« 6月24日(月) 鯵のヒエラルキー | トップページ | 6月26日(水) 「めしばなKGBタチバナ」 »

2013年6月27日 (木)

6月25日(火) お盛んで産まれた女やさかい

 お父ちゃん、おかあちゃん、がんばらはったんや。漫画関連でうれしい出来事が続く。まずは近所のコンビニが月刊「アフターヌーン」の取り扱いを再開したこと。数年ぶりのアフタヌーン復活は大変に喜ばしい限りで、もうこれで立ち読みのために紐掛けされてないものを捜して本屋をさまよう必要がなくなったのである。

 セコイ話ですいませんなあ。

 二つ目は某レンタルショップでひぐちアサ先生の「おおきく振りかぶって #18」を手に入れたこと。レンタルコミックス中古でなんと100円!である。これで既刊21巻のコンプリートを達成したのである。なお、その内訳は1~17巻がブックオフの105円本、18巻をレンタル落ちの100円、19,20巻がブックオフの350円本、最新刊の21巻が定価。なんだかずいぶん安価で揃えることができたぞ。

 ますますもってセコイ話ですいませんなあ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯にかつえだのちゃんぽん。前回はしょっぱくってたまらなかったスープが今回はジャストフィット。なんだかびっくりするほど美味しかった。やっぱりここのちゃんぽんは汗をかいて塩分が欲しくなる夏向きですな。

 夕食はイサキの煮付け、カツオの刺身、生野菜。ビールを2缶飲んでゴハンを一膳。

 その後、WOWOWハイビジョン録画の『プッシャー』を見る。コペンハーゲンの麻薬密売人の日常を描いたとでもいうべきジャンルの映画で取引でドジ踏んで麻薬を運河に捨ててしまった主人公が次第にのっぴきならない状況に追い詰められていく。捨ててしまった麻薬のために借金を背負わされたりする場面など、見ているこっちの方までつらくなってくるほどだ(笑)。

 麻薬密売人というのも気楽な稼業とはいかないようである。

 ハイビジョン画質は駄目。暗部にびっしりノイズが乗っており、解像度も低め。音声はAACステレオ。非常に音が分厚くてステレオなのに音場の前後にまったく隙間がない。

 シャワーを浴びて校正作業。

 そして午後11時過ぎからプロジェクターを再起動させてチャンネルNECOハイビジョン録画の『マメシバ一郎』を見る。やはり佐藤二郎が上手い。傲岸不遜なのに対人能力がかけらもなくてクチは達者だけど独り言の中年引きこもりニートなんて役をやって観客に辛い思いをさせず上手く笑いに誘導する演技力はこの人ならでは(笑)。それでいてペットショップの扉の外で一郎を見つめながら泣く場面は私のようないささかひねくれており、日記で頑なに犬を犬畜生と言い換えるような人間をも感動させるのだから、もはや、何もいうことはなし。

 ただただ映画を楽しめばよろしい。

 ハイビジョン画質はなかなかのもの。ノイズが少なく滑らかな画質である。ただちょっと細部情報がそぎ落とされている感じもするけれども(笑)。音声はAACステレオ。環境音の表現がいい。郊外ののんきな雰囲気が良く出ている。

 就寝午前2時半過ぎ。

|

« 6月24日(月) 鯵のヒエラルキー | トップページ | 6月26日(水) 「めしばなKGBタチバナ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月25日(火) お盛んで産まれた女やさかい:

« 6月24日(月) 鯵のヒエラルキー | トップページ | 6月26日(水) 「めしばなKGBタチバナ」 »