« 5月12日(日) 二十世紀ナンシー関 | トップページ | 5月14日(火) ランバ・ラル小唄 »

2013年5月14日 (火)

5月13日(月) バーサーカーが夜なべして手袋あんでくれた

 微妙に駄洒落になっていない気がするけれども、たまにはいいでしょう、こんなのも。WOWOWハイビジョン録画の『ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦 3D』を見た。サイド・バイ・サイドによる3D放送であるが、その立体感は十分すぎるほど。クロストークも少なくプロジェクターの大画面で見ても(いや、ウチじゃプロジェクターじゃないと3Dを見ることはできないのだが)違和感のない3D映像が楽しめる。水平方向の解像度が半分になってしまうサイド・バイ・サイド方式特有の弱点で映像が粉っぽくなってしまうこともあるけれども、それも我慢できる範囲内だ(笑)。

 映画そのものも大変に面白かった。放漫経営で破綻の危機に瀕した市の財政を立て直すために市長がジェリーストーン国立公園を閉鎖して、農地として売り飛ばそうとする!は冷静に考えるともう、木を切った時点で非難GO!GO!なのだが(笑)、市長やその秘書のキャラクターの悪さ具合、間抜け具合が絶妙なためにきちんとエンターティメントとして成立しているのである。

 予想通りに展開していくストーリーも安心して見ることができた要因の一つ。ワンパターンにだってつまらないワンパターン(悪玉ワンパターン)と面白いワンパターン(善玉ワンパターン)があって、後者であればかまわないのである。ワンパターン=駄目と決め付ける奴は映画者としてまだまだ素人の域を脱していないのだ(えっらそうに)。

 しかし、なんですな、公園内の洞窟に済み、自動販売機を盗んだり駐車場に設置してある寄付箱からお金をくすねるという行為は、クマじゃなかったらもろに「浮浪者」じゃないのと思ったりもしましたけれども(笑)。

 ハイビジョン3D画質評価は前述の通り。音声はAAC5.1チャンネル(吹き替え)。クマゴローを演じた茶風林が抜群に上手い。オリジナルのダンエイクロイドにも負けておらん。

 (この映画は日本でも親しまれた「クマゴロー」が原作となっている。なお、クマゴローのモデルとなったアメリカン・ブラックベアは意外と気が荒く、テレビのイメージで気安く近づいた観光客が「バウ、ワウッ、ガオー」と襲われ「ヒーッ」「ガツガツクチャクチャゲップ」という事故が続発した・・・という話を聞いたような気がする)

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にレトルトカレーを使ったライス抜きカレーライス。200kcal弱で野菜も肉も摂取できてしかも腹持ちが良い。皆さん、わたくしはライス抜きレトルトカレーダイエットを推奨しますぞ。

 夕食はカツオの叩き、にらの卵とじ、生野菜、焼きそば。ビール2缶飲む。

 その後、前述の『ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦 3D』を見たのである。終了後は録画番組のCM抜きとブルーレイ焼き。こういうのはいっそ、全部BZT9300にコピーして外付けHDDで一括管理した方が良くないかと思うのだが、HDDクラッシュのことを考えるとなかなか思い切れない。決してHDDを買う金がないということではないので勘違いしてくれるなよ。

 シャワーを浴びて読書とテレヴィ。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 5月12日(日) 二十世紀ナンシー関 | トップページ | 5月14日(火) ランバ・ラル小唄 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月13日(月) バーサーカーが夜なべして手袋あんでくれた:

« 5月12日(日) 二十世紀ナンシー関 | トップページ | 5月14日(火) ランバ・ラル小唄 »