« 8月22日(木) さぶ真似 | トップページ | 8月24日(土) あばたもエド・ウッド »

2013年8月25日 (日)

8月23日(金) エド・ウッドしぐさ

 勝海舟によってエド・ウッドは地方に逃がされた(ウソ)。本日は午前7時過ぎに起床。朝食が午前8時設定だったのでもっと寝ていたかったのだが、やっぱりY乃とK太郎にたたき起こされたのである。ふんぎーと呻きながら部屋の浴室でシャワーを浴びる。

 身支度こしらえて午前8時に昨日と同じ宴会場で朝食。鯛茶漬けや味噌汁、塩辛等々、昨日の夕食に引き続いてこれまたすこぶる美味し。ただねえ、どれもこれも酒の肴になりそうなのが辛かったな、家族ときているからさすがに朝っぱらから「おねーさん、ビール持ってきて」とはいえないものな(笑)。

 腹いっぱい食べてしばし休憩。そして午前10時にチェックアウト。その後、送迎車で本日の目玉であるところのジーラ乗り場まで送って貰う。ジーラとは海面下1.2メートルに設けられた水中窓から海中の様子をのぞくことができる半潜水型海中展望船のこと。<http://www.marinepal-yobuko.co.jp/fl_ze.html 参照>

 沖合いに出て日本初の第一次指定海中公園地区である海景色を楽しむ。そして停船し、今度は水中窓から乱舞する魚の群れを眺めるのである。これ事態は誠に結構なコンセプトなのであるが、何しろ餌に釣られて集まってくるのが黒鯛メインですからなあ、どうしても「わあ、お魚さんだ、綺麗だな」というよりも「美味しそう」とか「ううーむ、豊かな日本の海産物」とかになってしまうという。

 水中展望終了後、20分ほどで帰港。途中で船首の台の上でT子とY乃が「タイタニックごっこ」をしていたのはお約束(笑)。私はそれよりも同じ台の上に立っていた母親の方が気になった。片腕で赤ん坊を抱いているのだ、いつ、ぐらっとゆれてわあっ、赤ん坊が放り出されて海にぼちゃん、おぎゃあ!てなことになるかと思ってはらはらさせられたのだ。

 ジーラ観光終了後はジャンボタクシーをチャーターして唐津駅へ向かう。7人乗って6,200円。昭和バスで大人5人(T子含む)、子供2人で運賃の合計が4,200円だったのでこれはリーズナブルと言えるだろう。というより、行きもタクシーを使えば良かった。わざわざ西唐津などという辺鄙な駅まで行かなくても唐津からタクシーの方がよっぽど便利だったのだ。

 唐津駅の喫茶店で一時間ほどまって博多駅行きの列車に乗り込む。そして博多駅到着後、買い物に行くという弟夫婦と別れてタクシーで帰宅。

 後はまあ、例によってY乃、K太郎たちと遊んでいたわけで。あ、T子はシアタールームで「プライミーバル 第4シーズン」を見ていました。

 夜は近くの居酒屋で焼き鳥宴会。父親、次男、K太郎パパである末弟も加わって総勢総勢10人の結構な大宴会になりましたよ。酒もビールや日本酒やハイボールをかぱかぱ飲みましたよ。

 午後8時過ぎに帰宅。弟夫婦とY乃はまたスーパー銭湯へ。末弟とK太郎はシャワーをさっと浴びて早くも就寝。私はT子を連れてシアタールームに行き『スパイキッズ4』を3Dで見せる。映画終了後、T子を送っていって飲みなおし。午前1時過ぎに就寝。

|

« 8月22日(木) さぶ真似 | トップページ | 8月24日(土) あばたもエド・ウッド »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月23日(金) エド・ウッドしぐさ:

« 8月22日(木) さぶ真似 | トップページ | 8月24日(土) あばたもエド・ウッド »