« 4月16日(火) 「非通知のアッコちゃん」 | トップページ | 4月18日(木) 不能の手紙 »

2013年4月18日 (木)

4月17日(水) 「メリーさんの非通知」

 前に一度やったことがあるかも知れない駄洒落。もしそうだったら後から差し替えますので勘弁してください。本日は水曜、本来ならば休みなのだが、あいにくと宅建主任者の更新講習で雨の中お出かけである。会場は天神のアクロス福岡なので午前8時36分のバスを使おうとしたのだが、なんと、絶好のタイミングでバス停の真ん前で車が故障して止まってしまった。後ろの車は対向車があれば迂回できないような状況で渋滞は必至。バスも遅れてしまうであろう。私はとっさの判断で博多駅行きのバスに乗り込み平尾で下車、そこから西鉄電車を使って首尾よく天神へたどり着いたのであった。

 受付は午前9時半から10時までなのでそんなにあわてる必要はないのだけれども、私は講義前のお茶(アクロスB2のロッテリアでコーヒーを飲むこと)がしたかったんですの。

 午前10時より講義が開始される。昼食休憩を挟んで午後4時まで。昼飯は同じくアクロスB2の蕎麦屋でいなりがついたざる蕎麦定食。さすがアクロス内の店舗だけあって高級志向。おろし金と本わさびの茎がついてくる。自分でこのわさびを卸すのだ。

 これを観た隣のオヤヂ、「えー、自分で卸すの?面倒くさいなあ、おれ、会社でゴマすってばかりだから、もうするのは飽き飽きなんだよ」と言っていた。ああ、オヤヂはつまらんことを言う(笑)。それにそんな若い娘に「ゴマをする」と言っても多分、意味が分かって貰えないぞ。先日、飲んだ中華料理屋では若いバイトの娘が「大家」という言葉を知らなかったくらいだからな。

 午後4時過ぎに終了。フツーならすぐに帰宅して仕事ということになるのだが、本日は休みなのである。久しぶりにベスト電器やジュンク堂書店をゆっくり素見する。そして午後5時過ぎから地下鉄を使って博多駅へ。B1のほろ酔い横丁の立ち飲み屋に入りビールを飲んだのである。つまみはモツ煮込み、薩摩あげ、塩辛黒作り、どれもすこぶる美味しく、酒が進む。ビールは2杯、日本酒を一杯、たまらなくいい気分となって人生、毎日こうだとこりゃ泣けてくると唄ったのであった。

 そして、ふと思いついて立ち寄ったブックオフ 博多駅前店でさらなる奇跡が起こったのだ。なんと今まで500円であったディーン・クーンツの「オッド・トーマス」シリーズと「善良な男」が105円になっていたのだ。私は「うわやったあすげえ」と叫び、即座に購入したのであった。

 うふふ、この喜びはある古本屋でビック錠先生の「一本包丁満太郎」の揃いを見つけて半額かと思って店の人に尋ねたら「ああ、それは一冊100円ですよ」といわれた時(実話)と同じものだなあ。

 その後バスで帰宅。ちょいと足を伸ばして膳へ行き、ビール一本を飲んでラーメンで〆。その後、シアタールームにてプロジェクターを起動させブルーレイ 「サンダーバード オーシャンパイオニア号の危機」を見たのである。終了後に飲みなおし。へろへろと酔って午前1時過ぎに就寝する。

|

« 4月16日(火) 「非通知のアッコちゃん」 | トップページ | 4月18日(木) 不能の手紙 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月17日(水) 「メリーさんの非通知」:

« 4月16日(火) 「非通知のアッコちゃん」 | トップページ | 4月18日(木) 不能の手紙 »