« 6月11日(火) 「オートマタの階段のぼる 君はまだシンデレラさ」 | トップページ | 6月13日(木) 本気と書いてマイレージと読む »

2013年6月14日 (金)

6月12日(水) マイレージ・ブルー

 せっかく貯めたのに使っちゃったら最初からまたやりなおしだよう(私はマイレージなるものにまったく知識がございません。だから受けの言葉が多少的をはずしているということもありえなくもないのですが、そんなことは私の知ったことではございません。文句があればどうぞ、2ちゃんねるにでもどこにでも書き込みなさい)

 ああ、老眼ばかりかオタクの最後の武器たる記憶力も衰えてきた。元から大した記憶力でもなかったのに、ますます駄目になってきた。ああ、『スターシップトゥルーパーズ』で最初にバグに攻撃されたのが本気でリオデジャネイロと思いこんでいた。ああ、なんたる恥さらし。

 いやいや、そればかりではない。「ヤマト 2199 #17」で最初の遊星爆弾がリオデジャネイロに落ちたという古代守の台詞を聞いて、「ふふふ、これは『スターシップトゥルーパーズ』へのオマージュですね、出淵監督!バグのアレも遊星爆弾のオマージュみたいなものだから、オマージュ返しというわけですね」とか思っていたのだ。

 バグの爆弾が最初に落ちたのはブエノスアイレスだったのに・・・。ああ、恥ずかしい、恥ずかしい。

 なお、ブエノスアイレス(アルゼンチン)もリオデジャネイロ(ブラジル)も日本から見れば変わらないじゃんとかいう人はオタクにはなれません。それどころか、ブラジルやアルゼンチンの人たちにも怒られてしまいます。

 本日は休み。午前9時に起床して缶コーヒーを飲んでから映画。プロジェクターを起動させてレンタルブルーレイのジェイソン・ステイサムの『バーカー』を見る。妙に気合の入ったステートフェア強奪場面、その後に続く裏切り劇でおおおと思わされたものの、ストーリーの前後が上手くつながっていない雑多な構成にマイってしまう。マイアミに場所を移してからの動きがもたもたしすぎていて飽きちゃうのである(笑)。

 40手前であたしゃ、人生にもう疲れたよ感をびきびき放射しているジェニファー・ロペスの隠微な色気は良かったですけどね。

 ハイビジョン画質は4Kの恩恵がはっきり分かる高解像度映像。観覧車の細かなディテールが浮かび上がってくるように見える。音声はDTS-HDマスターオーディオ。音圧が低く、迫力が今ひとつ。こんな映画なのだからもっとがんがん行ってくださいよ、がんがんと。

 その後、ルーフバルコニーで缶ビール500ml、ハムとチーズを挟んだバタールで昼飯。その後、読書していたら眠くなってきて30分ほどうつらうつらしてしまった。

 午後3時過ぎからプロジェクターを再起動。今度は3Dサメ映画の『BAIT』を再見したのである。細かな死体の作りに改めて脱帽(笑)。

 夕食はてんぷら、カンパチの刺身。ビール2缶飲んでゴハンを一膳。

 その後シアタールームにて前述の「ヤマト 2199 第5章」を見たのだ。何しろ15日から「第6賞」が公開ですからな、ちゃんと復習しておかなくてはいけません。

 午後9時からシャワーを浴びてお酒。お供は録画しておいた「ナイトシャッフル」 「有名人が来たお店」特集はさほど面白いものではなし。気になるのが店主の芸能人評で皆さん、判で押したように「礼儀正しかった」とおっしゃる。それ以前はその芸能人について「おい、おれは芸能人だ、酒を出せ、コノヤロー」みたいなイメージを持っていたのだろうか(笑)。

 就寝午前11時半。

|

« 6月11日(火) 「オートマタの階段のぼる 君はまだシンデレラさ」 | トップページ | 6月13日(木) 本気と書いてマイレージと読む »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月12日(水) マイレージ・ブルー:

« 6月11日(火) 「オートマタの階段のぼる 君はまだシンデレラさ」 | トップページ | 6月13日(木) 本気と書いてマイレージと読む »