« 10月14日(月) 「李 承晩の騎士」 | トップページ | 10月16日(水) 「ノートルダムのセシウム男」 »

2013年10月17日 (木)

10月15日(火) 「ハッテン場の茶碗」

  どんな落語だ。やりました、ついにやりました、私はブックオフで「静かなるドン 108」の105円本を見つけたのです。「静かなるドン」全108巻をすべて105円本で揃えることができたのです。これぞ、快挙と言わずしてなんでありましょうか、ソ連の科学陣がそこらへんの野良犬を攫ってきて「ライカ犬」と称してロケットに乗っけて宇宙へ打ち上げたことと同じくらい画期的なことなのであります・・・。

 だからさあ、こんなこと言っていたらそのうち新田たつお先生にぶん殴られるって(笑)。

 「ドクタースリープ」52パーセント 書き忘れていたけれどもエブラが窓の外にローズの存在を感知した時、その周辺一帯に小規模の地震が生じている。さて、ついに邂逅するダンとエブラ。どうやって連絡をつけたのかというとエブラが例の黒板にメールアドレスを残したから(笑)。

 エブラはトゥルーノットやシルクハットの女、ローズ、そして彼らが惨殺した野球少年についてダンに話す。エブラはいつか彼らがやってきて自分を攫い、野球少年のような目に会わせるのだと怯えている。しかし、彼女は気丈にも野球少年のグローブを見つければ彼らについてもっと詳しいことが分かるとダンに訴える。彼らの一人がそのグローブを使ったからだ。ひょっとしたら彼らの居場所も分かるかも知れない。

 ダンは対応に困り、音信不通になっているハロランの居場所を探そうと考える。彼からアドバイスを貰えるかもしれない。しかし、グーグルを使って検索した結果は最悪のものだった。ハロランは1999年に心臓発作で死亡していたのである。まあ、世の中、こんなもんですよね。

 しかし、ハロランは彼のことを見捨ててはいなかった。ホスピスでダンがみとったホスピス最高齢の女性の口を借りて彼に語りかけてきたのだ。ダンは尋ねる。「ハロラン、エブラの敵のことを知っているかい」フツーだったら「ダニー、ダニー、久しぶりに会ったのに挨拶もなしにいきなり質問かい。マーレイの幽霊にあった時のスクルージの方がよっぽど愛想良かったぞ」とでも言いそうだが(笑)、さすがハロラン、あまり具体的ではないけれども、一応、敵の正体を教えてくれる。「奴らは「輝き」の力を食うのだ。気をつけろ、ダニー 彼女を守るために仲間を集めろ。なるべくなら「輝き」の力を持っている人間がいいぞ」

 長くなるので続きはまた明日。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に「赤のれん」でラーメン+小炒飯の定食。私としては極めて珍しいことに替え玉をしなかった。夕食は出来合いのお寿司。これまた珍しくビールは飲まずお茶と味噌汁でもくもくと食べる。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『刺青一代』を見る。いやあ、これが鈴木清純らしくって変な映画(笑)。やむない事情でやくざに追われる身分となった高橋秀樹が流れ流れてとある飯場にたどり着く。そこで皆から「兄貴、兄貴」と慕われて、ついでに建設会社木下組 社長の娘、和泉雅子さんに惚れられる・・・というのはルーティンなのだけれども、この高橋秀樹の弟、花ノ木寿がモンダイで、社長の奥さんに一目ぼれし、その姿を木像に彫るためにいきなり「裸を見せてください」と頼み込むのである。

 奥さんも奥さんで「何を言い出すんだよ、このど助平」とはねつければいいものの、「あたしが裸になるのはお風呂場だけよ」と暗に出歯亀を唆すのだ、ウウーム。

 また伝説となったラストの高橋秀樹の殴りこみ場面も素晴らしい。派手な色を惜しげもなく使った舞台装置のようなセット、めまぐるしく色彩を変える照明、挙句の果てはガラス床の下から相対する高橋秀樹と敵の親分を見上げたトンデモカット、清純やりたい放題だ。

 ハイビジョン画質は良好。たくさんの漁船がならぶ港の場面では恐ろしいほどの高解像度が楽しめる。

 終了後、シャワーを浴びて「ドクタースリープ」を読む。

 台風による風、強し。この間と同じくらいの強さか、しかも恐ろしく長く続いて午前2時を過ぎてもやむ気配がない。大藪晴彦先生のヒーローがこんなに長い時間ファックしていたら相手の女性の性器は爛れて不気味な色になってしまうぞ(関係ない、関係ない)。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 10月14日(月) 「李 承晩の騎士」 | トップページ | 10月16日(水) 「ノートルダムのセシウム男」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月15日(火) 「ハッテン場の茶碗」:

« 10月14日(月) 「李 承晩の騎士」 | トップページ | 10月16日(水) 「ノートルダムのセシウム男」 »