« 10月18日(木) 「オクラホマは魔女」 | トップページ | 10月20日(土) スールの恩返し »

2012年10月20日 (土)

10月19日(金) 「変身忍者アラン・スミシー」

 「変身忍者嵐」がまさかの映画化、でも出来が悪くって・・・。山田電器にてブルーレイメディア BD-RE 50GB5枚組を2,380円で購入。貯まっていたポイント 1,050円分を使ったので1,380円。しかも帰りがけにポイントマシーンを回したら100ポイントが当たった。つまりBD-RE 50GBメディア5枚が1,280円になったということだ。すこし話がおかしいが(笑)得したことは間違いないのでこれ以上は追求しない!

 BD-RE 50GBが一枚当たり256円ですぜ。これを喜ばずにどうするのってなものですよ。

 さっそく電子書籍データのバックアップを取っているのだがやっぱり一枚あたり3時間掛かる(笑)。最新のブルーレイドライブではこれがもっと早くなったりするのかなあ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に某ママーの冷凍パスタ。マツコ・デラックス(という名前なのですか、あの人は。ほとんど番組を見ないので良く分からないのです)の番組で美味い、店で食べるのと変わらないと言っていたので試しに買って来たのだが、まあ、そんなことはないなと(笑)。うちのレンジがぼろなのか、パスタが程よく温まった頃にはソースに冷たい部分が残る、ならばというのでさらに30秒加熱したら今度はパスタが温まりすぎてかたくなるといった具合で、いかにも面倒くさい。これだったらセブンイレブンの冷凍ミートソースの方がまだ作りやすいかもしれない。

 夕食はおでん、養殖ブリの刺身。ビール2缶飲んで刺身と海苔でゴハンを一膳。

 その後、シアタールームにて予告どおり「魔法少女まどか☆マギカ」の#11、#12(最終話)を連続視聴。まどかを救おうとして繰り返されたほむらの時間遡行が結果的にまどかの魔法少女としての力を高めたのだとさらっと言うキュウべえ(これが正しい表記 ロトさま、ありがとうございます)に「テメー、なんて残酷なことを言うんだ、殺す!」と激昂したものの(笑)まどかの最終的な選択に驚愕。
 
 スクリーンの前でがばっと土下座して「今までいろいろ言ってすみませんでした。こんなことやられたら脱帽です。もう私は感動するばかりです!」と叫んだのであった(ウソ)。

 パンドラの箱に唯一つ残った“希望”をここまで具現化した物語は古今東西 この「魔法少女まどか☆マギカ」以外になし。キュウべえに一度、否定されたほむらのひたむきな努力を彼の意表をつく形で身のあるものにする仕掛けも途方もなく感動的だ、ああ。

 この物語においてまどかは「神」になったわけだけれども、これから新興宗教を興そうという人はぜひ、これを参考にして教義を作って欲しい。人が神になる過程を描いた物語として、いささか独善的なキ×リストや釈×のそれより、遥かに分かりやすくて泣けるから(笑)。もう信者がざくざく集まるから。

 終了後、シャワーを浴びてお酒。プロジェクターを再起動し、「ヤマト 2199 #5 #6」を見たのであった。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 10月18日(木) 「オクラホマは魔女」 | トップページ | 10月20日(土) スールの恩返し »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月19日(金) 「変身忍者アラン・スミシー」:

« 10月18日(木) 「オクラホマは魔女」 | トップページ | 10月20日(土) スールの恩返し »