« 7月1日(日) コートの中では平家なの | トップページ | 7月3日(火) 『オキュパイバレー』 »

2012年7月 3日 (火)

7月2日(月) 「巨泉のクリトリスダービー」

 どんな番組なんだ。吐き気がするような光景。<http://tanakaryusaku.jp/2012/06/0004599より引用開始>間断なく降り続く雨のなか、機動隊と反対派のニラミ合いは、4時頃始まり暗くなっても続いた。雨で体温が奪われる。幼な子を抱いた母親は警察官に詰め寄った。「あなたたちに人間の心はないのですか?」「子供たちの未来がなくなるのですよ」……<引用終了>

 原発再稼動反対といって、2~3歳の子供を雨具を着せているとはいえ、”間断なく降り続く雨”にさらす母親。そしてこの子供をダシにして「子供たちの未来がなくなる」と警察官に詰め寄ったりする。

 反原発派は子供を巻き込むのをいい加減にやめろ。子供は自分達の思想を主張するための道具ではない。

 楽天が新電子書籍端末の「kobo touch」を発表。7,980円という低価格ながらEPUBに対応するほか、PDFもサポート。JPEGやGIFファイルも閲覧できる。IEEE 802.11b/g/nの無線LANを搭載し、プロセッサはFreeScale i.mX507。microSD/SDHC対応のカードリーダを搭載する。外形寸法は165×114×10mm(縦×横×厚み)、重量は185g。<http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20120702_544252.html>

 価格の安さ、マイクロSDカードを使える等々の利点があるけれども、私が気になるのはやっぱりPDFファイルのリフロー機能ですな。これが実装されていれば必ず買うけれども、まあ、無理でしょう。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。朝食はコンビニの冷凍醤油ラーメンとオニギリ一個。

 午後5時過ぎに事務所をしまってバスで天神へでる。そこから徒歩で福岡市民会館へ。そう、今日は楽しみにしていた「志村魂」福岡公演なのだ。幕開けはお馴染みバカ殿様。やっていることは毎年同じなのだけれども(笑)志村けんが磯山さやかにデブツッコミをやってくれたのに大笑い。テレビでは全然やってくれなかったけど。やっぱりみんな、太った、太ったと思っていたんだなあ。

 ただ、ちょっと不満だったのが、これまた御なじみの熱いおでんネタ。丸のまま煮込まれたこんにゃくを押し付けられて上島の竜ちゃんが挙げる悲鳴に今ひとつキレがなかった。せっかくこの私が「日本で一番悲鳴が似合う芸人」と認定したのになんということだ。

 そんなことで憤慨していたのは大勢の観客の中でも私一人だったと思います(笑)。

 その後はコントライブ。あの不良学生を幼馴染の女学生が叱るネタでいしのようこ登場。志村けん相手に「なんでそんなにハゲてんのよ!」と涙が出そうになるほどなつかしいツッコミをびしばし決めてくれる。その代わり、夢に見るほど楽しみにしていた(ウソ)「ご、ご5時の夫婦」はやってくれなかった。臨界学校のネタで布団が出てきたときに「ついに来た!」と思った私のこの思いをどうしてくれる!

 だが、その不満はトリの松竹新喜劇「先づ健康」ですっかり解消されたという・・・。

 すでに毎年の公演を見るたびに書いていることだけど、この舞台の凄さは志村のアドリブ(のようなもの)で物語性を壊し、そしてついと本筋に戻ることにある。多くの観客が勘違いしていると思うけれども(いや、私も二回目まではそう思っていた)、そのアドリブ(のようなもの)も実は最初から組み込まれており、竜ちゃんがこらえきれずにぷっと吹き出してしまうのもそのほとんどが計算ずくなのである。

 そうした舞台を壊しかねない仕掛けで古臭い、いや、実際肥後リーダーが「こういう昭和の笑いもいいでしょ」と言ったりする(笑)、松竹新喜劇を小さな子供たちにまで飽きさせないものに再構築する、この試みが楽しくって私は「志村魂」に通っているのだ。

 小さな子供ではない私はあまりにも笑いすぎて顔が涙でべとべとになったくらいでした(笑)。

 〆は恒例のヘンなおじさん。20数年ぶりに身もだえしながら「このおじさん、ヘンなんです」と叫ぶいしのようこを見られて私は幸せだ。

 終了後、歩いて天神まで戻り大砲ラーメン天神今泉店にて半ギョーザのついたビールセットを注文。いやあ、いい舞台を見た後のビールはんまい!餃子をつまんでもう一杯ビールを追加し(笑)、最後は並ラーメン。フハッと満足してタクシーで帰宅。

 その後ハイボールなどを飲みつつプロジェクターで日本映画専門チャンネルで録画しておいた『宇宙大戦争』を30分ほど。画質はあまりよろしくないが、それでも会議場の場面でハイビジョンの恩恵は明らか、DVDレベルでこれだけの奥行き感は出せない。発射台のスピップ号もディテールが良く分ってなんだか、凄くカッコいいぞ。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 7月1日(日) コートの中では平家なの | トップページ | 7月3日(火) 『オキュパイバレー』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月2日(月) 「巨泉のクリトリスダービー」:

« 7月1日(日) コートの中では平家なの | トップページ | 7月3日(火) 『オキュパイバレー』 »