« 12月10日(月) けいおんの日 | トップページ | 12月12日(水) 『サンダ対ガイナン』 »

2012年12月13日 (木)

12月11日(火) 濃い人がサンタクロース

 あまり来て欲しくないサンタクロースである。この季節、店員にサンタコスチュームをさせる店舗があるけれども、アレはやめて欲しいと思う。若い人はいいけれども、お年を召された中年のおばさまのサンタコスチュームは無残としかいいようがないから。まあ、大きなお世話です、私は着たいから着ているのですという人がいたらそれはそれでしょうがないけれども。

 3年間私を楽しませてくれたデノン ブルーレイプレーヤー DVD-A1UDをヤフオクにて売却。どうもありがとう、僕は君のことを決して忘れない。だったら売るなと言われそうだけれども(笑)、それはそれなのでありまして。このDVD-A1UD売却といずれなされるであろうパナソニックスマートディーガ DMR-BZT9300の導入に伴って 3D用ブルーレイプレーヤー OPPO BDP-93、ぴんでんさんから売ってもらったパナソニック ブルーレイレコーダー DMR-BW800(だったっけ)も売却する予定である。元から安いBDP-93とふるいBW800だから高値は望めないけれども2万程度にはなるのではないか。

 パナソニック スマートディーガ DMR-BZT9300の画質によってはDVDO EDGEの処分も考えるかもしれない。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に平尾へ移転してきた未羅来留亭でラーメン+替え玉。滋味あふれるスープ、やや太めでがさごさとした素っ気のない食感の麺、いずれも期待以上。ただ、ちょっと味が濃いか。

 夕食はカンパチの刺身、生野菜、肉そば。ビールを2缶飲む。カンパチはいつものごとく養殖だけど身に甘みがあってやたらに美味しい。こりこりとした歯ごたえも大変に魅力的だ。魚っくいの人には「そんな歯ごたえを喜ぶのはまだまだ素人の証、通は熟成した身を珍重するんでげす」と馬鹿にされるかも知れないけれども、私はこんな刺身が大好きなんだ。

 その後シアタールームにて輸入ブルーレイ『バイオハザード 3』を再見。やっぱりこの映画は『ディ・オブ・ザ・デッド 死霊のえじき』風味が魅力だよなあ。こりもせずにゾンビを飼い慣らそうとしたり、地下からリフトがぐいーんと上がってきたり、最後の脱出がヘリコプターだったり、意味のあんまりないオマージュ(笑)がいいんである。

 前作とのつながりを考えるとむちゃくちゃもいいところなのだが、もとより『バイオハザード』シリーズに整合性など求めていないのだ。

 ブルーレイの画質は今でも一級と言えるレベル。特に解像度の高さは特筆ものでわらわらとアンブレラ社の地上施設に寄ってくるゾンビが一体一体見分けられるくらい。ある映画の評論家がこの『バイオハザード3』を安っぽいとけなしていたが、この鮮明画像はそうした印象を地平線の彼方へ吹き飛ばしてくれる。

 シャワーを浴びていろいろ。

 就寝午前4時過ぎ。

|

« 12月10日(月) けいおんの日 | トップページ | 12月12日(水) 『サンダ対ガイナン』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月11日(火) 濃い人がサンタクロース:

« 12月10日(月) けいおんの日 | トップページ | 12月12日(水) 『サンダ対ガイナン』 »