« 8月30日(木) スペインのモテ期艦隊 | トップページ | 9月1日(土) スペースジョッキー系男子 »

2012年9月 1日 (土)

8月31日(金) 「キョンと買います」

 ハルヒ団長のお買い物。昨日、とあるレンタルショップで『ジョン・カーター』ブルーレイの3D版を見つけた。しかも貸し出しOKだ。大喜びでパッケージを手に取る私。しかし、そこで待っていたのはこれ以上ありようがないほどの失望であった。なんと、レンタル版の『ジョン・カーター 3D』は英語・日本語吹き替えともにロッシーのDTS-HDハイレゾリューションなのだ。セル版では英語音声がDTS-HDマスターだから、こんなところで差別化しやがった。私は悔しさのあまり人目を気にすることなくぎゃあぎゃあと泣き喚く。気がついたら店内の客がすべて帰ってしまっていた。店員さんが迷惑そうな顔をしていた。

 (ウソ)

 最初からセル版を買うつもりでいたので、そこまで悔しいということはないのだけれども(笑)、ここまであからさまに差別化されると頭にくる。日本語吹き替えしか選択できなかった『カーズ2』と同じで、セルでもレンタルでも同じもの提供しろやあと言いたくなる。こんなことをやっていて潜在的な3Dユーザーが減少したらどうするのだ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。昨日あたりから気温は高くてもぐっと過ごしやすくなってきた。もう汗をしこたまかくと体から豚骨ラーメンの臭いがしてくる季節がようやく終わりを告げたのだ(笑)。食ったもの、昼飯に蕎麦。昨日の残りの天ぷらを入れて「天ぷら蕎麦だ」と洒落る。そのまんまだけれども、これでぐっと豪華な気分になるというものだ。夕食は鯛の刺身、秋刀魚の塩焼き、肉じゃが、そしてビール2缶。旬にはちょいと早いかと思われた秋刀魚であったが、なかなかに美味しい。塩秋刀魚ではなく生だったのでワタも残らずつついてビールのアテにする。そして仕上げは鯛を使った鯛茶漬け。養殖の鯛であったが茶漬けにすればあまり関係なし。

 その後、シアタールームにて録画しておいた『ゴーストライター』を見る。昨日の寝不足がたたって、そして何より前半部の話が分かりづらかったために何度も寝オチ。そのたびに前に戻って見直していたからもう時間が掛かってしょうがない。後半、ある人物の存在が明らかになったところで急速に面白くなってきたのだが、この時点ですでに午後9時半になっていた。さすがにあきらめて残りは後日に回すものとする。

 ハイビジョン画質はなかなかのもの。最近、WOWOWハイビジョン放送であからさまに暗部がばちばち明滅するなんてことは少なくなってきたなあ。音声はAACステレオ、十分な包囲感があり、また情報量も豊富だ。

 その後、「鳥人間コンテスト」の残りなど。

 午後11時半からプロジェクターを再起動。今度はWOWOWハイビジョン録画の『津軽百年食堂』を一時間ほど。ウウーム、この違和感は何だろう、原作小説に起因するものか、それとも大森演出に起因するものなのか。ただ、同郷であるということだけでカメラマン助手である福田沙紀がオリエンタルラジオ 藤森の貸家での同居を承知するとか、それでいて、自身は40歳も年上のカメラマン師匠と不倫関係にあるとか、もうなんだか、男女の恋愛模様の概念をはるかに超えて「グロテスク」にさえ思えてしまうのだが。

 食堂で津軽蕎麦を食べて「こんなの蕎麦じゃねえ」とわめき出すキチガイ客にもびっくり。漫画「鉄火の巻平」では東京住まいの女が地元の寿司屋で「こんなの寿司じゃないわよ、本当の寿司ってのはね、こんなにネタが大きくないの」と言い出して他のお客さんに嫌がられるという場面があったけれども、それに通じる古臭さを感じずにはいられない。

 そして、何より、主役コンビである福田沙紀とオリエンタルラジオ 藤森の演技が不自然極まりない(笑)。これほどわざとらしい演技はめったに見られるものじゃありませんぜ。

 さて、後半、どう巻き返してくれるでしょうか。

 その後はだらだらとテレヴィ。就寝午前2時半過ぎ。

|

« 8月30日(木) スペインのモテ期艦隊 | トップページ | 9月1日(土) スペースジョッキー系男子 »

コメント

こんにちは。

時々、知人のアメリカ人に日本映画を
見せる機会があるので、邦画は英語
字幕付きの国内盤・輸入版を買うことが
多くなります。
以前、見せたいと思いながら買うほど
でもないかなと思った作品をレンタル
したところ、セル版はあきらかに英語
字幕ありだったのに、レンタル版には
この仕様がなく、「しようがないなあ」
と思ったことがあります。

確認すれば良かったんでしょうが、
レンタル屋さんが、パッケージに貼る
商品管理用のシールが画角や字幕・音声
仕様を隠していることがあるんですね。

投稿: 映画虫 | 2012年9月 2日 (日) 11時21分

 すいません、『ジョン・カーター 3D』の音声仕様はレンタルとセルで違ってはいませんでした。どちらもDTS-HDハイレゾリューションだったのです。

 ロスレスのDTS-HDマスターオーディオは2Dだけなのです。

 後日、訂正をします。

 あー、損した、こんなことならアメリカ盤買えばよかった。

投稿: エロの冒険者 | 2012年9月 2日 (日) 17時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月31日(金) 「キョンと買います」:

« 8月30日(木) スペインのモテ期艦隊 | トップページ | 9月1日(土) スペースジョッキー系男子 »