« 4月19日(金) キザのピラミッド | トップページ | 4月21日(日) 『バジル大作戦』 »

2013年4月21日 (日)

4月20日(土) 幸せならデレを叩こう

 今までツンツンされていたヒロインに急にデレられて「いやー、なんだそうだったのかあ、幸せだなあ、ぼかあ」と思わずヒロインを軽く叩いてしまうヒーローの図。こんなの如何でしょうか。夏見正隆先生の「スクランブル バイパーゼロの女」を見る。いやいや、今作もやりたい放題で面白いですなあ。漆沢美砂生をリーダーとする風谷修、鏡黒羽、菅野の若手F-15スコードロンが奇策を使ったとはいえ戦技競技会で飛行教導隊の猛者を全機撃墜!さらには尖閣諸島占拠を目論んだ中国空母 遼寧を対艦ミサイルで撃沈だ!

 中国への売国を本気で目論み実行に移す与党政治家たち、己の保身に汲々とし政治家たちにまったく逆らえない自衛隊上層部、がちがちの交戦規定に縛られており、攻撃されるまで手がだせない現場のパイロットたち、そして上層部と現場に挟まれて苦悶する中堅幹部。現実の世界をほんのちょっとだけヤバイ方向へデフォルメした(笑)作品世界の中でどうしてこれだけ大胆なことができたのか。

 これは読むまでのお楽しみ(笑)。あえてネタバレはしないけれども、非常に上手いやり方だと思う。何しろ「アレ」を装って「中国政府とは関係ないもんね」と主張する敵を「アレ」であるゆえの方法で対処して撃滅するのだから、大変に痛快ではありませんか。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にゆきみ家で味噌ラーメンと小ゴハンのセット。夕食は鯔の刺身、出前の餃子・唐揚げ・野菜炒め。ビールを2缶飲んでゴハンはなし。いや、唐揚げを食いすぎて口からはみ出しそうになっていたもんすから。

 それからシアタールームにて地上波デジタル録画の「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス」を見る。「野原一家がひまわりを取り戻す」「そのひまわりがひまわり星から奪還されると地球、ひまわり星もろとも滅びてしまう」という状況を上手く整理しないまま「野原一家ファイヤー!」に入ってしまったのが不味かったのか、クレしんに欠かせない終盤の疾走感が頼りないものになってしまっている。サンデー・ゴロネスキー大王の丹波哲郎が存命ならきっとこの人が声をあてていたみたいな(笑)特異な存在感やバランスの部屋の摩訶不思議なる景観は悪いものではなかったのだが、この失点を補うには足らず、しんのすけ=ゆるゆる賢者の伏線の生かし方もいささか唐突でありすぎた。

 地上波デジタルでの鑑賞というマイナスポイントを差し引いてみてもあまり良い評価はできないなあ。

 ただ、みさえの「人生のドップラーレーダー」ギャグは面白かった。自分より若くて綺麗でスタイルもいいひまわり星人を「結婚をしていないから」というだけの理由で見下すみさえ。しんのすけたちの呆れ顔に大笑いである。

 (筆者による余計な解説 ドップラー・レーダー(Doppler radar)とは、ドップラー効果による周波数の変移を観測することで、位置だけではなく観測対象の移動速度を観測する事の出来るレーダーのこと。地表からの反射波をカットすることにより自機の下方に位置する目標を探知できる。これをルックダウン(見下ろし)能力という。人生のドップラーギャグとはこの見下し能力を上から目線に置き換え笑いを誘うギャグなのだ)

 終了後シャワーを浴びてDVDソフトの整理。まだまだラックには余裕があるものの、こうやって時々整理して記憶をリフレッシュしておかないとどこに何かあるか分からなくなってしまいますからな。

 その後はだらだらと読書とテレヴィ。この時、前述の「バイパーゼロの女」を読み終えたのである。就寝午前3時過ぎ。

|

« 4月19日(金) キザのピラミッド | トップページ | 4月21日(日) 『バジル大作戦』 »

コメント

ブログを見て面白かったのでコメントさせて頂きました(^ω^)
もしよかったら自分のブログも見てくださったら嬉しいです★
http://daisuke8.cocolog-nifty.com/blog/
ちなみに料理レシピのブログです!!
これからちょくちょく拝見させて頂きます★
よろしくお願いします(^ω^)

投稿: | 2013年4月22日 (月) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月20日(土) 幸せならデレを叩こう:

« 4月19日(金) キザのピラミッド | トップページ | 4月21日(日) 『バジル大作戦』 »