« 3月21日(木) 「かりゆしのプリンセス」 | トップページ | 8月23日(土) 検便する犬 »

2013年3月23日 (土)

3月22日(金) 「酵素せず」

 酵素栄養学なんてトンデモだよ。ようやくEACでCDリッピングの際に曲タイトルの頭に番号を振るやり方が分かった(笑)。使い始めて半年以上、ようやくかのフリーウェアのきちんとした使用法を会得したのである。なんとも遅い目覚めではあるが、この方法を使ってのCDリッピングは快適そのもの。ただ、CDを突っ込んで曲情報取得のアイコンを押せばアルバム名、アーティスト名、曲番、タイトルが自動的に表示される。心配していたデータベースの充実度も予想以上で今まで10枚ほどやってみたけれども登録されていなかったのは「CDベスト クレージー&ドリフ」だけであった。

 思えば長い道のりだった。EACのリッピングそのものは比較的簡単であったが、曲情報の取得方法がよく分からなかったので一曲、一曲 自分で打ち込んでいた(笑)。老眼の身としてはこの作業がたまらなく辛かった。ほどなくしてネットでEAC指南サイトを見つけデータベースの設定を変更することで曲情報が入手できるようになった。

 これでかなり楽になったのだけれども、今度は曲の頭に番号がつかずこれまた自分で打ち込む必要があった。EACにはそんな機能がないのかと嘆いていたらブログでそんなことはないからがんばんなさいというアドヴァイスを頂いた。これに勇気付けられてEAC指南サイトをもう一度、仔細に巡ってみてついに番号を振る方法を見つけたのである。

 なんといいます、這えば立て、立てば歩めの親心を具現化したような出来事でありました(訳が分からない)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にゆきみ家でカレーラーメン+小ゴハン。やっぱりンまい!夕食は鯛・太刀魚の刺身、肉じゃが。ビールは飲まずにゴハンを2膳。肉じゃがには醤油をちょっと落とした生卵をかけてやると良きゴハンのおかずとなる。

 その後シアタールームにて米国盤ブルーレイの『若き勇者たち』を見る。リメイク版を見た翌日にオリジナル版をみる。それも日本語字幕付!という贅沢なんだかそうじゃなのか良く分からない体験ですな(笑)。このオリジナルとリメイクの通奏低音はやはり共産主義という訳の分からないものに対するアメリカ国民の原初的な恐怖である。1952年の『原爆下のアメリカ』、さらに当時山ほど作られた宇宙侵略ものSF(共産主義から侵略されて洗脳されてしまうという恐怖のメタファー)の存在と合わせると別な意味でのアメリカ人の国民性をあぶりだせるのではないかと思う。

 アメリカというのはその建国から変わらず「農民(守られるもの)とカウボーイ(守るもの)」の国なのだ。

 このオリジナル版ではなかなか登場するソ連軍の兵器が凝っている。開き直ったのか(笑)フツーのハンビーなどが堂々と出てきたリメイク版に比べていろいろそれらしい偽装戦車や偽装ヘリコプターなどを使っている。あの怪しい対空戦車や不恰好なハインドなど、まさに“味”でありますな。

 ハイビジョン画質は発色が良い。特に鮮烈な青には驚かされたくらい。音声はDTS-HDマスターオーディオ。効果音などはさすがに古臭いのであるが(笑)BGMの抜けの良さだけは最新作のみ・・・というのは誉めすぎか。

 シャワーを浴びて原稿書き。

 その後録画した「アメトークSP」を見たのだが家電芸人もいまいちになっちゃったなあ。感心したのはレンズの方がぐりぐりと動いて手ブレを防ぐソニーのビデオカメラくらいで、後はどうでも良い製品ばかり。あの炊飯器を紹介していた頃の面白さはもはや期待してはいけないのだろうか。

 就寝午前2時半。今夜はすいと眠りに入れたぞ。

|

« 3月21日(木) 「かりゆしのプリンセス」 | トップページ | 8月23日(土) 検便する犬 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月22日(金) 「酵素せず」:

« 3月21日(木) 「かりゆしのプリンセス」 | トップページ | 8月23日(土) 検便する犬 »