« 12月31日(月) 嫌韓をやめて | トップページ | 1月2日(水) 「水戸泉のひみつ」 »

2013年1月 3日 (木)

1月1日(火) アンティークの猪木

 アントニオ猪木がブラジルからアンティーク家具の輸入業を!駄洒落。あけましておめでとうございます。今年も、このエロの冒険者、世の役にはさっぱり立たぬ駄文を書き連ねていく所存でございます。皆様、よければどうぞおつきあいくださいませ。あ、「もう面白くないから読むのをやめる!」てな人がいらっしゃってもそれはそれで一向に構いません。少し、恨みますけれども(笑)。

 午前9時半に起床。自宅にて家族へ新年の挨拶を済ませ、さっそく元日朝の宴。フレンチ風味のおせちを肴にビールをぐいぐいやるのだ。朝からこんなに大きな顔をしてビールをぐいぐいやれるのは元旦だけなのだ。ですっかり酔っ払ってしまったと(笑)。

 その後はシアタールームにて米国盤ブルーレイの『アメージングスパイダーマン』を見る。もちろん3Dだ。国内版だと3Dは音声がドルビーデジタルのみらしいのだが、米国盤はちゃんとロスレス音声が入っている。アマゾンから送られた第一便が行方不明になって送りなおして貰ったので到着まで一ヵ月半かかったけれども、国内版の発売より遅くなってしまったけれども、私はこのロスレス音声の件だけで全てを許してしまう。

 映画はめちゃくちゃに面白かった。研究所のセキュリティがゆるゆるだったり、爬虫類の遺伝子を云々って、今時、『恐怖のワニ人間』かよ、蜥蜴の尻尾は切っても生えてくる、だから人体の欠損部分も修復できると安易に考えたあげく人生を棒にふるというパターンかよ、てなところがありましたが、これも味。 『バットマン ダークナイト三部作』も素晴らしい出来でしたが、ちょっとお高くとまりすぎていました。私のような人間は今度の『スパイダーマン』の方が断然好きなのであります。

 ハイビジョン3D画質は良好というか文句のつけようがなし。両手からぴしゅーぴしゅーと糸を放出しながらニューヨークの摩天楼を疾駆するスパイダーマンのカッコ良さといったらない。彼がびゅーんとこっち目掛けて飛んできてガラスにぺたりとはりつく場面では思わずのけぞってしまったくらいだ。

 音声は米国盤だけのDTS-HDマスターオーディオ。音圧が低めだったけれどもヴォリュームを通常より2ノッチ上げると爆裂的なサラウンド音場が出現。出来の良い3D映像との相乗効果で私のシアタールームがIMAX劇場に変貌する!というのはちょっと大げさかな。

 終了後、ちょっと昼寝。ビールの酔いが今頃になって回ってきて、夢も見ずに2時間ほどぐっすり眠ってしまった。

 夕食はまあ、テキトーに。おせちの残りを肴にビールを飲み五島うどんの釜揚げで〆。

 その後はウィスキーハイボールをちびちびやりながら映画。ブルーレイの『かもめ食堂』を再見。画質確認が主な目的で30分ほどみれば十分だと思っていたのだが、やっぱり面白いのでついつい最後まで見てしまったのである(笑)。この『かもめ食堂』ブルーレイ、恐るべきことにプロジェクター X75Rのe-shift2画像プロファイルの「高解像度」モードで見ても映像が破綻しない。通常のブルーレイソフトは「フィルム」モードしか使えないのに。調子に乗って徹底的に細部を掘り起こしてくるダイナミックモードにしても大丈夫。壁の塗り跡がこれほど鮮明に見えたのは初めてだ。このダイナミックモードはe-shift2テクノロジーのいわばデモンストレーターのようなものであり実用に耐えるものではないという私の思い込みが見事にひっくりかえされた瞬間であった。

 午後9時過ぎに映画が終了。もうこの頃にはかなり酔っていたのでシャワーも浴びずに寝てしまう。

|

« 12月31日(月) 嫌韓をやめて | トップページ | 1月2日(水) 「水戸泉のひみつ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月1日(火) アンティークの猪木:

« 12月31日(月) 嫌韓をやめて | トップページ | 1月2日(水) 「水戸泉のひみつ」 »