« 10月2日(水) 「ノルディックの墓」 | トップページ | 10月4日(金) 「めしばな刑事ダリル・ハンナ」 »

2013年10月 4日 (金)

10月3日(木) あまちゃんでかっぽれ

  テレビドラマというものをぜんぜん見ない人間なので「じぇじぇじぇ」とか「土下座」とか世間がえらいことになっているようだが一体何があったのかと考えてしまう駄洒落。突然ではありますが、ニューフォースのモノラル パワーアンプ Reference18<http://www.nuforce.jp/highend/products/reference18_01.html>を導入することにしました。本来ならば今年の12月にプロジェクター X3の年期が明けてから(要するにローンが終わるということ)と考えていたのですが、この日記でもたびたび書いてきたラックスマン パワーアンプ M7fの不調に耐えられなくなったためであります。

 現在、フロント用パワーアンプとして使っている同じくニューフォースのReference9 V3 SE(アップグレード)をM7fの代わりにリアへ回せばフロントはもちろんのこと、リアも大幅な音質向上が望めますし、あのバチン、バチンという保護回路の作動におびえることもなくなるのです。

 例によって5年60回ローン、金銭的に多少の無理をすることになりますが、ああ、途中で払えなくなるとかそんなことはありませんよ、アンプの到着が楽しみでなりません。

 と思っていたら販売店からメールが来て「納期は今月末です」だそうな。ぎゃふん!

 仕事はまあいろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、昼飯に膳でラーメン+替え玉。夕食は出来合いのてんぷらとイカの刺身。ビール2缶を飲む。このてんぷらはかぼちゃや薩摩芋が大きくて意外なほどのヴォリュームがある。全部食べたらお腹一杯。とてもゴハンを食べられる状況ではなくなった。炊き立ての飯があったのに至極残念である。

 その後シアタールームでのんびりと。映画は見ずに音楽を聴きながら木下半太の「サンブンノイチ」を読む。もちろん、これも自炊、メチルトランで文字拡大したもの。読了後、じっくりと心を落ち着けてAVシステムの再配置案を練る。前述のニューフォースのモノラル パワーアンプ Reference18は現用のReference9 V3 SE(アップグレード)より横幅が長い。2倍ちかくになってとても今のようにスクリーン前に二台並べて置くと言うわけにはいかない。GTラックのブルーレイディーガをどかしてそこに設置するしかないのだ。

 スピーカーから距離が離れるからスピーカーケーブルを買わなければいけない。場所を移動することになるブルーレイディーガのためにHDMIケーブルを長くすることも必要であろう。電源ケーブルは大丈夫か、長さが足りなければモノラルパワーアンプの一台をGTラックに、もう一台をスクリーン前に置くという変則的な設置を余儀なくされるぞ・・・。あっというまに2時間ほどたっていました(笑)。

 オーディオ沈思黙考から目覚めた後はプロジェクターを起動させ、米国盤ブルーレイの『イースターパレード』を最後まで。あれ、あれ、なぜか日本語字幕が出てこないぞ。一体どうしたというのだ。

 就寝午前2時過ぎ。

|

« 10月2日(水) 「ノルディックの墓」 | トップページ | 10月4日(金) 「めしばな刑事ダリル・ハンナ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月3日(木) あまちゃんでかっぽれ:

« 10月2日(水) 「ノルディックの墓」 | トップページ | 10月4日(金) 「めしばな刑事ダリル・ハンナ」 »