« 5月28日(火) カバラ朋美 | トップページ | 5月30日(木) 「どや顔教授の首」 »

2013年5月30日 (木)

5月29日(水) 「博多の鬼太郎」

 鬼太郎、明太子じゃ!いやだなあ、お父さん、それを言うなら豚骨ラーメンですよ。映画『白雪姫と鏡の女王』を見て気づいたのだが、私は「白雪姫」の詳しいストーリーをきちんと覚えていない。特に白雪姫が城を出て七人の小人の世話になる経緯を完全に忘れてしまっている。

 鏡に「いやあ、ここだけの話ですけどねえ、奥様、世界一の美女と言えば今までは奥様だったんですけど、もうちょっとですねえ、ほら、白雪姫が成長なさって、もう奥様もかなわないような美女になったというもっぱらの噂でございますよ」と言われた悪い王妃が手のものに命じて白雪姫を散々に輪姦させて森の中に放り出したんだっけ。七人の小人に助けられたと思ったらやっぱり散々に輪姦されてしまったんだっけ(もちろん、ウソ)

 「白雪姫」の処女膜には七つの小さな穴が開いているという悪趣味なジョークはたしか筒井康隆先生でしたっけねえ、あれ、違ったかな。

 (原作ではこの事件は白雪姫が七つの時に起こっている。王子は七つの幼女の死体を小人たちから貰い受けるのである。王子と小人たちの間で「王子様、白雪姫が欲しいって正気ですか、この人は七つの女の子でしかも死んでいるんですよ」「幼女で死んでいるからいいのだあ、いやいや」王子様なぜか慌てて「死んでいても綺麗だからいいのだ、はあはあ」「王子様、息が荒くなってますよ」という会話が交わされたのかも知れない。小人たちもドン引きしたことだろう。童話変態ナンバーワンは間違いなくこの人だ)

 本日は休み。午前9時に起床して午前中に米国版ブルーレイの『クラウド・アトラス』を半分見る(あの女の人が原発に行くまで)。その後、事務所でヤマト待ち(笑)。ゆうメールでポスト投函なのだから何もそんなことをする必要はないのだが、やっぱり「ヤマト2199」っすからねえ。午前11時半過ぎにめでたくブルーレイが到着。

 コンビにでソーセージパン、カレーパン、缶ビール500mlを買って帰宅。さっそくにルーフバルコニーでビールとパンを楽しんだのである。まあ、今にも降ってきそうなどんよりした空で風も強かったのでそうそうに引き上げましたけれども。

 その後はそうです、そうです ブルーレイ「ヤマト2199 第5章」です。いやあ、冒頭の反乱惑星殲滅で衛星軌道上を周回するガミラス艦隊が劇場と比べ物にならないほどくっきりはっきり。これはたまらんですなあ。音も分厚くっていいですなあ、とても単純なステレオ音声とは思えませんなあ、とオヤヂ臭く感嘆しつつ、一気に4話を見てしまう。

 終了後、あまりにヤマトで興奮したせいか(笑)ひどく眠くなってきたために昼寝を2時間ほど。

 夕食は鯛の刺身、ジャガイモの煮っ転がし、生野菜、炒飯。缶ビール2缶。

 その後はまたヤマトをもう一回(笑)。午後9時過ぎからシャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 「素敵な家」特集で本当に凄い家が出てきたがあの凄さは高級レストランやホテルのものであって居住空間には似合わんとお金をこれっぽっちも持っていない男が思うのであります。

 就寝午前12時過ぎ。

|

« 5月28日(火) カバラ朋美 | トップページ | 5月30日(木) 「どや顔教授の首」 »

コメント

ヤマトとドメル艦がすれ違うシーンなんか、もろゲッターロボって感じのタッチですね~

投稿: さんしぇん | 2013年6月 5日 (水) 11時56分

 いい意味での古臭さがあるんですよねえ。

投稿: エロの冒険者 | 2013年6月 6日 (木) 17時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月29日(水) 「博多の鬼太郎」:

« 5月28日(火) カバラ朋美 | トップページ | 5月30日(木) 「どや顔教授の首」 »