« 12月26日(木) 「1DKはロボット」 | トップページ | 12月28日(土) 従軍ビビアン・スー »

2013年12月28日 (土)

12月27日(金) 富士吉田市とBL

  一応、富士吉田市が腐女子の駄洒落になっている訳で・・・。第五福竜丸事件。1954年3月1日に、アメリカ軍の水素爆弾実験によって発生した多量の放射性降下物(いわゆる死の灰)を浴び、乗組員が被ばくしたとされる事件。同船の無線長だった久保山愛吉氏が半年後に死亡した。彼は当時、「死の灰」の犠牲者と報道されその後の反原水爆ムーブメントのきっかけとなった。

 しかし、久保山氏の死因は「肝機能障害」であり、放射線の影響は考えにくい。それにもし、彼の肝機能障害の原因が放射線被ばくによるものならば、同様に被ばくしたマーシャル諸島島民にも多数の肝機能障害患者が出るはずであるが、まったく報告されなかった。他の22名の船員についても放射線医学総合研究所の報告(2005年)によれば被ばく当時に受けた全血・血漿輸血が肝機能障害の一因となった可能性が高いという。

 <http://ikedanobuo.livedoor.biz/archives/51773676.htmlより抜粋して引用開始>[船員の被曝した]推定線量は1.7~ 6.0Gy[=Sv]であった。最近では平成15年5月に1名が肝癌で死亡、これまでに死亡者12名となった(内訳は肝癌6名、肝硬変2名、肝線維症1名、大腸癌1名、心不全1名、交通事故1名)。[・・・]肝機能異常が多くの例に認められ肝炎ウイルスの検査では、陽性率が非常に高い。しかし、腹部造影CT検査などでは肝細胞癌などの悪性腫瘍の所見は認めなかった。被ばく当時、全員が骨髄抑制や凝固異常に対して全血もしくは血漿の輸血を受けており、このことが一因となった可能性がある。<引用終了>

 <参考 http://www.nirs.go.jp/publication/rs-sci/pdf/200802.pdf>

 こうした人々をないがしろにするつもりは毛頭ないけれども、こうしたセンセーショナルなマスコミ報道が一人歩きして誤った認識を広めてしまったという状況は「ファラオの呪い」騒動に似ていないか。

 仕事はまあ、いろいろあった。これでオシマイ(笑)。食ったもの、朝飯にコンビニのコーヒーとハンバーガー。昼飯は時間がなかったのでこれまたコンビニのお握りとカップラーメンで済ませてしまう。このカップラーメン、商品名は秘すけれども、小麦粉が香るもっちもちの太麺、液体スープ、粉末スープを組み合わせた魚介のエッセンス溢れる醤油ラーメンという典型的な「うざったらしいラーメン」(笑)だ。不味くはないのだが、そのスープの濃さに閉口させられるし、何よりこれみよがしにぷんぷん臭ってくる魚介のエッセンスとやらが大変にうっとおしい。

 俺がカップラーメンの醤油に期待するのは東京ラーメン風のさっぱりしたごくあたりまえの醤油ラーメンなのだよ、君ィ、そこんところわかっちょるのかね!最近のコンビには醤油といえばこのタイプばっかりで大変に困ったものだなあ。
 
 夕食は天ぷら、茄子の味噌汁。ビールは飲まずに天ぷらでがさごそ炊きたてのゴハンを掻きこんでいく。二杯目は最後の最後に生卵を落としてずるずるすすり込んだぞ。

 その後、シアタールームにてレンタルブルーレイの『プロジェクトX』を見る。これは要するに両親が裕福であるけれどもイケてない高校生がモテモテとなるべく自分の誕生日にかこつけて自宅でパーティを開催。しかし企画した友人が調子に乗ってインターネットで宣伝したおかげで想定外の馬鹿者じゃなかった若者が集まってしまった。その乱痴気騒ぎは次第にエスカレートして、果ては暴動と化してしまう。

 いやあ、あのアメリカのパーティ文化というのは実際、迷惑だと思うのだ。映画で良く高校生が自宅を使ってパーティという場面が出てくるけれども富豪の大豪邸というのならともかく、フツーの住宅地の中であんなことをやられてはたまらない。私がもしアメリカ人だったら若者が車でどんどん集まってきてぶんがどんがやりはじめたら絶対に警察に通報する(笑)。

 この映画は私のそんな思いを代弁してくれた。調子こいて集まっていた若者たちはみんな酷い目にあった。主人公の家は半鐘し、なぜか突然登場した小人にパパの大事なベンツをプールに静められてしまった。庭はゲロだらけ。主人公は起訴されて有罪になり、両親は破産寸前。それでいて、内心、俺たち凄いことやったなと思っているという・・・。救いようのない大バカたちだ(笑)。

 主人公は「将来もっとも出世しそうな奴」に選ばれる。でもまあ、クラスの投票だけどね。

 ハイビジョン画質は良好。慣れぬ酒を飲んで酔っ払い、さらにエクスタシー決めてトンでいる主人公の顔色がやたらにリアル。音声はDTS-HDマスターオーディオ。ぶわぶわとした低音に苦笑する。これはもちろん、ハイファイ的に正しい音ではない。隣近所からこんな低音が聞こえてきたらいかに迷惑か、ということをシミュレーションしているのだ(ホ、ホントウか)。

 シャワーを浴びていろいろ。就寝午前3時半。

|

« 12月26日(木) 「1DKはロボット」 | トップページ | 12月28日(土) 従軍ビビアン・スー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月27日(金) 富士吉田市とBL:

« 12月26日(木) 「1DKはロボット」 | トップページ | 12月28日(土) 従軍ビビアン・スー »