« 7月25日(木) 松のロドファー | トップページ | 7月27日(土) 『クロレラ入りの豚』 »

2013年7月27日 (土)

7月26日(金) 谷ナオミさんは野菊のような人だ

 文芸駄洒落。と学会新刊 「タブーすぎるトンデモ本の世界」が8月9日に発売されます。<http://book.akahoshitakuya.com/b/4904209303> アマゾンの内容紹介より引用<天皇の霊言からキリスト教と浣腸、食品添加物やオスプレイ、人権啓発アニメや放射能デマ、在特会、君が代、サンカやフリーメイソン、慎太郎閣下の問題作まで、「豪華」なトンデモ世界を堪能ください! >

 私はオスプレイ、食品添加物、三流エロ映画の3本で参加しております。皆様、是非、是非、お買い求めくださいませ。間違っても損はさせません。この本を買って読むと恋人ができた、彼からプロポーズされた、仲の悪かった近所の人が挨拶してくれるようになった、シミ・そばかすが消えた、5キロやせた、ツライ便秘が解消された、近所の犬が私を見てもほえないようになった、近所の野良猫が寄ってくるようになった等々の素晴らしい効果が・・・まあ、ないと思いますけれども(笑)、本当に面白い本になっていると思いますのでぜひ、どうぞ。

 やい、やさしく言っているうちにアマゾンに予約いれなよ。

 今回、私は「三流エロ映画ネタ」ではっきり「ケネディ暗殺事件はほぼオズワルドの単独犯行で確定している」と書きました。ビリーバーさんがどんな反撃を試みるか今から楽しみであります。

 仕事はまあ、いろいろあった。食ったもの、昼飯に膳でラーメン+替え玉。夕食はぼらの刺身と生野菜、そしてカレー。カレーは例によって母親の目を盗んで焼肉のたれとリンゴの摩り下ろしを入れたのでなかなかに美味しかった。ビールを2缶飲んでカレーを一皿。

 その後シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『SHAME』を見る。主人公は完全なる性依存症 アパートメントの自室に娼婦を呼んでズッコンバッコン、それでも飽き足らずにシャワー室でオナニー(森博嗣先生風に言えばオナニ)にふける。会社や自宅のパソコンもエロ画像、エロ動画で一杯だ、エロチャットだってがんがんやるぜ。

 会社のオフィスでも会議そっちのけで美人受付嬢をじっとり見つめている。当然、彼女の裸を想像しているのである。たまらんごとなってトイレに行き、個室に入ってズボンを下ろして、壁に左手をがしっ、右手でナニをひっぱりだしてコメンス・オナニ!(オナニー開始)

 昔、宅建の講義に通っていた時に会場のトイレの小便器でオナニーしていた男がいて仰天したことがある・・・というのはあんまり関係ないか(笑)。

 けらけら笑っていたら、その雰囲気が彼の妹の登場で一変。妹の同居を許したものの、彼の様子が明らかにおかしくなり、酒場で女性にエッチなことを言ってボーイフレンドにぼこぼこにされたりする。このデスパレートとしか表現のしようのない行為は過去、妹との間に近親相姦めいた関係があったためではないのか。はっきりとは語られぬものの、主人公の妹に対する感情には行き過ぎたところがあり、過去の自分の振る舞いを恥じているような印象があるからだ。

 彼の異常なまでの性依存は妹という存在ゆえに満たされぬ愛情への飢えに起因していると思うのである。

 ネットでは「兄妹が性的虐待を受けていたのでは」という意見も見られたけれども、そうなると、主人公の妹へ態度の不安定さが説明できなくなる。まあ、もし、私の憶測が外れていたらみなさん、わははと愉快に笑ってやって下さいませ。

 ハイビジョン画質は暗部のノイズが残念。音声はAAC5.1チャンネル みっしりとしたサラウンド音場が魅力的だ。

 その後シャワーを浴びてダビング作業。日本映画専門チャンネルHD録画の『吸血鬼ゴケミドロ』をブルーレイメディアに保存することが出来て僕は幸せ(笑)。ついでに液晶テレヴィで冒頭とラストを見てみたけど、ハイビジョンの高画質で怖さが10倍増しだ。特に地球めがけて円盤群が殺到してくる場面はめちゃくちゃおっかない。

 後は読書とテレヴィ。「げんしけん 二代目」、「猫物語 白」とも好調、好調。

 就寝午前2時半。

|

« 7月25日(木) 松のロドファー | トップページ | 7月27日(土) 『クロレラ入りの豚』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 7月26日(金) 谷ナオミさんは野菊のような人だ:

« 7月25日(木) 松のロドファー | トップページ | 7月27日(土) 『クロレラ入りの豚』 »