« 10月7日(日) メイサ殺獣光線車 | トップページ | 10月9日(火) 練馬が夜空に光ってる »

2012年10月 9日 (火)

10月8日(月) うなぎのガガ焼き

 激太りの原因はコレか!ある自炊指南サイト 自炊したPDFファイルをキンドルで表示させると文字が薄くて見えにくい。キンドルのコントラストを調整すればいいのだが、いちいちやるのも不便。Kindleで表示した際に文字色が薄くなってしまうのは、白黒に見えるようで実際にはまだ複数の色が画像に含まれている事が原因だから、これをフリーソフトで二極化(要するに白・黒に限定すること)してしまおう。そうすれば文字も濃くなるし、キンドルの余白削除機能が上手く働くようになって文字サイズアップ。

 うーん、文字色が薄いのはコントラスト調整で対応すればいいし、いや、いちいちやるのが不便ってそんなことはなかろう(笑)、文字サイズを大きくしたければメチルトランを使えば宜しい。何か、自分で自炊のプロセスを複雑化したがっているようでちょっと滑稽な感じがする。それにこんな処理を一冊ごとにやっていたらとてもじゃないが何千冊もの蔵書を自炊することなんてできないぞ。

 かくいう私は夏目正隆先生の「空のタイタニック」を買ってきて即自炊。メチルトランで文字を150パーセント拡大してキンドルで読んでいるぞ。630ページを超える大作だが、転換ミスは四箇所だけだったぞ。

 昨日の日記で予告したとおり眼鏡を買いに言った。最初は天神の某愛眼に行ってついでに赤のれんでラーメン食おうではないかとか思っていたのだが(笑)メンテナンスのことを考えるとちょっと不便。そこでいざとなったら歩いていける距離(まあ、歩いていくのは私だけだと思うけれども)のT眼鏡へ行ったのである。

 そうしたら、応対してくれた女性店員の人がやたらに美人でさあ(笑)、いやもうどぎまぎしましたよ。黒木メイサ風(多分、ご本人も自覚しておられると思います)でしかも店の宣伝のためか眼鏡をしっかり掛けていたりする。もうオタクホイホイみたいな人であった。

 私はあまり美人で若い人に応対されると緊張してしまうので(笑)、適当に年配の方が好ましかったりするのだけれども。

 眼鏡が出来るまで30分ほどあったので近くのガストで昼飯。エビフライやヒレかつの和風揚げ物御膳を食べる。なかなかに美味しく630円という値段も良かったのだが、ドリンクバーのコーヒーがクソまず(笑)。こんなコーヒーはなかなか飲めないと逆に感動してしまったほどであった。

 眼鏡を受け取って帰宅。先ほどの美人女性店員さんは昼食休憩に入ったらしく渡してくれたのは私の希望通りちょっと年配の方だった。

 食ったもの、昼飯に前述の和風揚げ物御膳。考えてみたらファミレスに食事目的で入ったのは10年ぶりくらいではないか。夕食はこれまた揚げ物。エビフライ、トンカツ、生野菜たっぷり。後は某所から貰ってきたイカの煮物。この煮物がやたらに美味かった。母親に聞いてみたらこれはなんとケンサキイカを使ったものだという。どうりで美味しいわけだ。もうコレに比べたらスルメイカなぞ食べられたものじゃないね。スルメイカ、とんだところで悪口を言われている(笑)。

 その後はシアタールームで映画・・・とはならなかった。前述のキンドルに入れた夏目正隆先生の「空のタイタニック」が面白かったので音楽を聴きながらずっと読んでいたからである。

 シャワーを浴びてさらに「空のタイタニック」を読む。午後10時過ぎに読了してそれからプロジェクターを起動。日本映画専門チャンネルで録画した『妖星ゴラス』を30分ほど見てみる。暗い宇宙空間を驀進してくるゴラスの立体感に感動(笑)。金井のロボット着ぐるみの色も異様にリアルだ。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 10月7日(日) メイサ殺獣光線車 | トップページ | 10月9日(火) 練馬が夜空に光ってる »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月8日(月) うなぎのガガ焼き:

« 10月7日(日) メイサ殺獣光線車 | トップページ | 10月9日(火) 練馬が夜空に光ってる »