« 6月17日(日) 「フーミンライオン丸」 | トップページ | 6月19日(火) 荼毘は道連れ »

2012年6月19日 (火)

6月18日(月) ダビ10の星

 ダビング10は日本人の録画意欲(なんだ、それは)を失わせてセルソフトをもっともっと買わせようというユダヤの陰謀なんだ。な、なんだってー!えー、WOWOWハイビジョン録画で『もしドラ』(『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』)を見ましたよ。『恋空』や『ミッドナイトイーグル』のような爆笑(失笑?)必至のトンデモ映画とまでは行かないにしろ、酷く凡庸な映画だなあと(笑)。

 題名から私は期待した訳です。「ビジネスマネジメント読本」の古典と高校野球の女子マネージャー(しかもAKBの前田敦子)という言わば、水と油のような存在をどのように溶け合わせていくのか、ドラッカーのビジネスマネジメント理論をどのように曲解して(笑)野球部の練習に結びつけるのか、興味はつきなかったのです。

 そしてこの映画は私の期待に見事にこたえてくれました。この難問を見事にやりとげたのです。ドラッカーの理論のほんの上澄みだけを掬い取って「この理論を生かした」と見せかけることによって、この面倒くさい部分を回避、後は「真摯にひたむきに頑張ればなんとかなる」と「元マネージャーの死」というありがちな感動メソッドでラストまで突っ走ったのです。

 お前ら、映画の観客なめとるじゃろ。

 いや、実際、ドラッカーのマネージメント理論はほとんど役に立っていないという(笑)。ぎくしゃくしていたチームがまとまるのは大泉洋の監督がたまりかねて言った一言だし、「変革」というキーワードも「ただ、変わったことをすればいいじゃん」以上の意味を持たない。それで一年半で一回戦敗退クラスの野球部が甲子園出てりゃ世話はないわ。

 ところで、この映画を見ていて非常に気になったのが予選一回戦の相手が「強豪」を呼ばれていたこと。強豪なのにノーシード?私も詳しくないので断言はできないけれども、ちょっと前までは強かったけど、昨年は残念な結果になってシードから漏れたみたいなイメージなのだろうか。昔強かったけれども、最近はぱっとしない高校は古豪と呼ばれるのではないかしらん。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのソーセージパンとコーヒー牛乳。昼飯は昨日のマグロを漬かったマグロ茶漬け。昨晩から醤油に漬けておいたものを丼飯の上に散らしてぐらぐらのお湯をかける。何度も言うようだけれども逸る心を抑えてマグロがじっくり煮えるのを待つと良い出汁が出てきて大変に美味しくなるのだ。

 夕食はカツオのタタキと天ぷら。ビール2缶飲んでゴハンを一膳。特に茄子とピーマンが美味であった。〆のコーヒーは如例。

 その後前述の『もしドラ』を見た訳で。ハイビジョン画質は良好。ややビデオ的な映像であるがシネマモードでみるとそうした違和感が払拭される。音声はAAC5.1チャンネル。音の定位の良さが抜群。前から飛んだ球が後でキャッチされるのがはっきり分る。これで球の飛跡まで表現されていたら最高だったのに。

 その後「総天然色ウルトラQ」から「宇宙指令774」を見る。いやもう、これは冒頭の客船のペンキの白さに驚かされますな。いささか塗りたてすぎるという欠点はあるものの(笑)その艶、筆跡の表現など、恐ろしいほどのリアリティがある。ただ、万条目たちがババ抜きやっていた(ババ抜きでどうだい?もうワンゲームいくかいと言われても)テーブルクロスの色が若干滲んでしまっていたけれども。

 後半の舞台となる巡視船のカラライズもまた見事なり。木製の舵輪が重厚でニスの臭いさえ漂ってきそうだ。

 なお、テロップの種類は確認しなかった(本作には、2種類のオリジナルテロップの存在が確認されている。ひとつは、東映ビデオ版で見られる「町田佳代子、石坂浩二」の名前が入ったもの。(実際には、両名とも出演していない)そして、もうひとつが、バンダイビジュアル版やパナソニックデジタルネットワークサーブ版に見られるふたりの名前がないものである。 参考 「ウルトラQ全記録」 http://homepage.mac.com/onishi2/story_21.html)。後でもう一回見る必要があるか。

 終了後、またまた新物件に行ってタイルカーペットの張り込み作業。

 午後11時に帰宅しシャワーを浴びる。その後は自炊、自炊。倉田よしみ 「味いちもんめ 独立編」を四冊やった。

 就寝午前2時半。

|

« 6月17日(日) 「フーミンライオン丸」 | トップページ | 6月19日(火) 荼毘は道連れ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月18日(月) ダビ10の星:

« 6月17日(日) 「フーミンライオン丸」 | トップページ | 6月19日(火) 荼毘は道連れ »