« 3月11日(月) サンキューの神器 | トップページ |  3月13日(火) 「濡れTの人々」 »

2013年3月14日 (木)

3月12日(火) 濡れTに泡

 アメリカ人がこの駄洒落を読んだら勃起必至だ!この駄洒落のために「濡れTシャツ」を検索していたら Wikipediaに濡れTシャツコンテストという項目があって大笑い。私はあの「Tシャツを濡らしながら洗車」という典型的なアメリカンスケベがこの濡れTシャツコンテストから派生していることを知ってまたまたひとつオリコウになっちゃったのであった。

 最近、またブックオフで「静かなるドン」をまとめ買い。もちろん105円本であるけれどもこれでようやく71冊目となった。単行本は6月下旬の108巻が予告されているのでコンプリートまで36冊。しかも105円で買わなければならないというしばりがあるから全部揃うまでにあと何年掛かるか。何、そんなこと言ってないで新刊を定価で買えですと、いやいやいや、そんなことをしたら105円本ハンターとしての仁義が立ちません。この誓いは軽々に破ることはできないものなのですと新田たつお先生に聞かれたらぶん殴られそうなことを言ってみると(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯はパックのゴハンと納豆、及び自分で作ったハムエッグ。夕食はイカ、ホタテ、鯛の刺身、生野菜。ビールは飲まずにゴハンを2膳。

 その後シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『新参者 麒麟の翼 劇場版』を見る。豪華な俳優陣、そして彼らが繰り広げる重厚な人間ドラマ。でもその裏に隠されているのはご都合主義と偶然の雨嵐だったという(笑)。被害者と容疑者の日本橋の翼のある麒麟像への想いがまったく関連しておらず、そこに行き合わせたのも偶然の結果というのは作劇の手法としては破綻しているのではないかと思うのである。また悲劇の主人公カップルとして描かれる新垣由比(ゆいがこんな字だったか定かではないが、面倒くさいのでいいや)と男(俳優の名前を調べるのが面倒くさい)がまたひどいのなんの。

 無計画に今時ヒッチハイクで(笑)東北の田舎から東京へ出てきて極貧生活。派遣切りの被害者づらをしながら男はプータローで新垣唯(ゆいがこんな字だったか定かではないが、面倒くさいのでいいや)に食わせて貰っている。家賃も溜め込んでいるような状況なのに二人とも携帯電話使い放題。男は就職活動中だから仕方ないかも知れないけど新垣遺(ゆいがこんな字だったか定かではないが、面倒くさいのでいいや)はバイトしているのだ。電話ならそのバイト先にすればいいだろ、解約して電話料金を家賃に当てろよ。

 そして男はナイフで刺されてうめいている被害者のカバンを金ほしさに盗んで逃げてしまうのだ。派遣切り、労災隠しの恨みがあったとはいえ、この行動は人間として最低である。私はこの恨みが“犯行の動機”と思われるのを恐れて逃げたのではないかと一瞬思ったのだが、まあ、この男にはそんな深い考えはないな(笑)。

 おまけにこんな経済状況の中、新垣油井(ゆいがこんな字だったか定かではないが、面倒くさいのでいいや)が妊娠三ヶ月。あの忌まわしき『恋空』でも早すぎた埋葬じゃなかった妊娠をしていた新垣結(ゆいがこんな字だったか定かではないが、面倒くさいのでいいや)がまたまた考えなしの中だしセックスだ。もうお前は一年中妊娠しておれと言いたくなるのも無理はないと思いませんか。

 やっぱりね、これは今まで何度も言ってますけどね、邦画の世界にはね、避妊という概念が存在しないんですよ。「平成ガメラシリーズ」の世界で亀が存在しないのと同じように。

 ハイビジョン画質は今ひとつ。色のキレが悪く全体的にもやついている。音声はAAC5.1チャンネル。サラウンド音場が雄大でしかも緻密。映画の内容に合わぬような格調高さが感じられる(笑)。

 その後シャワーを浴びていろいろ。

 午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させて今までちびちび見ていた『魅惑の巴里』を最期まで。ミュージカルと『羅生門』形式のミステリー劇の合体という異色作。3人娘の一人、ミッチー・ゲイナーが蚊帳の外に置かれているのは気の毒であるが、アメリカ人、イギリス人、フランス人の国民性の違いをも組み込んだ巧みな構成に唸らされてしまう。まあ、その分、ミュージカルとしての妙味は削がれてしまったようで、MGMミュージカルファンの私にはちょっと複雑なところだったりするのだが(笑)。

 ハイビジョン画質は良好。テクニカラー用のフィルム3は「あの子に魅せられて」で舞台に多用された赤を巧みに描き出す。

 その後、テレヴィと読書。就寝午前4時半。

|

« 3月11日(月) サンキューの神器 | トップページ |  3月13日(火) 「濡れTの人々」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月12日(火) 濡れTに泡:

« 3月11日(月) サンキューの神器 | トップページ |  3月13日(火) 「濡れTの人々」 »