« 12月11日(火) 濃い人がサンタクロース | トップページ | 12月13日(木) 「カミカゼの又三郎」 »

2012年12月13日 (木)

12月12日(水) 『サンダ対ガイナン』

 ボーグ侵略前の出来事か。兵庫県尼崎市の連続変死事件の容疑者、角田美代子(64)が留置場で自殺!うわあ、びっくりした。これは本当に驚いた。北朝鮮の「ミサイル珍道中」よりびっくりした。そして当然のことながら、ミクシィやネットでは早くも陰謀説が囁かれているぞ!。

 真相を証言されるのを恐れて当局が始末したとか、容疑者が実は在日朝鮮人であり国籍ロンダリングを請け負っていたので口を塞がれたとか、みなさん、いろいろ考えていらっしゃいます。でも、殺すのだったら留置場なんてややこしいところじゃやらないよな。そんなアクセスできる関係者の数が極端に少なくなる留置場でめったなことはできないよ。三浦和義の時もそうだったけれども、そんなことをすればすぐに犯人が分かっちゃいますからね。

 たしかにこの角田容疑者は分かっているだけでも6人もの人間を死に追いやったといわれている極悪人であるが、あくまで単なる犯罪者。そんな人間をなぜこんな手間隙かけて殺さなければならないのかね。皆さん、これではあの「僕が真相をずばりと話すと時の政権が困ってしまうので国家権力で痴漢にされました、二回も」と言っている元大学教授と同じですよ。自殺の状況が不可解であるという書き込みも多数あるが、もし警察が容疑者の謀殺(笑)にかかわっているなら、なぜ自分たちに不利となるような検視結果を発表するのか。

 なお、警察の失態であるとも言われるが、完全にこの手の不定形縊死を防ぐことは不可能に近い。まさか、衣服を着せないですっぱだかにしておいたり、拘束衣を着せたりする訳にもいかんだろう。トカジの「燃えよ刑務所」じゃないんだから(笑)。

 本日は休み。午前中はDVD-A1UDの梱包・発送作業。別れを惜しんでぴかぴかに磨き上げた筐体に局部を押し付け「あへんあへん」と喘ぐ。あまり別れを惜しみすぎて「あへん、あへん、うっ」となったなんてことはありませんでした(当たり前である)。

 昼飯はトンカツ屋 「味のかつえだ」にてちゃんぽん。久々というか、2回目だけれども(笑)、このちゃんぽんはやっぱり美味い。スープの旨み成分の多さには感動すら覚えるほどだ。ただ、やっぱり味が濃い、昨日の未羅来留亭もそうだったけれども最近、どこで何を食べても塩辛くなっているような気がする。ひょっとしたら私の舌が少しおかしくなっているのかも。

 昼からプロジェクターを作動させてWOWOWハイビジョン録画の『チェンジ・アップ/オレはどっちで、アイツもどっち!?』を見る。DVD-A1UDを送ってしまったのでJCOMのSTB TZ-BDW900Jによる再生である。幼馴染ながら片やエリート弁護士、片や高校中退でへぼ役者という二人の男の体が入れ替わってしまったという設定のコメディ。ありがちな設定を下品きわまりないギャグで強引に纏め上げた映画で(笑)出来はさほどでもなし。主役二人の入れ替わりの演技には説得力があるものの、まったく違う環境に放り込まれて戸惑うあたりの描写が雑なのだ。

 なお、DMR-BZT9300が来るまで画質・音質の評価はなし。

 夕食は出来合いの天ぷら、生野菜。ビールを2缶飲む。

 その後は静かに音楽。現在はリッピングしたCDの音楽ファイルをUSBメモリに入れAVプリアンプ AVP-A1HDで再生している。しつこいようだが(笑)ネットワークプレーヤーとしても動作するDMR-BZT9300の導入で音がどう変わるかも大変楽しみだ。

 午後9時過ぎよりお酒。お供は「宇宙戦艦ヤマト 2199 #3」の映像特典。

 就寝午前1時過ぎ。

|

« 12月11日(火) 濃い人がサンタクロース | トップページ | 12月13日(木) 「カミカゼの又三郎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月12日(水) 『サンダ対ガイナン』:

« 12月11日(火) 濃い人がサンタクロース | トップページ | 12月13日(木) 「カミカゼの又三郎」 »