« 10月24日(木) 慙愧に堪えない頭をたたいてみれば | トップページ | 10月27日(土) 泣いてパトラッシュを斬る »

2013年10月26日 (土)

10月25日(金) 『気狂いPLO』

 10月25日(金) 『気狂いPLO』
 ただの駄洒落ですからね、政治的主張とかそんなつもりは毛頭ありませんからね。「国民の知る権利」が損なわれると論議かまびすしい「特定秘密保護法案」であるけれども、昨今の放射脳や怪しげな市民団体の跳梁跋扈を見ている限り、この権利がどこまで正常に機能しているか怪しいが(笑)それはそれとして、西日本新聞がまたびっくりするような記事を書いている。

 <西日本新聞10月25日 夕刊 一面より引用開始>特定秘密保護法では漏洩した公務員だけでなく、秘密を知ろうと市民や学者、記者も処罰や捜査の対象になる。どんなケースが起こる可能性があるか考える。<引用終了>として市民が捜査対象となる可能性として以下の5つのケースを想定している。

 会社員A 知り合いの幹部自衛官から飲み会の席で特定秘密に当たる無人機の探知能力を聞き出した。

 大学教授B 外務省OBを尋ねて日中関係が緊迫した10年前の外交交渉についてインタビューした。秘密の指定期間5年を過ぎているので問題なしと思われたのだが、これが延長されておりOBは逮捕されBも事情聴取を受けた。

 フリー記者 C NPO法人代表を務めるCは日本政府の情報機関について調査。内閣情報室にファクスや電話で取材を申し込んだのだが回答なし。複数の内閣情報調査室幹部宅を尋ねて確認を試みた。法案は「出版、報道の業務に従事するもの」の取材活動は「著しく不当な方法によるもの」でなければ「正当な業務」とみなすとしているが捜査当局はCが「業務に従事する者」に当たらないと判断して書類送検。

 新聞記者 D テロリスト日本入国という情報を元に警察、法務当局幹部らに取材、「テロ容疑者、日本入国か」と報じた。この人物の情報はFBIから提供された特定秘密。捜査当局はDを事情聴取、勤務先を家宅捜査した。

 まあ、ここまでは自衛官のミスや、職業上のやりすぎという範囲内であって、驚くほどのことはない。

 ビックリさせられたのは最後の想定例 親戚を使って非公開の自衛隊基地の図面を入手しようとした市民団体代表だ。<引用開始 【市民団体代表】 自衛隊の活動を調べる市民団体代表Eさんは、最新のレーダーが配備された自衛隊基地の概要について情報公開請求をした。住所や面積、建物の主な構造は開示されたが、各階の平面図や配置図は非公開に。Eさんは、建物を設計した会社の幹部が親戚だったため、この親戚の助けを借りて同社の担当者に連絡を取り、図面を提供するよう求めた。図面には特定秘密が含まれており、Eさんは漏洩を唆した疑いで書類送検された。<印象終了>

 もう「特定秘密保護法案」もへったくれもない。これは「国民の知る権利」とやらを大きく逸脱した紛れもないスパイ行為だ(笑)。いや、この想定集は純粋にフィクショナルなものですよね、ひょっとしてノンフィクショナルな部分があるとか言わないですよね。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑い。食ったもの、昼飯はうどんウェストでかけうどん、カツ丼のセット。うどんは相変わらず美味しいのだが、いけないのが相棒たるカツ丼。なんとコショウが利きすぎていて、食べていて口がひりひりしてくるほどなのだ。このコショウのせいで卵ともまったくあっておらず、とてもカツ丼の名前を冠する食べ物とは思えない味になってしまっている。

 夕食は鯛の刺身、たことわかめの酢の物、生野菜たっぷり、そして出来合いのから揚げ。ビール2缶飲む。

 その後、シアタールームにてWOWOWハイビジョン録画の『ルーム 144』(番号は多分間違えていると思うけれどもあんまり気にするな)、スペイン発のモキュメンタリー・ホラー。話はつまらない。途中でどうしたって「そりゃ、あの反抗的な娘のポルターガイストだろ」と分かってしまうからだ。オカルトやホラー映画の定番的なネタが延々と続いて新味が感じられないのである。

 ストロボがぐるぐると回りながらぱちぱちと瞬く、ああ、このストロボに幽霊の姿が映し出されるのだろうなと容易に想像できる。しかし、このパチパチが無闇に長いのだ(笑)。オレ、こういう面倒くさいホラーは実は嫌いなんだよ。この妙な間の長さはラストの大ショックでも同じで、見ていていらいらすること夥しい。

 唯一、面白かったのが、家族や撮影隊が何があろうと日常にしがみつこうとすること。パパがポルターガイストによって酷い目にあった翌朝でもフツーに朝飯を食っているという(笑)。

 画質はまあ、こういう映画なので評価できず。音声はAAC5.1チャンネル。アパートの壁の中から聞こえてくる怪しい音がいい。ごんごんごんという音になんともいえない嫌なリアリティがあるのである。

 その後テレヴィを見つつ読書。

 就寝午前3時過ぎ。

|

« 10月24日(木) 慙愧に堪えない頭をたたいてみれば | トップページ | 10月27日(土) 泣いてパトラッシュを斬る »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月25日(金) 『気狂いPLO』:

« 10月24日(木) 慙愧に堪えない頭をたたいてみれば | トップページ | 10月27日(土) 泣いてパトラッシュを斬る »