« 10月25日(水) ルビの指輪 | トップページ | 10月26日(金) 四川省のアリア »

2012年10月26日 (金)

10月26日(木) 「8時だョ!全員修行」

 修行僧の人たち向けバラエティ番組。10月26日放送の「秘密のケンミンSHOW」で福岡県筑後地方の奇妙な風習が紹介されていた(奇妙な風習って、そんな人を人喰い土人みたいに!)。それは七夕のお祝いとして贈られる巨大なスイカ。子供の健全な発育を願って贈られるつる付のスイカは本来なら茎に2~3玉つくものを間引きして一個を大きく育てる。だから普通のスイカよりよほど巨大なものになり、その分お値段も高くて、一玉なんと15,000円!いやいや、大きさによっては2万円の値段さえつくという。

 ドリフが「全員集合」のコントでスイカを割っていた時、「食べ物を粗末にすんな!」と抗議をしてきたのはこの地方の人だったのではないか(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にあるラーメン屋でラーメン+替え玉。いかにも化学調味料たっぷりといった風情のスープに苦笑。舌がしびれるような甘ったるさも困りものである。だけど、これが妙に美味しいの。ずっぱずっぱスープを飲んじゃったの。もちろん、替え玉も「カタ」で頼んじゃったの。

 夕食は鍋。水炊き用の白濁スープに鶏はもちろん、鱈やアンコウまで入っているというちゃんぽん鍋。後はマグロの刺身。ビールを2缶飲む。

 その後、シアタールームでWOWOWハイビジョン録画の『シャッフル』を見る。2時間15分の長尺ゆえ、一時間半までしか見られなかったのだが、なかなか面白い映画である。特に興味を引かれたのがある登場人物がロッカーから取り出すコルトガバメント。ありゃりゃ、撃鉄が起きているぞ(笑)。大藪晴彦先生創作キャラクターの伊達邦彦より素早いな、これは。あ、テーブルに拳銃を置く場面ではもう撃鉄が倒れている。やっぱり凄い“撃鉄さばき”だ(笑)。

 まあ、単なる繋ぎのミスだと思います。

 その後、ファミリー劇場録画のオリジナル「宇宙戦艦ヤマト #6 氷原に眠る宇宙駆逐艦ゆきかぜ!」を見る。この感動的なエピソードは改めて冷静な目で見直してみるとおかしなところがいくつもある。真田さんは古代に「(どっちが早く終えるか)競争だ!」と張り切っているものの。変な宇宙植物を採取しているだけで、あまり真剣みがない(笑)。古代たちが擱座した「ゆきかぜ」に出会う場面も偶然に偶然を重ねたもの。希少なコスモナイト(少なくともタイタンのいたるところにあるような物質ではない)がある場所にたまたまゆきかぜが墜落してきたというのはいくらなんでも話が上手すぎる。

 「ヤマト 2199」はこのエピソードに「未確認の救難信号」という要素を取り入れることで先にあげた問題点を綺麗に解消してみせた。このあたりの手腕はもっと評価されていいと思う。

 その後、前述の「ケンミンSHOW」を見たのである。

 それからだらだらとテレヴィ。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 10月25日(水) ルビの指輪 | トップページ | 10月26日(金) 四川省のアリア »

コメント

いろいろ矛盾だらけだった旧作…当時、子どもでも「?」。理屈っぽい友達がそれはそれはうるさかった。2199ではその矛盾が見事に処理される度に「そうきたか!」とオヤジが唸るという…

投稿: さんちゃん | 2012年10月26日 (金) 20時26分

 「2199」のこのエピソードは補完が殊の外上手くいっていますね。

投稿: エロの冒険者 | 2012年10月27日 (土) 17時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月26日(木) 「8時だョ!全員修行」:

« 10月25日(水) ルビの指輪 | トップページ | 10月26日(金) 四川省のアリア »