« 12月18日(水) シーベルトのソナタ | トップページ | 12月20日(金) 「2DKの人々」 »

2013年12月20日 (金)

12月19日(木) 『御ジェボータンでショ』

 12月19日(木) 『御ジェボータンでショ』
 そうですよ、これは「幻解!超常ファイルダークサイド・ミステリー07」を見て思いついた駄洒落ですよ、それがどうかしましたか。今、TSUTAYAで準新作のブルーレイを借りてくることに嵌っている。新作ならば240円で1泊2日のところが準新作なら180円、一週間となる。さらにセルフレジを使えば20円割引があってなんと一枚160円。

 自宅から5分の某レンタルショップは新作がなかなか準新作に移らずいつまでも高くて二泊3日どまり。水曜日には半額(140円)となるサービスがあるが、ブルーレイの新作がTSUTSYSに比べると少ないのであまり役にたたない。一度だけ、水曜日(私の休みは水曜日である)の朝一番に半額の新作ソフトを2本借りてきて1日かけてこってり楽しんだということがあったが(笑)、そういう機会はなかなか巡ってこないのである。

 その点TSUTAYAの準新作は見逃していた映画をまとめて安く借りて一週間かけて見るということが可能なのだ。邦画のくそつまらない奴も一週間のレンタル期間があれば2日に分けてみてダメージを少なくすることもできる(笑)。また、この準新作で面白い映画があると非常に得した気分になれる。いいことづくめだ。

 ああ、我ながら驚くほどセコい考え方でありますなあ。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニの調理パンとコーヒー。昼飯はどんべえ蕎麦の乾麺。今度はざるそばを試してみようと思っていたのだがあまりに寒かったのでフツーに温そばにしてしまいました。

 夕食は母親が出かけていたのでコンビニ飯。白菜の漬物といなばのタイカレー缶(ツナレッド)をつまみにしてビール2缶を飲み、お握り二個で仕上げ・・・と思っていたのだが、炊かれていたゴハンをタイカレー缶の残った奴にまぶしてみるとこれが美味くてさあ(笑)。おにぎり2個に加えて2回もおかわりしちゃったよ。今度は素直にゴハンを使ってフツーのカレー風に食べてみようと固く決心した私であった。

 その後シアタールームにて前述の準新作レンタルブルーレイの『リンカーン』を半分見たのである。冒頭、南北戦争の場面で敵兵の顔を容赦なく足で踏みにじり泥の中に押し込んでいく、おいおい、これはちょっとまずいだろという描写があったので大いに期待したのだが、後は実際の戦闘場面はなったくなし。リンカーンがうじうじ考えているばかりというつまらないストーリーになってしまった。

 この名作になんてことをと言われそうだが実際、退屈しちゃったのでしょうがないじゃありませんか。

 終了後、シャワーを浴びて自炊作業。先日、10冊まとめ買いをしてきた「ブラックジャックによろしく」をやり始めたのだが、途中、二箇所にカラーページがあって手間がかかることおびただしい。OCRによる傾き修正作業を加えると一冊30分ほども掛かってしまう。もちろん、30分掛かりきりという訳ではなく、その大半をコンピューター君に任せているのではあるが、それでも面倒臭くてかなわない。

 自炊作業を終えてからゲームやテレヴィ、読書で時間をつぶす。就寝午前4時過ぎ。

|

« 12月18日(水) シーベルトのソナタ | トップページ | 12月20日(金) 「2DKの人々」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月19日(木) 『御ジェボータンでショ』:

« 12月18日(水) シーベルトのソナタ | トップページ | 12月20日(金) 「2DKの人々」 »