« 8月30日(金) メガッ娘 | トップページ | 9月1日(日) ジョー90の長助 »

2013年9月 1日 (日)

8月31日(土) ジャンゴの肥立ち

 どういう状況を指すのかよく分からない駄洒落。9月の米国盤ブルーレイ注文予定である。『スタートレック イン・トゥ・ダークネス 3D』(9月10日発売) 『ワールド・ウォーZ 3D』(9月17日発売)、この2本は鉄板。これを頼まなきゃ私が私でなくなってしまう。

 そのほかに2本。これは内容がまったく分からない(検索もしない)けれどもタイトルが面白そうなので注文したもの。『Delete』(9月10日発売)、『Cody the Robosapien』(9月24日発売)

 この4本で送料込みで104.08ドル。あれあれ、アマゾンの注文画面で円表示が出来なくなっているぞ。

 後、ちょっと気が早いけれどもスティーブン・キング 「ドクター・スリープ」のキンドルエディションもオーダー。これはあの「シャイニング」の続編で中年となったダニーが登場するそうな(笑)。お値段9.99ドルで10月28日から読めるようになる。ああ、楽しみだなあ。

 食ったもの、昼飯に久々のいっぷくラーメン。多少、味が薄かったのが残念であるけれども、それでも替え玉はする。というより、わざわざいっぷくラーメンまで行って替え玉しないなど自分の人生において考えられない!夕食は事情があって自分で調理したスーパー飯(スーパーマーケットで買ってきた使ったメニューのこと)。自分で調理したといってもレタスをちぎったり、キャベツをきざんだり、ステーキを焼いたりといった程度。後はカツオのタタキ。料理ともいえないメニューなのだけれどもこれが美味かった。特に出色だったのが米国産牛肉のステーキ、200グラムの肉が400円!でミディアムに焼くと肉汁がじゅるじゅると際限なく出てくる。ああ、肉汁の泉やみたいなことになる。これを暖めた焼肉のタレに醤油をひとたらし、それにくばらキャベツのタレをミックスしたソースで食べると、もうたまらん。肉の脂っこさが美味い具合に中和されてがっぽがっぽいくらでもハイってしまいますバイ!

 そして肉の合間に荒く切ったキャベツをつまむと口中がリフレッシュされてまた肉に対する欲望がよみがえる。うおおおん、俺はアフリカの大地でシマウマの肉を貪るライオンだ!(なんじゃ、そりゃ)。

 ビール2缶飲んでゴハンを一膳食べる。

 その後シアタールームにて米国盤ブルーレイ『トロイ ディレクターズカット』を見る。私はこの映画がやっぱり好きだなあ。ディレクターズカット版で初めて露となったヘレネーの見事すぎるオッパイ、余談ながらこのオッパイは映画史上最高のものだと思う、「兄ちゃん、来てくれよ、みせたいものがあるから」とパリスにヘレネーを引き合わされて「へ、ヘレネー!」とシェーのカッコで飛び上がるへクトール、アキレスに戦車で引きずりまわされたへクトールの死体を見て「うわっ、頭の後ろがごっそり削られてなくなっとう、あれはむごかばい」と囁き交わすローマの兵士たち、どの場面を見てももう面白くって仕方がない。

 (註 こんなことを書いておいてなんだが、ヘレンのおっぱいを除いたあとの二つは私の創作である)

 初鑑賞時より大幅に性能アップしたプロジェクターやアンプのおかげで総合的な迫力も倍増。大作映画の楽しさというものを満喫できた。

 何分、長い作品(3時間16分)なのでとても一度に見る訳にはいかぬ。アキレスがトロイ王にヘクトールの死体を引き渡したところで中断。トロイの木馬とローマ兵士によるトロイ蹂躙は明日のお楽しみ。

 その後シャワーを浴びてお酒。お供は録画の「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ #4」 あの火の輪トランポリンはもうむちゃくちゃだなあ。二番目に飛び降りたジミー大西の時はかなり火が小さくなっていたけれども、最初のラッシャー板前はぼうぼう燃え盛っている中に飛び降りたもんなあ。

 面白いなあ(笑)。

 その後、プロジェクターを再起動させて「HDリマスター 超時空要塞マクロス」を2話ほど。どの回を見たのかは秘密。就寝午前一時過ぎ。

|

« 8月30日(金) メガッ娘 | トップページ | 9月1日(日) ジョー90の長助 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 8月31日(土) ジャンゴの肥立ち:

« 8月30日(金) メガッ娘 | トップページ | 9月1日(日) ジョー90の長助 »