« 5月11日(土) 唄を忘れたいかりや | トップページ | 5月13日(月) バーサーカーが夜なべして手袋あんでくれた »

2013年5月13日 (月)

5月12日(日) 二十世紀ナンシー関

 業界初!のナンシー関駄洒落。ブックオフで「蒼太の包丁 #18」を入手。もちろん、105円本である。しかしこのあたりを読み返すと純子ちゃんはビッチだなあと。自分から須貝君に交際を申し込んでおきながらさつきさんの「新しい男は前の男より大きな夢を見せてくれなくちゃ駄目」(大意)という余計な一言を本気にしてふいと振っちゃったんだからなあ。須貝君もこれを知ったら「まあ、なんと余計なことを言うか、いくら蒼太兄さんの想い人だからと言っても許せん!」と叫ぶんじゃないかなあ。その蒼太君は蒼太君で純子ちゃん、雅美ちゃんとモテまくり。さつきさんだって悪いようには思ってないようだし、なんか、もうコンチクショーだよな。

 板前漫画でこれだけ主人公がモテまくるというのも珍しいのではないか。あ、「包丁無宿」の暮流助もやたらにモテてたけど、彼はあくまで「流れの板前」で一つの店にいた訳じゃないからなあ、それに、「黒包丁」の紅なんかにモテても仕方ないわけで。

 『ジュラシックパーク 3D』を見たぞ。3D効果は遠景にはあまり発揮されないけれども(笑)、その真価はクローズアップの絵で現われる。特にグラント博士ご一行様がガリミムスの群れを避けるために隠れる大木の枝がアングルによってはぐいと突き出して見えるのが面白い。目に突き刺さってくるような感じがして思わずよけてしまうくらいだ。

 もうこのあたりの見え方は変換3Dでも決して3D撮影作品に見劣りしませんなあ。

 まあ、3Dにしたところで『ジュラシックパーク』が内包する様々な矛盾、「カオス理論関係ないじゃん、あのデブが全ての元凶じゃん」、「別にTレックスやラプトルとかやばいのをクローニングする必要ないじゃん、ブラキオサウルスとかトリケラトプスとか草食のおとなしい奴だけで十分客がくるじゃん」が解決される訳ではないのだが(笑)。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯は母の日のお祝いで末弟家族が持ってきてくれたお肉を使ったすき焼きパーティ。ビールをがばがば飲んで肉をばくばく食い、野菜をもぐもぐやる。さすがに良い肉だけあって少々煮すぎても固くならないのが素晴らしい。

 仕上げはすき焼きに入れたうどん。

 たっぷり食べたので夕食は軽く済ませた。シーチキンをマヨネーズ・レモン汁・醤油で合えたものをつまみにしてビールを一缶。それからコンビニの「電子レンジで暖めるだけの肉入り牛蒡天うどん」で仕上げ。

 その後シアタールームにて前述の『ジュラシックパーク 3D』を見たのである。

 午後9時すぎからお酒。お供は録画しておいた「たかじんのそこまで言って委員会」 その後はプロジェクターを再起動させてブルーレイの『かもめ食堂』など。

 就寝午前12時過ぎ。

|

« 5月11日(土) 唄を忘れたいかりや | トップページ | 5月13日(月) バーサーカーが夜なべして手袋あんでくれた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月12日(日) 二十世紀ナンシー関:

« 5月11日(土) 唄を忘れたいかりや | トップページ | 5月13日(月) バーサーカーが夜なべして手袋あんでくれた »