« 5月21日(火) 「明治維新ばな刑事タチバナ」 | トップページ | 5月23日(木) カバラ蕎麦 »

2013年5月23日 (木)

5月22日(水) 機上位

 ちょっと思ったこと。『009 RE:CYBORG』で009をエマニエル夫人ばりの機上ファックに誘う003はフランソワーズというよりエロイーズだな。なお、飛行機でセックスというと一番にエマニエル夫人!と思ってしまう私であるが、実際の映画を見たことはない。本当に飛行機の中でヤッていたのかさえ知らない。

 トンデモ本新刊のゲラ直し中。今回はPDFで送って貰った。いや、私は字が汚いもので、原稿に直接赤入れしても分かって貰えないのではないか、いっぺん赤入れしたら直しが利かなくなる等々の理由でわざわざワードで修正箇所を打ち込んでいたりしていたのだ。PDFなら、修正箇所をコピペしてしまえばいいのでよほど楽だったりするのである。

 子供の頃から作家の「ゲラ直し」と呼ばれる作業に憧れを抱いてきた僕だけど、実際に自分がやるとなったらこんな風になってしまうのです(笑)。

 本日は休み。午前9時に起床してコーヒーを飲む。そして9時半からプロジェクターを起動させて早くも映画。レンタルブルーレイの『  』(タイトルを忘れてしまった。後日書き込みます)である。CIAがある私企業の私兵となってしまうというプロットはなかなかに斬新。しかし、その反面、悪玉の具体的な姿がなかなか現れて来ずこの手のアクション映画には少々こ難しいストーリーになってしまったか。父親の逃避行に娘が巻き込まれてしまうという展開はこの間の『96時間 リベンジ』を彷彿とさせるけれども、娘の振る舞いはこちらの方が断然リアル。むやみに街中で手りゅう弾を爆発させたりしないから(笑)。

 あ、だからといって『96時間 リベンジ』が『   』よりも駄目な映画という訳じゃないからね。

 ハイビジョン画質は非常に高解像度。X75RのMPCのおかげで最近はブルーレイでもWOWOW放送ハイビジョンでも解像度の不足を感じることはほとんどなくなりました。音声はDTS-HDマスターオーディオ。豊かで動きの表現も正確なサラウンド音場。ただ、音圧が低めで爆発音等のSEに今ひとつ迫力がなかった。

 その後スーパーへ買出し。例によってルーフバルコニーで食うためのフランスパン、チーズ等を仕入れに行ったのだが、鮮魚売り場で珍しく活きサザエを売っていたので急遽路線変更。これを買って刺身にしようと考えたのである。うきうきしながら帰宅して台所にあった刃のついてないナイフのような道具(何に使うものか良く分からない)で身をほじりだす。この手のやり方では肝を出すことができないが、これは殻ごと網で焼いてしまうのだ。

 身を細かく刻んでわさび醤油で食うとしこしここりこりして大変に旨し。つぼ焼きの方は4個のうち、2個しか上手く取り出せなかったが(笑)こちらも笑ってしまうほどの美味しさ。肝は生っぽいぐらいが一番ですな、うひひひひ。これをツマミにしてビールをぐいとやるとまさにこの世の天国、私はこんなに幸せです、みなさん、どうもすいません!という気分になる。

 その後、ルーフバルコニーに折りたたみ椅子を持ち出してキンドルで読書。日差しがきついけれども強めの風がとても気持ち良くついうとうととしてしまう。サイクロプスに追いかけられる夢をみてはっと目覚めた時には30分ほど経過していた。

 午後3時半からプロジェクターを再起動させて輸入ブルーレイの『ニュームーン/トワイライト』を再見。やっぱり狼男君(ジェイコブ)もかわいそうだけれどもそれ以上に悲惨なのはベラパパのチャーリーだよなあ。自分の知らないところで一人娘が「わたし、吸血鬼になる。もう18歳で一人前だからパパはいいの!」(意訳)とか言っちゃっているんだものなあ。『ブレイキング・ドーン Part2』でも死んじゃったことにしてパパの前から姿を消そうとしていたんだものなあ。パパが知ったら「なんでやねん!」って関西弁で嘆くだろうなあ。

 夕食はカンパチの刺身、生野菜、カレー。これに自分で作ったベビーホタテのバタ醤油焼き。ビールを2缶飲む。レモン汁を多めにかけたホタテがこれまた旨い。結局ワンパックを一人で食べてしまった。

 その後シアタールームで『ニュームーン』の続き。

 終了後シャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 就寝午前12時過ぎ。

|

« 5月21日(火) 「明治維新ばな刑事タチバナ」 | トップページ | 5月23日(木) カバラ蕎麦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月22日(水) 機上位:

« 5月21日(火) 「明治維新ばな刑事タチバナ」 | トップページ | 5月23日(木) カバラ蕎麦 »