« 2月3日(日) 「カフェインの忍者赤影」 | トップページ | 2月5日(火) 『憲兵とヴァルハラ死美人』 »

2013年2月 5日 (火)

2月4日(月) ヴァルハラ殺人事件

 ノードストというメーカーのオーディオケーブル ヴァルハラから思いついた駄洒落。ノードスト ヴァルハラというともう最終兵器みたいな(笑)大げさな名前なのだけれども、お値段も大変に立派で1メートルのRCAケーブル VALHALLA 2VH1.0MR 525,000円だったりする。なお、RCAケーブルを「インターコネクトケーブル」と呼称すると大変にマニアックに聞こえるので一度お試しになってはいかがだろう。

 ええ、やっちゃいましたよ、電源ケーブル DEVICE1 SEを買っちゃいましたよ。もう代金15万円!(本当のお値段は17万円!レポートを書くと2万円マケてくれるのだ) 納期は3週間ほど掛かるものの、メーカーさんからは「視聴用のケーブルはしばらくお使いになって結構です」と言われたからこのまま返してくれといわれるまで使っちゃおうかななんて思ってにやにやしているよ。

 冷蔵庫も買っちゃったよ。黒のラウンドシェイプというスタイルがカッコいい奴だよ。34,800円だったよ。最近の冷蔵庫は下が冷凍庫になっていて冷凍食品や氷をたっぷり詰め込めるようになっているよ。天板も電子レンジが置けるように耐熱仕様になっているよ。老後は冷凍食品やコンビニの惣菜を電子レンジで暖めてしのごうと思っている私にぴったりだよ。冷凍室で氷は作りにくいけれども、それはコンビニで買ってくればいいんだよ。

 昨日の日記で書いたパーソナルチェアも買っちゃったよ。黒だと存在感がありすぎてしまうのでグレーにしたよ。本革を使ってリクライニング機能、スイーベル機能がついていて5万円だから安いと思うんだよ。

 このお金の出所は秘密です。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に膳でラーメン+替え玉。夕食はカンパチの刺身、生野菜、昨日のすき焼きの残り。ビール2缶飲んで後はすき焼きに入れたうどんで〆。うどんは長めに煮込んだので味が良く染みており夢のように美味しかった。

 その後はシアタールームにてブルーレイソフト 『地獄の変異』を再見。あまり出来がいいとは言いがたい映画だが(笑)こうした洞窟ものではダントツの再見率を誇る作品である。なぜこの映画をこんなに好むのかというと、それは一重に水中撮影の美しさ。洞窟の中に落盤で閉じ込められた探検隊が必死の脱出行、その彼らを謎の生物が襲うという閉所恐怖症気味の私にはちょっとしんどいシチュエーションの筈なのだが、水中場面の美しさがそれを忘れさせてくれるのだ。

 リニアPCM5.1チャンネル、一層25GBの古いブルーレイでこれほどの映像を見せてくれればもう言うことはない。まあ、その分、トーンジャンプが露骨に目立つ場面もあるけどね(笑)。

 終了後、今度はブルーレイ 「ウルトラQ ガラモンの逆襲 モノクロ」を見る。いやいや、これはもう前回見たときと大違いだなあ。沼田曜一先生のトラックの色艶とかテカリ具合、湖畔の石浜の細かさなどなんだかまったく新しい作品を見ているような気分となる。やはり電源ケーブル DEVICE1 SEは素晴らしい。

 そんなことがあるはずないだろうなんて言ってはいけない。これは「電線病」という立派な病気ですからな。うつ病患者への禁句、「がんばれ」と同じで電線病患者に「そんなことがある筈はない」と言ってはいけないのである。だって、ムキになってもっと悪化しちゃうから(笑)。

 その後は読書とテレヴィ。就寝午前3時過ぎ。

|

« 2月3日(日) 「カフェインの忍者赤影」 | トップページ | 2月5日(火) 『憲兵とヴァルハラ死美人』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月4日(月) ヴァルハラ殺人事件:

« 2月3日(日) 「カフェインの忍者赤影」 | トップページ | 2月5日(火) 『憲兵とヴァルハラ死美人』 »