« 5月29日(水) 「博多の鬼太郎」 | トップページ | 5月31日(金) 「魔法少女まどか☆腋臭」 »

2013年5月31日 (金)

5月30日(木) 「どや顔教授の首」

 どんな教授だ。ちなみに私は"どや顔”というセンスの欠片もない言葉が大嫌いである。前々から考えていたネタ。「名作童話、名作アニメはこんな話だった?」忘れてしまった物語の細部をテキトーに作っちゃおうという試みである。例えば「アルプスの少女ハイジ」なら「ハイジがクララのお屋敷に行くことになったのはなぜ?」「アルムおんじが面倒臭くなってハイジを人買いに売っちゃったから」 昨日の日記でも書いたけれども「白雪姫」なら「悪い王妃はどうやって白雪姫を城から追い出した」「部下に命じて輪姦させて森へ放り出した。彼女は七人の小人に助けられたけれどもやっぱり輪姦されちゃった」

 まあ、こういうパターンですね。

 「三匹の子豚」なら「わらの家と木の枝の家を狼に吹き飛ばされた二匹の子豚はどうやって三匹目の子豚に助けを求めた?」「三匹目の子豚は急にシリアスな顔になって、お前らさあ、俺が煉瓦の家作ってたのを笑ってたじゃん、馬鹿な奴とか言ってたじゃん、いまさら助けてくれとか言われてもしらないよ、ばたん(ドアを閉めた音) 二匹の子豚は狼に食べられてしまいました」

 「山ねずみロッキーチャック」なら「予知能力を備えたポリーがある日突然緑が森に災厄が迫っていると騒ぎ出す。ロッキーはうさぎのピーター、 かけすのサミー 、リスのチャタラー 、 きつねのレッド、グラニーばあさん 、 くまのバスター 、 ふくろねずみのビリーおじさん、かわうそのジョーに話をするが相手にしてもらえずホリーと二匹だけで脱出する」(ってそれは「ウォーター・シップダウンのうさぎたち」や!

 「あらいぐまラスカル」なら「最後はどうなったんだっけ?」「小さい時は可愛かったラスカルが成長するに従って凶暴になりついにはスターリング少年の右手の指を2本噛み千切ってしまった。怒ったおじいさんがラスカルを森へ連れていきライフルで射殺した」っておじいさんなんて出てこないやんか。

 「桃太郎」なら「桃太郎はどうやって鬼が島に潜入した?」「鬼たちは大変に色好みで近隣の村から娘たちを集めて慰み者にしていた。桃太郎は女装してこの娘たちに紛れ込み鬼たちの不意をついたのである。えっ、犬や雉、猿はどうなったかって?知らん、知らん」

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にコンビニのミニ冷やしごぼう天うどん。こういうものに一個、一個、半熟の卵がついているというのは実はものすごいことではないのかとつくづく思う。夕食は鯛の刺身、生野菜たっぷり、米国産牛ステーキ、これにじゃがいもやにんじんなどの付けあわせがついた。ビール2缶飲んでゴハンを一膳。

 その後シアタールームにて「ヤマト 2199 第5章」をもう一度(笑)。やっぱり画質がいいなあ。暗部の諧調の細かさなどこれはプロジェクターだけの手柄ではないないよなあ。そして終わったら終わったで今度はブルーレイ特典の第16話のオーディオコメンタリー(関俊彦 伊東真也役、久川 綾 新見女史役 出渕裕)を聞くという(笑)。

 このオーディオコメンタリーによれば新見女史と古代守の関係は多分に後付の要素が強いそうな。まあ、そりゃそうだよなあ、そうでなければゆきかぜ騒動の時に生存者なしの報を聞いてまったく動揺を見せないなどということはありえないものなあ。

 反乱の時にも「実際に人に危害が与えられそうな」事態になったらあっさりと腰砕けになっちゃったからなあ。新見女史は冷徹な立ち居振る舞いとは裏腹に実は非常に女性らしく優しいという日向のウンコ(外はカチカチだけれども中は柔らかい)みたいな人なんだろうなあ。

 (ウンコ云々は余計だと思うがどうか。なお日向のウンコの元ネタは井上ひさし先生の「浅草鳥越あずま床」)

 その後シャワーを浴びて読書とテレヴィ。就寝午前2時過ぎ。

|

« 5月29日(水) 「博多の鬼太郎」 | トップページ | 5月31日(金) 「魔法少女まどか☆腋臭」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5月30日(木) 「どや顔教授の首」:

« 5月29日(水) 「博多の鬼太郎」 | トップページ | 5月31日(金) 「魔法少女まどか☆腋臭」 »