« 11月27日(火) ラブラブ・バクシ | トップページ | 11月29日(木) 『ロズウェルの赤ちゃん』 »

2012年11月29日 (木)

11月28日(水) 「ビン・ラディン君の恋人」

 「南君の恋人」連載再開記念駄洒落。来てます!来てます!<http://d.hatena.ne.jp/arcs2006/20110410>機器本体、ケーブル類に除電処理なる方法は知っていたけれども、まさかネットワークオーディオでNASやマウスにまでぺたぺた貼り付けてしまうなんて。

 面白そうなのでこの販売店からお試し用除電シートと除電テープを買うことにしました(笑)。二つ合わせて代引き手数料込みで2,680円ですから安いものです

 本日は休み。午前9時に起床して缶コーヒーを飲んだ後、早くも映画(笑)。米国盤ブルーレイの『プロメテウス』である。序盤こそクロストークが目立ってがっかりしたものの、その後は暗い場面が多かったせいか非常になめらかな3D映像を楽しむことができた。

 午後12時過ぎから外出。レンタルショップでブルーレイ 『貞子 3D』を借りてくる。夕食はパン屋でかった調理パン三種と缶ビール。もちろんルーフバルコニーで飲食したのだ。その後、読書しようとしたが日がかげるととたんに寒くなった。風も強くとても我慢ができるものではなかったので泣く泣く屋内へと退散する。

 その後事務所へ行って亀の世話やネットのチェック。

 午後3時からプロジェクターを再起動させて『貞子 3D』を見たのである。3D映像はやっぱりクロストークが多い。近景ではそうでもないけれども遠景ではやたらに目だってしまう。えっ、映画自体はどうだったのかって?いや、もうこれが貞子の大安売り(笑)。『リング』の続編、あるいはスピンオフストーリーでございと言うにはあまりにも貞子の存在に意味がなさすぎる。実際、これは超能力を持つ女、石原さとみが怪異と戦うという企画だったのを「それじゃ、ヒットしませんよ」「そうだなあ、だったらリングを絡ませましょうか」「ついでに3Dにして画面から貞子を飛び出させたら若い人のハートを鷲掴みですよ」みたいな流れがあったのではないかと邪推したほどである(実際は「リング」の作者によるリングシリーズ外伝 「エス」が原作)。

 3Dを意識した大げさな演出は一種のイヴェントムービーだと考えれば納得できるのだけれども、それでも石原さとみの彼氏(瀬戸康史 顔を見るだけであのクソ映画『ランウェイ・ビート』を思い出してむかっとくる)がトラックの巨大モニターに吸い込まれた時には爆笑してしまったよ。

 そしてもうひとつ、今時「サブリミナル」なんて言葉を使うんじゃない!

 夕食はカワハギ、イサキの刺身。後は生野菜と出前の唐揚げ、ギョーザ。ビールを2缶飲む。

 その後、またまた3D映画。輸入盤ブルーレイの『ファイナル・ディスティネーション5』を再見したのだ。映画そのものも無闇に面白いが(やっぱり私はこんな映画が好きなのだ、文句あっか)端正な3D映像にも驚かされる。明るさに不足はないし、何よりクロストークが皆無とはもちろんいかなけれども、先日の『メリダ』や『貞子3D』に比べると別方式なのではないかと思われるくらい目立たない。

 ウウーム、これはやはりプロジェクターではなくソフトが原因なのかなあ。

 見終わった後、本日届いた前述の除電シートのテスト。まあ、テストといってもOPPO BDP-93に除電シートを載せただけなのだが、ああ、いきなり映像が2Dになった(笑)。冗談抜きでシートを載せただけなのにBDP-93がプロジェクターX3を「3Dに対応してません」と判断してしまったのだ。HDMIケーブルの抜き差しで回復したものの、これが除電シートのせいだとしたらトンデモないことである。まあ、肝心の映像(3D)に関する効果はちょっと明るくなったかなあぐらいだったけれども(笑)。

 終了後、シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」

  それからプロジェクターをまた再起動させて久しぶりにブルーレイ 『かもめ食堂』を見る。プレーヤーをDVD-A1UDに交換、BDP-93と同じく除電シートを上に敷いて再生したのだが、あれあれ、気になっていた暗部のもやつきがなくなってしまったぞ。ひょっとしてこれも除電シートの効果か。

 まあ、そんなことはないだろうと考えながら(笑)午前12時過ぎに就寝。

|

« 11月27日(火) ラブラブ・バクシ | トップページ | 11月29日(木) 『ロズウェルの赤ちゃん』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 11月28日(水) 「ビン・ラディン君の恋人」:

« 11月27日(火) ラブラブ・バクシ | トップページ | 11月29日(木) 『ロズウェルの赤ちゃん』 »