« 8月7日(火) 「アラン・ドロンえん魔くん」 | トップページ | 8月9日(木) 「ハラスメントのゲン」 »

2012年8月 9日 (木)

8月8日(水) テイタム・オニール症

 もう今の若い人は全然知らんでしょうな駄洒落。一応、元ネタは低体温症。昨日、届いた「謎解き超常現象Ⅱ」 表紙にサイモントンさんと宇宙人に貰ったパンケーキのカラー写真が掲載されており、すっかり嬉しくなってしまった。この写真のカラー版を見るのは初めてだから(笑)。

 そして、本文でもびっくりするような記述が!<同書 170ページより引用開始>シモントンの手もとに残ったパンケーキを口にしたUFO研究家によれば、それは無味でダンボールのような味がしたという。<引用終了。ええええ、宇宙人のパンケーキを食べたのはサイモントンさん(子供の頃、最初に読んだUFO本での表記 まあ、刷り込みですよ)じゃなかったの?こんな奇妙な(マヌケな)体験をした人がこともあろうに宇宙人から貰ったというあやしいパンケーキを食べて「ダンボールのような味がする」と言ったということが面白かったのに。

 私の「お前、そんなもの食うたんかい」という自分でも大変気に入っているツッコミが宙に浮いちゃうじゃないか!

 本日は休み。午前9時に起床してまた片付け作業。旧部屋に残ったダンボールをカッターでざくざくと切り刻み燃えるゴミの袋に詰め込んでいく。LD 世界最初のTHX盤 『スターウォーズトリロジー』(輸入盤)もついに投棄。あああ、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』と同じことをしてしまった!20年前に通っていた英会話学校のテキスト本 20冊も投棄、あれもこれも投棄、みんなみんな捨ててやる!

 4時間ほど作業して捨てたのがゴミ袋 5袋。これだけやってもまだまだ細かいものが残っている。畜生、次の燃えないゴミの収集日にはまったく使っていない空気清浄機やら、除湿機も捨ててしまおうか。

 つらい作業を終えた後は例によってシャワーとつめたいビールが待っている訳で(笑)。あっつあつのシャワーをさっと浴びた後にきんきんに冷えたグラスでビールを一気飲み。ヴァルハラの宮殿で接待される戦士たちでも、竜宮城に招かれた浦島太郎でもこんな快楽は味わえまい。

 つまみはコンビニ惣菜のロールキャベツ。ちょいと薄味であるが、なかなかいける。これに溶けるチーズを乗せてオーブンで焼いたりすれば至高の美味となるであろう。仕上げはレトルトのカレー。昨日の冷や飯を半分ほど平らげた。あ、飲んだビールは2缶だよ。

 その後、シアタールームにてレンタルブルーレイの『キリング・フィールズ失踪地帯』を見る。クロエ・モリッツ目当てで見たのであるが、シーンの切り替えが唐突で油断しているとすぐストーリーが分らなくなってしまう。予想していたサスペンスもアクションもさほどではなく、テキサスの暗部をこれでもかと見せる淡々とした演出に辟易してしまった。

 悪い映画ではないけれども、私はこんな体験をするために映画を見ている訳ではないのだ。

 ハイビジョン画質は駄目。じゃりじゃりとした細かいノイズが画面を覆いつくし、妙なジャギーまで出やがる。音声はDTS-HDマスターオーディオ。湿地帯の環境音が異様にリアルである。

 で、この映画を返却して借りてきたのが韓国映画『マイ・ウェイ』 とりあえず迫力はあるだろうと思っていたのだが、いやいや、これがヘドの出るような反日映画で(笑)。ノモンハンでキョーセーレンコーされた朝鮮人兵士が悪い、悪い日本人にいじめられるところで早くもうんざり。その後も、撤退を命じた罪で司令官が切腹したり(本当だよ、うそじゃないよ)、せっかく苦労して作った浮き橋に見張りの一人もおかずソ連軍に逆に利用されてしまったり、あり得ない場面の連続である。

 だいたい、ノモンハン事変の時に強制的に徴兵された朝鮮人兵士などおらんわ!

 ソ連に抑留されて強制労働の末に兵士として借り出されるのはわからなくもないが、ドイツ軍の捕虜となって三年後にノルマンディにいるのはムチャクチャだ。いや、朝鮮人のチャン・ドンゴンはわかる。たんなる一兵卒だからだ。しかし、もう一人のオダギリ・ジョーは年が若すぎるけれども(笑)関東軍の高級将校なのだぞ。そのまま同盟国であった日本に通知もされず、兵士として働かされるなんてことがあるものか。

 もしかしたら、ソ連軍に負けた不名誉な人間であるから、日本軍から「あ、そんなのいちいち引き取りませんから、適当に使って下さい」と言われたとかいう事情があったのかもしれないが(笑)、そんなのこっちの知っちゃこっちゃない。

 この酷い映画でやたらに張り切って醜悪な日本人を演じているのが山本太郎。反原発云々は置いといて、こんな映画で嬉々として日本人を徹底的に貶めるような役を演じてみせる。その見識を疑わずにはいられない。

 ハイビジョン画質は鮮明でハイコントラスト。ただ、やはりノイジーで暗部に格子が見えたりする。音声はDTS-HDマスターオーディオ。戦場の迫力のみがこの酷い映画のたったひとつの救いであった。

 夕食はカンパチ刺身、出来合いの鶏唐揚げ、生野菜、鮭のソテー。ビールをまた2缶飲む。

 そしてシアタールームにてまたまた「宇宙戦艦ヤマト 2199 #5 #6」 あんた、本当にこれが好きですな、何回見ましたか、はい、これで4回目です。しかし、シュルツとガンツは腹が出ているのに、ヤレトラーはほっそりしているなあ。ひょっとしたら彼だけはザルツの出身じゃないのかもしれないなあ。

 シャワーを浴びてお酒。漫画を読みつつだらだら飲んで午前1時過ぎに就寝。

|

« 8月7日(火) 「アラン・ドロンえん魔くん」 | トップページ | 8月9日(木) 「ハラスメントのゲン」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/171789/55385990

この記事へのトラックバック一覧です: 8月8日(水) テイタム・オニール症:

« 8月7日(火) 「アラン・ドロンえん魔くん」 | トップページ | 8月9日(木) 「ハラスメントのゲン」 »