« 4月27日(土) 与作の気が狂う | トップページ | 4月29日(月) 「グロいトランク」 »

2013年4月29日 (月)

4月28日(日) 愛撫好き

 相武 紗季の名前を聞く度に浮かんでしまうオヤヂな駄洒落。福岡国際会議場で行われている九州ハイエンドオーディオショーへ行って来た。いろいろ高級な機材のデモを体験させてもらったのだがやっぱり凄かったのが JBL Project EVEREST DD65000。この 一本250万円!のスピーカーと300万のJBL 最新ハイエンドプリアンプ、モノラルパワーアンプ(いくらか知らん)の組み合わせで再生される音は、ウチのシステムとは違ってちまちました箱庭的なものではない。等身大の音がそのままスピーカーから滑り出してくるようなイメージであり、そのリアリティは圧倒的である。

 まあ、システム合計で1,500万円クラスの機材ですからね、凄いのは当たり前ですよね。

 その他に印象に残ったのはクアドラルというメーカーのスピーカー AURUM MONTANⅧ 割と小ぶりのフロア型スピーカーであるが、楽器やヴォーカルの実在感が素晴らしい。帯域のバランスも非常に良く整っており、重低音から高温までリニアかつスムースに伸びていく。

 扱いやすいサイズでこの音、これならウチのシステムへの導入を考えてもいいかなと思ったのだが、カタログを見たら定価 1,365,000円(ペア)。音から考えれば安いとさえ言えるお値段なのだが、くー、やっぱり私には手が届かないなあ。

 本日は休み。いったん、午前7時過ぎに起き出してくまひげさんをお見送り。それから午前9時近くまで寝なおす。今日も大変に天気が良かったので午前11時からルーフバルコニーにて昼酒。缶ビールを一本、チーズかまぼこやチーズ竹輪を肴にして飲んだのである。お供はもちろん、キンドルに入れた「オッド・トーマスの救済」だ。

 実にキモチが宜しい。気持ちよさのあまりに「ああ、一年中GWだったらいいなあ」と怠け者の極地のようなことを考えてしまったのであった。

 午後3時過ぎからお出かけ。前述の九州ハイエンドショー見学のためである。バスで博多駅まで行き、そこから徒歩で会場である福岡国際会議場へ。バスを探すのが面倒で歩いてしまったのだけれども、これが遠い、遠い(笑)。40分近く掛かってしまう。

 午後4時15分に会場へ到着。その後2時間半に渡って前述のデモを楽しんだのである。

 終了後はバスを使って薬印駅へ。それからてくてく歩いてうどんウエストへ行く。前回と同じくさつま揚げ、チーズ揚げ、桜鯛の昆布〆で生ビール2杯、メガハイボール1杯を飲んだのであった。桜鯛の昆布〆がびっくりするほど美味しかった。これで390円なのだからやっぱりうどんウエスト呑みはやめられませんよ。

 帰宅後、録画しておいた「ゴリパラ見聞録」など見ながら飲みなおし。就寝午後11時過ぎ。

|

« 4月27日(土) 与作の気が狂う | トップページ | 4月29日(月) 「グロいトランク」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月28日(日) 愛撫好き:

« 4月27日(土) 与作の気が狂う | トップページ | 4月29日(月) 「グロいトランク」 »