が聞きもの。ヘリのローター音、眼下から聞こえてくるニューヨークの街の環境音などのバランスが素晴らしい。

 シャワーを浴びて部屋の片付け。

 午後11時過ぎから今までちびちび見ていたWOWOWハイビジョン録画の『落語物語』を見る。いやあ、なんだかんだと言ってもこの映画は小六(ピエール瀧)と葵(田畑智子)の夫婦だねえ。監督自ら田畑智子を念頭に置いた上で理想のお内儀さん像として創出したと語る葵は夫をたてつつ、言うべきことは言って家の中をしっかり守りなおかつ弟子にもこの上なく優しい。

 こんなできたお内儀さんいないよ!という前座たちの悲鳴が聞こえてきそうだ(笑)。

 ハイビジョン画質は輪郭強調が目立つぎすぎすとした画調。暗部に乱れもあり、フィルムモードでの観賞を余儀なくされる。音声はステレオ。台詞が聞き取りずらいことがあった。

 その後テレヴィと読書。就寝午前2時半過ぎ。

|

« 5月17日(木) 『時計仕掛けのあたしンち』 | トップページ | 5月19日(土) 「スマホの器」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月18日(金) ヤミリー・キリーの渡し:

« 5月17日(木) 『時計仕掛けのあたしンち』 | トップページ | 5月19日(土) 「スマホの器」 »