« 8月4日(日) 「尖閣の長嶋巨人軍」 | トップページ | 8月6日(火) キリルキリルネーム »

2013年8月 6日 (火)

6月5日(月) 放射脳の帽子

 「ホンジャマー、ホンジャマカ、はい、頭が二つある子供」 元ネタはホンジャマカの帽子。石ちゃんじゃないぞ、早野凡平さんのほうだぞ。沖縄 アメリカ軍キャンプハンセン内でシコルスキーHH-60Gペイブホークが墜落。乗員4名のうち、3人は脱出したものの、残り一人はいまだに行方不明。なお、このヘリコプターはアメリカ空軍第18航空団第33救難飛行隊(嘉手納基地)所属であり、この部隊は2011年3月11日 東日本大震災被災地救援作戦、いわゆるトモダチ作戦に参加している。

 そうした機体の墜落でけしからん、オスプレイもやめろと連呼するのはあまりにも恩知らずというものではないか。

 このペイブホークは陸軍のUH-60ブラックホークを戦闘捜索救難ヘリコプターに改修したもの(ちょっと経緯が複雑なのであるがここでは割愛)。戦闘捜索救難ミッションは激しい訓練と困難な任務を課せられるために、必然的に事故率が高くなる。だが、それは市街地への墜落を即、意味するものではない。任務の性質上、事故の発生は戦場と演習場に集中する。そして今回の事故は乗員が三人脱出できたこと、現場火災の状況からみて、「墜落」ではなく「緊急着陸後の火災」と判断すべきであろう。

 今回の機体は演習場にて火災の消火作業中であったという。そうした過程の中で起こった事故が市街地に影響を及ぼすはずもなし(そのための広い演習場だ)、ヘリコプターはエンジンの調子がおかしければそのまま緊急着陸をすることができる。なぜ、わざわざ2キロ離れた市街地まで飛んでいって、すとんと落っこちなければならないのか。

 今回の事故に関するテレヴィ報道は予想通りであったけれども(笑)、危ない、危ないと煽り立てるよりこうした知識を少しでも伝えたほうがよほど、沖縄の人々の負担軽減になるのではないかと思うのだ。

 仕事はまあ、いろいろであった。これでオシマイ(笑)。体の不調甚だしく、疲れが取れない。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー牛乳。昼飯はマルタイ棒ラーメンとレトルトカレーを使ったカレーつけ麺。夜はいよいよ食欲がなかったのでまた調理パン2個で済ませてしまった。ビールは珍しく飲まず。

 それからシアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『ふたりのパラダイス』を見る。ニューヨークでいささか身分不相応な暮らしを送っていた若夫婦、失業して買ったばかりの自慢のアパートメントを手放す羽目となる。夫婦は夫の兄の家、こちらは金持ちの家に寄宿することになるのだが、この兄弟がもともと犬猿の仲。たちまち大喧嘩して飛び出してしまうのであった。

 夫婦は兄の家へ行く途中で知り合ったヒッピーたちのコミューンに転がり込むことになる。

 監督のデヴィッド・ウェインはコメディに見せかけつつ、かなり辛らつな目でこのヒッピーたちを描いていて、個人のプライバシーは皆無でトイレにすらドアがなく、ハッパやそのほかの幻覚剤やり放題でもちろん、フリーセックスだ!自然出産で産み落とした赤ん坊の胎盤はスープにしてみんなで食べちゃうぞ、オエーっ!一応、このヒッピーたちの生活を通して、都会のまともな人間たちの虚飾を暴くという意図があるのだろうけれども、この辛らつさがわざわいして、ほとんどブラックユーモアの域に達している。やっぱりこんなのろくな奴らじゃないよ(笑)。

 このコミューンたちのボスは土地をバイヤーに売って自分だけマイアミで暮らそうとする。しかし、現実なれしていない彼は広い土地をわずか1万1千ドルで売ってしまうのであった。

 ハイビジョン画質はこってりとした発色の濃さが魅力的。闇夜の深さがブルーレイレベル。音声はAAC5.1チャンネル。BGMの品位の高さに驚かされる。もっとも、最近、この手の映画のBGMで失望することはめったになくなってきているけどね。

 その後シャワーを浴びていろいろ。疲れているがやっぱり眠れず、ソファーの上でうとうとして、目を覚まし、テレビを見てということを繰り返す。本当の就寝は午前3時過ぎとなった。眠りも浅く酷い夢を見てしまう。幼い私と母親が家の庭を歩いている。なぜか崖があって下にはぼろぼろになった軍服のようなものがたくさん落ちている。私が「ねえ、お母さん、昔、ここに骸骨があったよね」と聞くと、母親は「今でもあるわよ」と答えて軍服をめくる。その下には白い骸骨がごろごろと・・・。
  

|

« 8月4日(日) 「尖閣の長嶋巨人軍」 | トップページ | 8月6日(火) キリルキリルネーム »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 6月5日(月) 放射脳の帽子:

« 8月4日(日) 「尖閣の長嶋巨人軍」 | トップページ | 8月6日(火) キリルキリルネーム »