« 1月16日(水) 「ゼロ磁場 Love」 | トップページ | 1月18日(金) 骨接ぎ餃子 »

2013年1月18日 (金)

1月17日(木) 「スルーの老人」

 古典ミステリ駄洒落。元ネタは一応「隅の老人」です。鳩山元首相の活躍が目覚しい。イランであれほど非難を受けたのにも関わらず今度はのこのこ中国まで出かけていって賈慶林全国政治協商会議(政協)主席と会談。「尖閣諸島は係争地である」と言い放ちやがった。これはすなわち「尖閣諸島へ対する日本への主権は確立したものではありませんよ」ということ。小野寺五典防衛相があまりのことに拳を握り締め「こ、国賊め」とうめいたのもむべなるかな。

 あー、ちょっと誇張が入っております。実際は<、「日本にとって大きなマイナスだ。中国はこれで係争があると世界に宣伝し、国際世論を作られてしまう。久しぶりに頭の中に『国賊』という言葉がよぎった」と述べ、鳩山氏を痛烈に批判した。>というもの。拳を握り締めたという事実もございません(笑)。

 鳩山元首相はその後、南京大虐殺記念館をも訪問し“なぜか”「友愛平和」と習字をしてご満悦。鳩は言う。私は友愛平和のためなら相手に乞われるまま、望まれるままに華麗に舞ってみせよう、日本国民よ、見よ、これが私の舞だ!

 いくら政界を引退したと言っても世間一般の印象は「民主党=鳩山」だぞ。民主党もこのまま手をこまねいて鳩山に好き放題させていれば、社民党の二の舞になってしまうぞ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。天候急激に悪化し、夜には大雪となる。食ったもの、昼飯に久しぶりの小久保のラーメン。ランチの小ゴハンを頼んでさらに替え玉したらもうお腹いっぱい。夕食は母親が買ってきた出来合いの海鮮チラシ寿司。よりによってこんな一年で一番寒いような日にこれはないだろ、出来合いだったらもっと適当なものがあるでしょ、カツとか牡蠣フライとか温かいものが!と思ったけれども、そんなことを言ったら怒られるので(笑)黙って食べた。珍しくビールは飲まず。

 その後レンタルブルーレイの『トータル・リコール』を見る。いやいやいや、オリジナルの『トータル・リコール シュワルツネッガー版』より著しく進歩した映像技術によって描き出される現実と悪夢がごたまぜになったような未来社会の素晴らしさよ。

 リコール社からほうほうの体で逃げ帰ってきた主人公のコリン・ファレルに正体を現したケイト・ベッキンセールが襲い掛かり、これまた逃げまわる場面は近年まれにみる面白さ。「逃げの美学」とはこのことであろう。ただ、これ以降、調子にのったのか(笑)似たような場面が続き最後には食傷してしまうのも事実なのだが。

 また、本作のシンボリックな存在となっているのがイギリス・オーストラリアを繋ぐ高速移動機関 「フォール」である。地球中心近くを貫いて掘られた縦抗を落下(フォール)するという、あまり細かいことをごちゃごちゃいうな的な壮大なメカだ。面白いのはこのフォールが地球の中心で重力が反転すること。これは本作のメインテーマたる「現実」と「夢」の逆転のメタファーであり、原作者たるフィリップ・K・ディックの志を強く受け継ぐという製作側からのメッセージなのである・・・なんてことを書くとちょっと頭良く見えますか(笑)。

 ハイビジョン画質はいうことなし。MPCプロファイルの「高解像度」で、描き出される緻密な未来世界にはもうため息しか出ない。音声はドルビートゥルーHD こちらも上出来。きゅんきゅんと飛び交うエアカーのスピード感、縦抗を落下していく「フォール」の重量感、どれをとっても一級品である。

 終了後、いままでちびちび見ていた日本映画専門チャンネル録画の『超少女REIKO』を最後まで。特撮はなかなか良い。超能力合戦で教室の窓が吹き飛んだりするエフェクトもなかなか頑張っとる。でも、でも・・・という映画(笑)。最初のホラー風味はなかなか雰囲気が合って良かったのだが、後半の超能力バトルという路線変更がいかにも不自然。少女の能力が霊能力か超能力かはっきりせえと言いたくなります。

 画質は評価外。黒は浮く、暗部にノイズがたっぷりで、おまけに頻繁に画像が破綻。右端には例の青線が見えているし、もう少しなんとかならないものか。

 その後、シャワーを浴びて「ウルトラセブン ハイビジョンリマスター」のBD焼き。37話まで終了。それから資料本の読み込み。

 そして例によって今晩も眠れず。午前3時半に上手く寝付いたと思ったら午前5時半にはもう目が覚めてしまう。ベッドの中でもんもんとしていたが結局眠りに戻れず朝までテレヴィを見て過ごしたのであった。

|

« 1月16日(水) 「ゼロ磁場 Love」 | トップページ | 1月18日(金) 骨接ぎ餃子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 1月17日(木) 「スルーの老人」:

« 1月16日(水) 「ゼロ磁場 Love」 | トップページ | 1月18日(金) 骨接ぎ餃子 »