« 2月22日(金) カワイイ区には旅をさせろ | トップページ | 2月24日(日) この世で一番かんじんなのはステキな大韓民国! »

2013年2月24日 (日)

2月23日(土) ネチズン小僧次郎吉

 ネチズンという言葉はもうとっくに死後になっているかと思っていたら時折、掲示板などの書き込みでひょっと顔を出して私を驚かせるのだ駄洒落。本来はコンピューターネットワークを使いこなし、電子空間の中で活動する人々、ネットワーク上のシチズン(市民)という意味だった筈なのだが、韓国メディアが多用してきたこと、現在でこの言葉が使われるのは韓国だけという事情があって、ネチズン=「ネットで暗躍する韓国の親政府、反政府、反日の活動家」と再定義されているそうな。へーっ、ちーっとも知らんかった。

 先日燃えないゴミの日に、物件の倉庫に溜まりにたまった溜まった空き缶類を一挙に出した訳です。それこそ冗談抜きで倉庫の扉を開けるとがーっと積み上げられたゴミが滑りだしてくるという漫画のような状況になっておりましたので運ぶだけで30分も掛かりました。もちろんごみ収集所も満杯です!

 ところが3時間もたたないうちに綺麗さっぱり誰かが持っていってしまったという(笑)。浮浪者のおじさんがほくほく顔で持っていってしまったのですな。たぶん、あのおびただしい量の缶をお金に換えてその夜は久しぶりのワンカップなどを楽しんだのでしょう。ただでたくさんの空き缶を持っていってくれるのなら、こういう浮浪者のおじさんたちを燃えないゴミ処理(空き缶だけだけど)に使うのも手かな(註)と。

 註 指定業者以外のゴミ回収を禁止する条例を出している自治体あり。それに空き缶は資源ゴミであるから自治体が回収した後でリサイクル業者に売り、その金を自治体がまたゴミ回収などの運営資金として利用している。だから基本的に個人的な空き缶回収はやってはいけないのである。だから本当にやるつもりはないですけどね。

 しかし、なんですな、浮浪者というのはもう名前からしてアレですな。なにか、もうちょっとイメージの良い名称はないものかと考えたのですが、「アーバン・ジプシー」なんてのは良くない。提唱者(と言われる)の村上たかし先生には申し訳ないけれども、どうもダサい、「珍走族」とか言って得意げにしている奴と一緒で、もう「私の前でそんなカッコ悪い言葉使わないで!」と言いたくなる。

 ここはひとつ、浮浪者をフローシャと呼ぶことにしたらどうか。漢字をカタカナに変えて真ん中に長音符を入れただけでまるでフランス語のような典雅な響きのオシャレな言葉に早変わり(笑)。もうこう呼びかえると空き缶集めをやっているアレなイメージの浮浪者が大変身、まるでパリのシャンゼリゼ通りで店から出た空き缶を集めているかのような光景が浮かんでくるって、やっていることは同じやないかい!

 「私はイスカンダルのフローシャ」というのもいいぞ(何がいいのだ?)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのサンドウィッチとコーヒー牛乳。昼飯はこれまたコンビニのミニ牛蒡天そばみたいなやつ。夕食は鰹の刺身、生野菜。ビールを一缶飲んでづけにした鰹刺身を使ったお茶漬けで仕上げ。

 その後シアタールームにて本日、届いたばかりの「宇宙戦艦ヤマト 2199 第四章」ブルーレイを見る。いやあ、やっぱり綺麗ですなあ、中洲大洋の劇場上映よりよほど緻密で繊細、そしていかにもアニメらしい発色の美しさを堪能することができます。主題歌も躍動感にあふれており、聞きなれたこの歌がまた別物。

 劇場上映のみならず、今までのブルーレイを間違いなく凌駕する画質・音質であります。シリーズもののブルーレイがそんな極端にクオリティそのものが変わらないであろうことを考えると、この画質・音質は一重に電源ケーブル Device1SEの恩恵なのでしょうなあ。

 ああ、ますます電線病が悪化していく(笑)。

 終了後はシャワーを浴びて原稿書き。

 午後11時からプロジェクターを再起動してチャンネルNECOハイビジョン録画の『ひとり旅』を1時間ほど。ギャングの殺し屋に背中と胸を撃たれて海へどぼん、死んだと思われていた宍戸錠が再び現れた。しかし、撃たれる前の彼とはどうも様子が違う。ひょっとして彼は別人なのではないかというミステリアスな展開の異色作。後の30分でこの物語に斉藤武市監督がどのような決着をつけるか楽しみだ。

 それから録画しっぱなしになっていた「孤独のグルメ Season2」をCM抜き編集してブルーレイにコピー。なんだか無闇にほっとした。

 就寝午前3時半。

|

« 2月22日(金) カワイイ区には旅をさせろ | トップページ | 2月24日(日) この世で一番かんじんなのはステキな大韓民国! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月23日(土) ネチズン小僧次郎吉:

« 2月22日(金) カワイイ区には旅をさせろ | トップページ | 2月24日(日) この世で一番かんじんなのはステキな大韓民国! »